まほろば自然博物館

つれづれに、瀬戸のまほろばから自然の様子や民俗・歴史や見聞きしたおはなしをしたいと思います。

ただ無心 風に任せる 山つつじ

2017年04月19日 | 今日もまた、病院に行って・・・。

 さぬき市地方は高気圧に覆われて晴れていた。気温は12.4度から20.6度、湿度は74%から51%、風は2mから7mの西風が強かった。明日の20日は、高気圧に覆われて概ね晴れる見込みらしい。

 

 さて、今日は月に一度の「予約診察日」。今朝も朝から調子が悪い。

 

 この日曜日から「おなかが張る」、「息苦しい」というのに、足・・膝からかかとまでの部分がむくんではれぼったくなってきた。で、今日を待って、病院へやってきた。

 

 まずは、「胸部X線撮影」。これは数分で済んだ。

 

 「検体検査」の「採血」は数分待って、あっという間に済んだ。だが、「検尿」では「尿」が出ない。だから、胸部に水がたまって「胸水」になる。それが心臓を圧迫して高血圧になり、肺を押しつけて息苦しくなる。

 

 予約は11時からだったが、10時半過ぎに診察になった。先のグラフを見せたところ・・・、

 

 私の年齢や身長、体重尿の量なんぞを入力すれば、私の食塩摂取量が算出される。それが、11.05g/day ということになる。標準は、6g/day だから倍近くの塩分を摂取しているというのである。「水分と塩分の採りすぎですから、半分にしてください」とのこと。水はペットボトル500mlを10本だから5リットル。これも半分の2リットルから2.5リットルまで。

 

 泣く子とドクターには勝てない。

 

 当分、このカップ麺は禁止になった。薬代が高いからカップ麺しか食べられないのに、それを禁止されたら、私は何を食べるというのだ。このあたりには「かすみ」もやってこないから、かすみさえ食べられないのに。

 

 くすり屋さんに行く前に、途中の銀行で4万円を下ろしてきたが・・・、

 

 病院代と薬代とで、33,290円になった。4週間分だから少しお安い計算になっている。5週間分だとたまげるお値段になる。

 

 午後から、さぬき市立図書館に行って来た。

 

 前回に借りた、この本。返却日が昨日だった。黙って返却したが、何も言われなかった。しばらくはまた、忙しくなるので、今日は本は借りずに戻って来た。

 

 夕方になると、「利尿剤」が効いてきたのか、だいぶ、楽になり、血圧も下がり、足のむくみも楽になった。

 

  今日の掲示板はこれ。「自信の上には奢りがあり、謙遜の下には卑屈がある。決して、自信に墜ちるな、謙遜に満ちるな」という大滝秀治さんのことばから。大滝さんは大正14年6月6日生まれ、平成24年10月2日没。俳優・ナレーター。本名同じ。昭和18年に旧制私立駒込中学校を卒業して、三田の電話局に勤務した。昭和20年に通信兵として召集され、戦後は大手町の電話局で、進駐軍を担当した。平成23年度文化功労者。名優の一人として舞台やテレビドラマ・映画・テレビコマーシャルと60年以上にわたり幅広く活躍した。

 

じゃぁ、また、明日、会えたらいいね。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御衣黄も この時期だけの ... | トップ | 枝先の 緑ほのかな 春の風 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日もまた、病院に行って・・・。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。