nikkurei社長のひとこと**ケアマネは希望の星だ**

笑顔をもたらすケアマネジャーを支援する会社です
http://nikkourei.jimdo.com

排尿感知システムの是非

2017-06-22 12:43:05 | Weblog

介護施設で作業量が多いのが排泄介助だが、排尿感知システムで対応する施設が多い。
これは職員の負担軽減の1つだが、排尿トラブルに対応という考えだけでなく、切迫性か腹圧性か、精神疾患によるか服薬の影響か、原因に訴求したい。
泌尿器科受診から支援というのは愚者のこだわりか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エンディング産業展 | トップ | 医療介護院協会発足へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL