村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

両方とも聞こえた?

2016-12-10 08:56:16 | 村上春樹を英語で読む
『羊をめぐる冒険』に次のような箇所がある。下はその英訳である。

手がこすりあわされ、それからため息が聞こえた。
I could hear him rub his palms together and sigh.

英文を和訳すると、「彼が手のひらをこすり合わせ、ため息をつくのが聞こえた」となる。
また、「手」がpalmsと訳されている。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「肌に心地よい」の「肌」がa... | トップ | 「山の上の爆発事故」 »