村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「小説の語り手が書けること」の日英比較(258)

2017-02-12 11:41:31 | 村上春樹を英語で読む
『1Q84』に次のような箇所がある。下はその英訳である。

彼女はその小さなものと共に夜の児童公園の監視を続ける。一人で滑り台にのぼる若い男の大柄なシルエットを求め続ける。
Together with this little one she continued to keep watch over the playground at night, hoping to spot the silhouette of a large young man sitting alone on the slide.

「一人で滑り台にのぼる」がsitting alone on the slideと訳されている。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「小説の語り手が書けること... | トップ | 「小説の語り手が書けること... »