村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

「そこに生まれる」は英語で?

2016-10-11 13:53:46 | 村上春樹を英語で読む
『1Q84』に次のような箇所がある。下はその最後の文の英訳である。

 天吾は一時間ばかり天井を睨みながら、相反する二つの感情のあいだを行き来した。彼は何よりも青豆に会いたかった。それと同時に、青豆と顔を合わせるのがたまらなく怖かった。そこに生まれるかもしれない冷ややかな失望と、ぎこちない沈黙が彼の心をすくませた。
The cold disappointment and uncomfortable silence that might ensue made him shudder.

「生まれる」がensue(後に続く)と訳されている。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「なによりも危険なことだ」... | トップ | 「秘密は秘密のままで終わっ... »