TOMO(♂)のログ倉庫※たまーにブログ

Twitter(https://twitter.com/h_tomo0925)のログ倉庫です。
ブログのも残してます。

ライスタで声を出して応援してはイケナイのか?

2010年06月23日 | HAWKS-2010
事の発端はたれぱんだ号の主さまのエントリーでライスタで大きい声で応援していたたれぱんだ号の主さまが五月蝿いと他のお客さんに注意され、係員に呼ばれたという話です。
やりとりをtwitterで見てました(注意した側も事情があったとの補足があった)があまりにもひどいんじゃなかと。
実は筆者も似た経験があります。
もっとも、絡まれて係員に突き出されるレベルにまでは至ってませんが、声を出した応援をしていると冷たい視線で見られることはあります。
最近ではキニシナイようにしてます。

基本、外野席は唯一楽器の使用が許されており、楽器の音で五月蝿いのは当たり前です。
それに負けないためにライスタの皆さんは大きい声を出して応援しているのです。
それを「五月蝿い」と言う理由で応援している人を係員に突き出すのはお門違いではないかと。

背景としてあるのがライスタの定義が崩れているかなと。
大きい声で応援して歌うのが当たり前だったライスタが、いつの間にか単に踊るだけの場になっていて、テレビを通じて見ているとほとんど応援の声が聞こえないという悲しい現象が起きています。
そのため、声を出さないのが当たり前と思うようになり、勘違いしたファンが増え、その状況に拍車をかけるのかと。
なんとか改善しようと試みても、笛吹けども踊らず(踊っちゃダメですね。歌わなきゃ)

では何をすれば良いのか?
ひとつはライスタは「応援する席」であると定義します。
当然「五月蝿い」というクレームは一切受け付けません。応援する席なので五月蝿いのが当たり前ですからね。
ついでに、ビジターパフォーマンスと逆にライスタはホークス以外のユニやグッズを身に着けているファンの出入りを禁止します。
もうひとつは、去年のエントリーで書きましたが、他球団に比べて値段の高い内野席の料金を値下げし、ライスタで見ているまったり観戦ファンを誘導させます。

ただ自由席化については反対です。
理由としてあるのが指定席導入前の1999年や2000年のひどい場所取り(50席くらい日程表を置いているだけとかあった)や早い時間でないとライスタの席が取れない(優勝争い時は前日から泊まりで並ばないとダメだった)を経験している身としてはまた悪夢の再来と言っても過言ではありません。
あと、他球団で外野全席指定のチームがあるけど、それが理由で応援がダメになった例はホークス以外聞いたことがありません。
一時的に下がったとしても元に戻ってるのが印象です。

問題は球団側の姿勢ですね。
「ライスタがおとなしい」「福岡は応援が盛り上がらない」と言った意見に対して何も策を講じていないのが印象です。
応援歌の歌詞カードを配っているのは評価していいですが、それ以上は何もありません。
むしろ状況を悪くしているかな?
例を挙げれば、平日ライスタ1000円。
他の席を値下げせず、ライスタのみを値下げすれば、最初に出てきた客みたいなのが増えるでしょうに。
チームを強くするのも大事だけど、ライスタを元気にするのも大事でしょ。
早急の対策を求めます。
『野球』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鷹0-7公 | トップ | 鷹3-9公 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
??? (つぼっち兄)
2010-06-24 02:02:25
『ホームチーム』の『ライスタ』で『声を上げて応援』していたら『五月蝿い』と言われる

日本語としては正しいのですが『意味がわかりません』

今やそういう状況なのですね…

『現場』から長く離れている事を痛感させられます…

久々のコメント失礼m(__)m
つぼっち兄さま (h-tomo)
2010-06-24 21:42:47
現場は行っておいたほうがいいですよ~
いい意味でも悪い意味でも。

テレビだけでは伝わらないことがありますから、はい。

あわせて読む