きづきCafé【きづきリハビリ訪問看護ステーション】

きづきリハビリ訪問看護ステーションです。
日常や訪問看護・リハビリのご紹介、ちょっとためになりそうなことなど!

どうにもできない想い

2017-05-12 22:57:21 | きづきリハビリ訪問看護ステーション
ブログを楽しみにしている皆さま、大変遅くなり申し訳ありません。
ようやく、こう、なんていうか・・・
書いてみようかなと思った内容が・・・

最近よくこんな言葉を耳にするので・・・
「仕事がしたいのにさせて貰えない」
「仕事をしたいのにさせて貰える仕事がない」

他人事ではない、多分いつか自分にも同じ気持ちになる日がくるような

ただ、耳にすると寂しい感じがあり支援したくなる自分がいて。
でも、支援出来ない自分もいて。

なんとかして・・と思うのですが難しい問題だと。
というのも、出来ると思って環境調整行っても、結果的には出来ない傾向で。
定年退職され団塊世代を経て更に上を行く方々から聞こえてくる声です。

どのように対応したら良いのか考えます。
いつか、自分もその道を辿ると思われるからです。

これまでの人生では、苦労ばかりではないと思いますが、
苦労されたり色んな場所・場面で、活躍されていた方々なだけに
自分のしたい事が出来ないなんて、寂しいし、辛いのではないかと思うから。

確かに、一昔前とは違って、
介護保険制度があって、いいかなって思う反面、受けられている方々は
どう感じられているのだろうかって、時々思う事があります。

未熟な自分に何が出来るのかわかりませんが、学習もしながらですが、
今、関わっている介護保険を利用されている皆さまからの
真の声が聞かれるように、これからも頑張って行きたいと思っているトロロです。

とうとう、日をまたいでしまいました(ぺこり)
また、来週からも自転車恋で走りますぅ

きづきリハビリ訪問看護ステーション
ホームページも見て下さいね!


にほんブログ村 病気ブログ 訪問看護へにほんブログ村

訪問看護 ブログランキングへ





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 復職しました! | トップ | あの頃は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL