TOMO(♂)のログ倉庫※たまーにブログ

Twitter(https://twitter.com/h_tomo0925)のログ倉庫です。
ブログのも残してます。

2009年のファン感(怒りのお彼岸編)

2009年11月24日 | HAWKS-2009
行ってきました。

各方面では評判悪く


「イベントに当たらないとつまらない」


と言われてますが、ま、これはいつものことです。
問題は、中身と当たる確率。
先着選手出迎え(合計1,200名)

『ファンと選手のチャレンジ!タイムトライアル』30人馬跳び競争 タイムトライアル!(300名)

『ファンと選手のチャレンジ!タイムトライアル』ストラックアウト チームチャレンジ(150名)

フィールドキャッチボール(500組1,000名)

スペシャルサイン会(事前当選者のみ、3,000名)
延べ5650人に当たるということは、来ていた人数が2万8684人なので、大体5人に一人という計算になる。
実際は、サイン会は事前申し込みだし、出迎えは先着順、キャッチボールは1枚で2人なので、実際の当たる確率は大分下がるのかと。
しかし、問題はここから。
当日、選手出迎えを期待したファンにつきつけられた現実。



「聞いてないよ~」


とのお怒りが多数上がったのは言うまでもない。
もっとも、出迎えに制限設けるのがちゃんちゃらおかしい話。
実際やってきた選手は、1.5軍~2軍レベルの選手。
なら、30分くらいはいないと話になりませんわな。

フィールドキャッチボールも巧みな罠が仕掛けられていた。
筆者ではないが行かれた方の御報告によると、ほとんどの人が「選手とキャッチボール」だと思っていたけど、いざ本番直前になると、実は「1組2名でキャッチボール」と知って


「聞いてないよ~」


状態だったとか。
ま、この手のイベントなら選手とキャッチボールだと思うわな。
「500組1,000名」と見て「選手とじゃない」なんて頭のいい人以外は気付かねえし、仮に気付いても一人で来てこれ当たったらさびしいなんてありゃしない。

サイン会もひどかった。
これまた筆者ではないが行かれた方の御報告によると、先に来ていた人が主力級の選手のサインがもらえて、後から来た人がそうでない人のサインだったとか。
去年までのサイン会は、サイン会始まる時には主力級もそうでない選手もいて、誰に当たるかという期待感もあったのに、これじゃまるでダメ。
加えて、開催されたのが内野だから外野に座っていた人は移動時間もあるのでどうしても後になるということはわからないもんかね。

これらを見ると、フロントが過渡に選手とファンの接触を嫌がっているような気がしてならない。
選手側は、おそらくファンとの交流を嫌がっているとは思えない。
普段からファンとの交流を嫌がっていては、ファンの心は離れてしまうことは一番わかっているはず。
だとすると、フロントの責任は重大だ。
そもそも大半の他球団では無料で行われるファン感謝イベントを1200円という高額なお金を取り、選手とのふれあいを極端に避け、挙句の果てには朝改暮変なことをしでかしてファンの混乱を生む。
今年のイベント考えた人間は解雇されて然るべきでしょう。
ついでもホークスの勝利に貢献度ゼロのMAXも。

ま、今年の入りが


2万8684


な時点でヤバイと思わなきゃダメ。


↑ネットで見にくいけど、フィールドでイベント中の客の入り。
外野席が半分も入ってないのわかるかな?

※面白かった奴は別でUPする(予定)
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鷹ブロガーコンベンション2009 | トップ | 森脇から大石へ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (どどんぱ)
2009-11-24 23:11:24
毎年何の期待も出来ない鷹のファン感ですが、
今年はあからさまに選手たちとファンとの接触を絶っていたとしか思えない内容でしたねー。
と、h-tomoさんのブログの内容を見て、今更ながら再確認してしまいました。
何でも、秋キャンに行ってた鷹友さんからの情報によると、警備員の規制がやたらと厳しく、キャンプでの選手のサインゲットも相当難しくなってる様子。
今年は秋季練習も公開されなかったし、この流れって球団の方針なんでしょうか?
いちおう違う視点から (さとし@快投乱打)
2009-11-25 16:19:19
参加していればブログに書いてTBするところですが、実際に見てないので・・・。

| そもそも大半の他球団では無料で行われるファン感謝イベントを1200円という高額なお金を取り

 これは、むか~し社内で有料イベントを企画したことがある経験から言うと、無料と有料では参加者の意気込みが違うんです。当然元を取ろうと思うので、結果一体感が生まれます。

ただし「金を払って良かった」という充実感が得られなければ主催者として失敗ですけどね(汗

まぁ、こういうイベントで利益を上げようと考えていたとしたら、その時点で企画は失敗でしょうけれど。

| 選手とのふれあいを極端に避け

多分、新型インフルの影響ではないかな~?
お返事 (h-tomo)
2009-11-25 22:40:57
>どどんぱさま
2つ目のコメントで師匠も指摘してましたが、秋季キャンプも含めて選手がファンとの接触を断っていたのは新型インフルの影響も考えられます。
去年までやってたアレなイベントがなくなったのもその影響でしょうか?
でも、サイン会などの当たる数は去年と変わっていないはずなので、やっぱりファンと触れあえないファン感と言われても仕方ありませんね。


>さとし@快投乱打さま
正直言って「金払って良かった」というイベントではないですね。
タダでも出来るような内容ですし。
ドームの使用料のせいで高額な入場料を徴収している側面も否めません。
ドームでなくてもマリンメッセなら入場料タダでできそう(でも今年はGLAYのコンサートで使ってたからダメだったけど)

あわせて読む