村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「アパートを出るのを待ち受ける」は英語で?

2016-10-08 12:35:50 | 村上春樹を英語で読む
『1Q84』に次のような箇所がある。下はその英訳である。

牛河は天吾が予備校に行くためにアパートを出るのを、カメラの前に座って待ち受けた。しかし当然ながら天吾は姿を見せなかった。
Ushikawa sat behind his camera, waiting to catch Tengo on his way to the cram school, but of course he never made an appearance.

「アパートを出るのを、カメラの前に座って待ち受けた」がwaiting to catch Tengo on his way to the cram schoolと訳されている。英語頭では「天吾が予備校に行くためにアパートを出るのを待ち受ける」のではなく、「予備校に行く途中の天吾を捕まえるために待つ」となる。
 つまり、英訳では「出る」のを「待つ」のではなく、「天吾を捕まえる」のを「待つ」のである。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「女性作家」(「一般」か「... | トップ | 「小説の語り手が書けること... »