林時計鋪

もちろん時計の話を中心にその他諸々を、、、

ノモス ラムダ39ブラックベルベット

2017-06-16 | NOMOS


DUW1001



ノモスの最高級ライン、ラムダです。
外装も美しいですが、ムーブメントの美しさは特別です。




Glimpse inside the NOMOS Atelier



DUW1001の製作風景です。





ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

元々42mmで発表になったラムダですが、39mmが追加になっています。
生産数が非常に少ないモデルですので、国内入荷もわずかです。






ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

ケースは18Kローズゴールドで文字盤はルテニウムメッキ。
極細の針が特徴で、インジケーターが異常に大きく配置されていてGoodです。84時間のロングパワーリザーブは嬉しいですね。





ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

ケース厚は9mmちょっとありますが薄く感じます。
ラグの形状はラドウィックが一番近いです。ラグ幅20mmですので選択肢は多いですね。





ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

尾錠はケース同様18KRGで、ストラップはホーウィン社製シェルコードバンです。
ストラップに定革がありませんが、特殊形状の尾錠が定革の役割を果たしています。これはネオマティックの尾錠にも使われていますね。





ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

DUW1001
ムーブメント径:32mm
ムーブメント厚:3.6mm
パワーリザーブ:約84時間

ドイツ時計特有の3/4プレートです。
29石の人工ルビーの内6個はポリッシュしネジ留めしたゴールドシャトンで固定されています。
シングルバレルでは無くツインバレルを採用していますよ。
また、エッジは面取りされ美しいですね。





ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

テンプ受けには「Mit Liebe in Glashutte gefertigt = グラスヒュッテより愛を込めて」とハンドエングレービングされています。これは、ノモスグラスヒュッテからの挨拶であり、素晴らしいものの多くは見えないところに隠れているという事を表しているそうです。確かこのエングレーバーはランゲ&ゾーネで働いていた職人さんだったと思います。多分。
また、チラネジ付テンプ+スワンネック緩急針の組み合わせが◎です。この言葉だけでグッときますね。
当然仕上げだけでなく、6姿勢での精度も良くクロノメーターレベルです。





ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239

ラムダ39ブラックベルベット Ref.LA3DR3G239




ラムダ39ブラックベルベット 
Ref.LA3DR3G239
ケース径:39mm
ケース厚:9.11mm
防水性:30m
¥1,998,000(税込)









 

林時計鋪 
〒514-0028
三重県津市東丸の内19-6
TEL/059-228-3079 FAX/059-228-9948
E-mail/h-tokeiho@h-oyaji.jp






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジャガー・ルクルト 2017年新作 ラ... | トップ | ジャガー・ルクルト 2017年新作 ラ... »
最近の画像もっと見る

NOMOS」カテゴリの最新記事