TOMO(♂)のログ倉庫※たまーにブログ

Twitter(https://twitter.com/h_tomo0925)のログ倉庫です。
ブログのも残してます。

CS第一ステージ 鷲4-1鷹

2009年10月17日 | HAWKS-2009
大本営スコア


1点を惜しんで大量失点


シーズン中からこーゆーシーン多かったね、敬遠策が裏目に出ることが。
土谷敬遠→山被弾した4回のこと。
仮に土谷にヒット打たれても1点追加されるだけ、しかし敬遠して山に一発浴びれは一気に3点。
1点取られてもまだ2点差で回も中盤なんでまだわからないけど、3点取られて4点差だったらまさおの出来からすれば試合をひっくり返すのは難しい。ましてや今日負ければ終わりというのに…。
昨日も同じようなシーンがあった。
6回裏の草野の場面。
長谷川が前に突っ込んで結果2ベースにしてしまったシーン。
VTRを見る限り、前進守備をしていたポン吉は追いつけない。長谷川のポジションもダイレクトで取れるとは言い難いところにいた。
ここはポテンヒットでも仕方ないと思ったら、長谷川がダイレクトに捕りに行った。ところが長谷川が捕れずに落球、草野は2塁へ。
この結果、再び得点圏にランナー背負うことになり渡辺直の試合を決めるタイムリーを生むことになる。
ベンチの指示がどうなのかは分からないけど、もう少し状況を把握して欲しいなと。

後は相変わらずのバント下手とバント指示のKYっぷり(呆
前者は2回の長谷川、後者は7回の秀則。
前者は長谷川が悪いけど、後者は秋山が悪いわ。
7回で4点リードされて送りバントさせるなんて小学生以下の野球だよ(怒
金とってやる采配じゃねえ。

最後に。
ホークスの選手・コーチ・スタッフ・関係者及びファンの皆様。
2009年シーズンお疲れ様でした。
去年の最下位に比べれば、優勝争いを演じCSまで進出出来たことは評価に値することでしょう。
しかし、その先へ進むにはまだ力が足りなかったのかな?と思っています。
優勝への道のりは遠いですが、その日が来ることを信じて後押ししていきましょ!
『野球』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CS第一ステージ 鷲11-4鷹 | トップ | 城島健司が日本に戻ってくる »
最近の画像もっと見る

HAWKS-2009」カテゴリの最新記事