まほろば自然博物館

つれづれに、瀬戸のまほろばから自然の様子や民俗・歴史や見聞きしたおはなしをしたいと思います。

あじさいや 影あるものは みなしずか

2017年06月18日 | 日常・・ありのまま。

 さぬき市地方は気圧の谷の影響で概ね曇っていたが、昼過ぎからは高気圧に覆われて晴れてきた。気温は19.4度から26.9度、湿度は88%から58%、風は1mから3mの東北東の風が少しばかり。明日の19日は、高気圧に覆われて晴れる見込みらしい。

 

 昨日の夕方からは、「父の日を祝ってもらえない親父たちの集い」が始まった。私の弟二人と甥夫婦、娘家族4人と私ら夫婦二人の計10人。

 

 用意した生ビールは19リットル。でも、昼間のミニ宴会でだいぶ消費している筈。

 

 会が進むと、「私の誕生日会」のお祝いになった。六月20日が誕生日。

 

 その後は、奥方「けいこばぁ」の「リストラ激励会」というサプライズが用意されており、

 

 さらに、神戸からけいこばぁの姪夫婦が激励会に駆けつけるというサプライズのおまけつき。何回、乾杯を繰り返したことだか・・・。

 

 さらに、娘の用意したCDRで、「うちのおとうさん」の大合唱になった。

 

 こういう記念タオルまで用意してくれて大いに盛り上がりを見せた。

 

 これが、この日の「オールスター」。撮影者は孫の「なぎちゃん」で写っていない。

 

 あっという間に、生ビールは空っぽになって、急遽、缶ビールを冷凍庫に並べる始末。

 

 あとは、恒例のカラオケタイム。私は早めに寝てしまった。

 

 弟たちは夜が明けると帰って行き、甥夫婦も朝食を食べると帰って行った。私は一座の法務に出かけ、戻って来てから、残り8名はおうどん屋さんに向かった。

 

 私は乾いたのどを、生ビールで潤した。

 

 今日のお昼は、質素に「かけうどん」。でも、これも半分ほどしか食べられなかった。

 

 今日の掲示板はこれ。なんだかんだというても、過去を振り返っても仕方がない。未来を話しても意味がない。若いときは二度とないが、老いていくこの私の今も二度と無い今日なのだ。今を生きるしかないではないか・・・。明日の保証はどこにもないのだから・・・。

 

じゃぁ、また、明日、会えるといいね。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅雨避けて お遍路ぽつんと... | トップ | 睡蓮は 今も昔も 知らぬまま »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ある宝の存在に気づき)
2017-06-18 16:57:26
今日は父の日。
母の日に比べて父の日のお祝いはつい忘れてしまいますが、
毎日生きてくれていてありがとうという気持ちを両親に伝えることが一番の親孝行ではないでしょうか。
re:両親孝行 (まほろば)
2017-06-18 19:44:43
ありがとうございます。
 確かに、そうなのかもしれません。
 すでに早く、両親を亡くしていて、「親孝行 したいときには 親はなし」という気持ちですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。