村上春樹を英語で読む

なぜ、こう訳されているのかを考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ピタッと静まる」は推測である

2017-01-30 13:31:45 | 村上春樹を英語で読む
『村上春樹、河合隼雄に会いにいく』に次のような箇所がある。下はその英訳である。

それで真っ暗な中を這うようにして行って、ドアを開けて廊下に出たら、ピタッと静まるんです。
Then I crawled through the darkness, opened the door, and went outside, but everything was completely silent.

「ピタッと静まる」がwas completely silentと訳され、「静まる」という過程ではなく、「静かである」という状態の記述になっている。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ないと信じる」と「あると... | トップ | 「器の勝負」は英語で? »