道楽人日乗

ツイッターのまとめ。本と映画の感想文。
いいたい放題、自分のための備忘録。
本読むのが遅く、すぐ忘れてしまうので。

皇帝ダリア日記

2016-11-24 19:44:00 | 雑感
6月28日
前の庭に二本、縁側下に2本、皇帝ダリアを植えた。それが根付いて大きくなってきた。成長すると3mから4mくらいになるという。たのしみだなあ。



8月2日
前の庭の威勢のいい方が、朝みると折れていた。何が原因なのか。日々様子を見ていたのに。切断面はかさかさに乾いていた。


8月22日
縁側わきにうえたほうの皇帝ダリア2本とも、今日の風雨で傾いてた! 折れてはいなかったので、どしゃ降りの中、添え棒を増やす。
虫にやられて? 根元で折れちゃった前の庭の一本には、小さな葉っぱがでていた。



8月26日
前の庭の折れてしまった方は、残った茎から若葉が出て喜んだけれど、結局育たなかった。葉がしおれ、根元は腐ってしまった感じだ。

9月16日
皇帝ダリアの根元に今度はキノコが生えてきた!なんだろうこれ。
取ったほうがいいのかな。



調べてみたら「コガネキヌカラカサタケ」というものらしい。取らなくても害はないようだ。

9月18日
キノコは一晩ちょっとで枯れてしまう。すぐわきに米粒くらいの小さいのが出てきて、それがすぐ大きくなり、枯れてしまう。

10月4日
屋根のひさしをこえて成長した。



10月6日
皇帝ダリアに中指大芋虫2匹発見。茶色と緑、芋虫大嫌い、こわいこわい!丸々太ってかわいそうだが、葉ごと落とし踏みつぶす。足裏にチーズかまぼこみたいな弾力。2匹目の緑、びちゃ! 汁が大量に壁と左足にかかる。家の壁にはこぶし大の緑の染み!まるで緑の目玉! うぎゃー!大声出てしまった。このとき短パンで素足、ズボンを駄目にする事はなくてそれは幸いだが。

(緑はメンガタスズメ、茶色はクロメンガタスズメの幼虫らしい)

(幼虫の写真を撮り忘れたので絵を描いた)

11月14日
縁側に植えた2本は4メートルくらいの高さになって、花芽をいっぱいつけている。



11月22日
皇帝ダリアの花が咲き始めた。まだ花芽がいくつも残っている。屋根より高い花束。まだ11月なのに、あさって雪が降るとの天気予報。枯れちゃうんだろうか。もったいないなあ。



11月23日
曇天の今日、雪を予感しているかのように、いっせいに咲き始めた皇帝ダリアの花。
基本的に霜が降りると枯れてしまうのだそうだ。



いいのかわるいのかわからないけど、とりあえず皇帝ダリアの根元にビニールをかけておいた。雪は明け方降るらしい。

11月24日
皇帝ダリアは育った3本のうち2本が倒れてしまった。特に前の庭の枝分かれの一本はもうだめだろう。雪はまだ積もるようだ。悲しいけど花のところだけ切り取ることにした。11月に降った54年ぶりの初雪が、初めてこの花を植えた年にあたるとは残念だ。







食卓が、大きな大きなピンクの花々でいっぱいになった。
雪を払い、3つの花瓶に振り分けたところ、花はピンと張ってしばし元気を取り戻したようだ。
足腰の弱った母が、絵に描きたいと喜んでいる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NHK復興支援ソング「花は咲く」 | トップ | 「京城学校 消えた少女たち」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。