道楽人日乗

ツイッターのまとめ。本と映画の感想文。
いいたい放題、自分のための備忘録。
本読むのが遅く、すぐ忘れてしまうので。

「キャプテン・アメリカ シビル・ウォー」

2016-10-25 09:22:24 | 映画感想
「キャプテン・アメリカ:シビル ウォー」予告編 日本語字幕付

ジョー・ルッソ、 アンソニー・ルッソ監督

正義の味方アベンジャーズが悪を倒した跡は、今更ながら無辜の市民の死屍累々。怒りの声が巻き起こり、超人達は国連の管理下に置かれることに。良しとするアイアンマン、拒否するキャプテン派閥で肉弾戦!背後で旧ソ連の陰謀進行中みたいな話。

国連の管理下!!総長誰だっけ?そんな馬鹿な、とは米国人は思わないのかな。戦勝国連合だもんなあ。正義とは何かとかなんかそういう高尚なことではなくて、超人プロレス興行が内輪もめ、殴り合いの末、分裂って感じ。アトラクション映画としての映像おもてなしはさすがの出来。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「コインロッカーの女」 | トップ | 「エンド・オブ・キングダム」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。