善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

鉄線唐草の巻

2017-05-10 | Weblog

5月10日(水)裏庭の植木鉢の鉄線が開いてきました。

茎は夏を超えると細い鉄の針金のように丈夫 だから鉄線らしいです。

今はクレマチスと呼ぶことが多いようです。

昨年の御正忌のお朝事のですが・・・・

鉄線といえばご本山の結界の中におられる僧侶の五条袈裟が〇雲鉄線や鉄線唐草の紋様です。特別な資格の僧侶や見習い生がつけられ一般寺院では用いられないきまりです。

鉄線唐草模様は素敵です。

唐草文様は泥棒の風呂敷を思い出すこともありますが 実は葡萄唐草も法隆寺ご法物にあるらしくメソポタミアのころシルクロードをへて中国そして日本へと伝わった紋様だそうです。アラベスク文様といわれ植物や動物をからませ繰り返しの幾何学模様

日本では仏教の装飾として取り入れられ今に伝わるそうです。

是非ともご本山に参拝された時は前の結界の近くでお参りするといいですよ~鉄線の五条袈裟がみられます。

本日これにて

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お陰さまでの巻 | トップ | 港が見える丘の巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。