道楽人日乗

ツイッターのまとめ。本と映画の感想文。
いいたい放題、自分のための備忘録。
本読むのが遅く、すぐ忘れてしまうので。

「エンド・オブ・キングダム」

2016-10-25 09:25:02 | 映画感想
映画『エンド・オブ・キングダム』日本版予告編1

ババク・ナジャフィ監督

前作が「エンド・オブ・ホワイトハウス」なので結局どうなるかは、なんとなくわかるのだ。英首脳の葬儀に参列した各国首脳が、超大規模テロで全滅、生き残った米大統領を守るシークレットサービス・マイクが大活躍、というシューティングゲームみたいな映画。

この映画の一番いいところは長くないこと。破滅的な状況をパパッと描いて、あとは殴る蹴る撃つ刺す折る転ぶ爆発墜落崩壊水没昇天ズババババーンだ。さあさあ正義なんてなくなった時代のサスペンス。西側もそうとう非道だ。よってらっしゃい見てらっしゃいの爆発筋肉祭りだよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「キャプテン・アメリカ シビ... | トップ | 映画「怒り」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画感想」カテゴリの最新記事