林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

アランシルベスタイン マリンK

2016-10-13 | Alain Silberstein

マリンK MARINE K 

久しぶりのご紹介です。
ご存知の通り既に生産が終わっているメーカーですので、こちらは代理店ストック品になります。
弊社ではご紹介するのは初めてかと。
白文字盤に赤・青・黄の3色が使われた非常に人気の高かった組み合わせです。





マリンK MARINE K

発表は1995年。
限定本数は100本。
マリンシリーズですので、防水性は200mあります。
価格は80万円+税です。もちろんこの価格は発表当時のものですが、同年発表のクロノB(レマニア5100搭載)が45万円+税ですのでずいぶん高額でした。





マリンK MARINE K

20年前のモデルですので、夜光塗料はトリチウムが使われています。
経年変化で色が濃くなっていますね。
針等赤い塗料が斑に見えますが、コレは光の加減ですので実際は綺麗です。
この文字盤のパターンはその後各モデルで定番化され、アランシルベスタインを象徴するデザインになったのではないでしょうか。その為20年以上経過しても古さは感じませんし、むしろ新鮮に見えます。ケースや針の違いからか、94年までと95年以降のモデルは結構イメージが違います。





マリンK MARINE K

この通り厚みは17.9mmもあります。弊社がオリジナルで採用したJLCウルトラスリムを3本重ねてもそれ以上に厚いです。
着け心地をそれ程気にする時計でもありませんし、むしろ厚みが無いと格好悪い時計です。





マリンK MARINE K

機械はETA7750をアップグレードしたものになります。パワーリザーブ表示も追加されています。
さらにこちらの機械はクロノメーター規格をパスしていますので、他モデルと差別化をしていたのですね。






マリンK MARINE K
ケース径:40.2mm
ケース厚:17.9mm
防水性:200m
限定数:100本
¥864,000(税込)


長期ストック品の為箱等付属品の状態が良くありません。またご納品前には点検をさせて頂きます。
気になられた方は何なりとお問い合わせください。








 
林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブライトリング 生産終了品 トランス... | トップ | アランシルベスタイン ミクロ×2本 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む