善然寺よもやまばなし

横浜の浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
電話 045-741-2351
http://zennenji.com/

すももシロップを炊飯器での巻

2017-06-20 | Weblog

6月20日(火) 本日は14時~15時から「お寺でヨガ」です。ヨガったら是非どうぞ お寺の門徒さんでないかたも入会できます。ヨガマットもあります。

写真は「すももサワー」(ノンアルコール)

先だって「すもも」をたくさんいただきましたのですももサワーを作ってみました。

フルーツサワーの作り方で電子レンジでチンすると即 氷砂糖が溶けてできあがり

もう一つ炊飯器で作る「すももシロップ」

昨夜すももと同量のお砂糖を入れるだけで保温で8時間

一夜明けたらこの状態

すもものいい香りが漂います。

保存瓶につめかえました。

右が炊飯器で作った「すももシロップ」

シロップは赤くて綺麗飲めます。

すももは取り出して食べるにはちょっとすっぱい 種を除いてジャムに煮るとすすもジャムがすぐできると思います。

左は先ほどの「すももサワー」

子供のころ勉強机の外にすももの木があり「ポトン」と音がしたら完熟すももが落ちた合図

採りにでて即食べると美味しかった思い出があります。

懐かしいすももです。

先だって某寺ご住職にお裾分けしたときに「すもも」と私が発音

ご住職は「???」しばらくして「すもも」ですねと発音

すももが豊前の標準語でしたので・・・・癖がなおらないんです。一生この発音間違いない。笑われてもなおらないと思いま~す。

ねずみ いちご うなぎ すもも すずめ つばめ つつじ 

どれも語尾が下がってます。

関東は逆にあげあげの発音

ねずみ いちご うなぎ すもも・・・・

住職ともどもでーす。これにて

 

 

 

 

 

 

今年1番生りのプチトマト住職の管理のもと黄色と赤の品種です。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランス山にての巻 | トップ | すももシロップの巻 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。