爺のラジオ局 Ⅱ

年金も満額いただける年齢になりました。まだ、仕事をしつつ競技ダンスから園芸など多趣味な生活を送っています。

時は金なり(どっちが大事?)

2017年07月08日 | 自分のブログ

『時は金なり』という諺(ことわざ)があります。

みなさんご存知のように、時間はお金と同じように非常に貴重なものなので無駄に浪費してしまうことなく、できる限り有意義に使いましょうといった意味合いの言葉です。

英語の『Time is money(タイム イズ マネー)』が語源だそうです。

 

 

一昨日のお月さんです。

晩酌中に、お月さんきれいよ女房が声をかけてきました。

きっと、今夜あたりは満月になっていることでしょう。

 

 

今朝、4時ごろの道志の夜明け前です。

 

 

こんな時間にブログのアップを始めました。

野鳥も起きて来ました。さえずりが聞こえます・・・。

 

 

コーヒーを沸かして、昨日収穫したキュウリをステックにしてつまんでいます。

 

 

さて、時は金なりですが、同じように非常に貴重なことは分かります。

どちらも有意義に使うことは大事なことです。

最近、時と金(働くこと)はどちらが大事なんだろう?と思うことがあります。

贅沢な思いかも知れません。

 

 

道志の家をドレスアップしています。

白い塀が、ちょっと目立ち過ぎなので色を変えようかとも思っています。

 

来年は古希(70歳)を迎えます。

母も94歳になり、他の場所でお世話になっています。

忙しく仕事もさせていただいています。

ダンスの練習も頑張っています。

昨日もある方にお会いした時に、働けるうちは働いた方が良いとアドバイスを受けました。

75歳くらいまで働来なさいよ!と言われました。

 

 

家の階段を直しています。

来た時に3段くらいずつ直していますが、計算するとあと7回は必要です。

 

気持ちが揺らいでいます。

いろいろと考えると、今の私にとっては時間の方が大切ではないかと・・・。

時は金では買えない?ような気がしてきました。

私にとって金とは、働く時間のことです。

 

 

野菜もたくさん収穫出来るようになりました。

ヒロさんから道志産のニンニクをいただきました。

 

もちろんお金も欲しい!(大事)ですが、時間がもっと欲しいのです。

いろいろなご意見をお聞きします。

あとは、自分の判断なのでしょう。

健康であること、穏やかな心であること。

 

 

昨夜の夜飯です。

全て冷凍ものです。

 

 

そして、水分補給?はこれです。

また、早めに寝てしまいました。

朝起きると、女房からメールが入っていました。

“ いま夜の8時ですけど、まだ起きていますか?”と・・・

 

時と金(働くこと)の重さを測る自分がいます。

 

yuki

ジャンル:
我が家
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今度は用事で山梨県へ(列車... | トップ | 紫陽花のドライフラワー作り方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む