村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

「焼かれていく」と「燃え上がる」

2016-10-12 13:44:35 | 村上春樹を英語で読む
『1Q84』に次のような箇所がある。下はその英訳である。

この男はそのユニフォームに包まれてこの世界に生れ落ち、それに包まれて焼かれていくのだ。
He was born in this uniform and would leave this world in the same way as he went up in flames.

「焼かれていく」がwent up in flames(燃え上がる)と訳されている。英訳は「炎に包まれている」様子を描写していて「見たまま」である。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「秘密は秘密のままで終わっ... | トップ | これは「前納」か? »