JAZZを聴きながら ふたたび

再開の期を逃しておりましたが、酔っぱらい親父は未だJAZZを聴きながら生き長らえております。

他人の身になって考える美徳

2017年08月09日 | a-c

天気予報にもの申すつもりは毛頭ありませんが、というか天気予報に文句を言っても仕方が無い訳で・・・・・

「ドジでのろまなカメ」?堀ちえみのような台風は各地に爪痕を残し熱帯低気圧になってもなお北日本に影響を与えているようですねぇ
我が地でも進路が東にズレるたびに「なんか、影響ありそうだよねぇ」と心配しました。
しかし、蓋を開ければ、昨日の早朝?未明?に少し強い雨が降っただけで、それからはほぼ曇り空、今日の予報も一日曇りというもの・・・・
「くもり?!嘘つくでねぇ、晴れてんぞ!」
朝の晴天にそんな文句も言いましたが、その後確かに雲が多い空模様となったものの今は晴れています。
天気はともかく問題は気温です。
「予想最高気温32℃・・・さんじゅうにど?!」
おもわず予報を二度見しちゃいましたよ。

いやね、「猛暑日あたりまえ、へたすりゃ体温以上」てな地域の方には申し訳ないんですが、この辺りは30℃にもなれば「年間で一二の暑さ」ということになるんでありまして・・・・
「それが32℃って、しかも湿っぽいし・・・・死んじゃうよ」
この予報は外れて欲しい。(笑)

さても、
府中市のミニストップで無断駐車への注意喚起のために、店側が用意した車にタイヤをロックし「はずしてほしかったら4万ください」などと貼り紙をしてたんだそうで、この車の写真ががツイッターに投稿されると、同社のコールセンターに「不快」「やりすぎ」などの批判が寄せられ、翌日までに車を撤去したという話題がございました。

まぁまぁ、これは確かにやり過ぎだとは思いますがね、Mさんのお店を手伝っていたりすると店側のいたたまれない心情に同情したりします。

「なんだか、店ん中にあんまりお客さん居ないよねぇ、車止めるのに苦労したよ、なんとかすれば」
と言ってくるお客さん。
逆に「ご利用以外のお客様の駐車はご遠慮いただいています。」とのメッセージをワイパーに挟んでおくと
「いつも使ってんだし、一、二時間ぐらいイイだろう。もう二度と来ねぇ!」
と、捨て台詞をわざわざ言いに来たり・・・・まぁこういうお客さんは懲りずに又買い物に来たりするんですけどね。(こっちとしては「来なくてもイイのに」と思ったりして、笑)
私なんざぁ
「やり過ぎんなよ!」
なんて、訳の分からんこと言われた時もありましたっけ

ともかく、この問題は個人のモラルの問題でありましてね。
「一台ぐらい止めといたって分かりゃしないって」
「罰金取るったって実際は取れねぇんだから」
と思う気持ちもわからんじゃありません。でも、そんなことで平気に無断駐車するヤツに限って
「なんだよ、この店は客が止める駐車場もねぇのかよ」
なんて、言ってたりするんですよ、きっと。

スパーの車いすマークの駐車スペースに平気で車を止める健常者、「運転手が乗ってんだからイイだろ」と出入り口の真ん前に車を止めるヤカラ・・・・・
「恥を知れ!」
と、心の中で叫んでいます。

ともかく「他人の身になって考える」、これこそ日本人の美徳であることを、そういったヤカラの皆様に私は学ばせていただいておりますですよ。

てなことで『料理当番、本日の一品』
ともかく暑いと「火をあんまり使いたくない」というのが本音です。


お稲荷さんや卵巻きも作ったんですけど、私は食べませんでした。(笑)

こういうときは寿司がイイ。付け合わせは酢味噌和えとお新香でね。

お弁当はそぼろ弁当です。

さて、今日の一枚は、カーティス・アミーです。

以前も言いましたが活動拠点が西海岸であったことが、彼をメジャーにしなかった最大の理由であります。
演奏は堅実・王道、しょっぱじめの「GONE INTO IT 」を聴いただけで
「これを嫌いだという人の顔を見てみたい。」
まっそれは言い過ぎとしても、けっこうカッコイイんでありますねぇ
特にラスト、アミーのソロで終わるあたり「コンチクショウ!」みたいなね。(笑)
もちろんハッチャーソンのバイブも一役を買ってはおるんですよ。

ともかく、私としてはカッコエエアルバムだと思って聴いています。

GROOVIN' BLUE / CURTIS AMY
1961年1月10日録音
CURTIS AMY(ts) FRANK BUTLER(ds) CARMELL JONES(tp) BOBBY HUTCHERSON(vib) FRANK STRAZZERI(p) JIMMY BOND(b)

1.GONE INTO IT
2.ANNSOME
3.BOBBLIN'
4.GROOVIN' BLUE
5.BEAUTIFUL YOU
6.VERY FRANK

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大人の女を背中に感じ | トップ | 酒そなえけり魂まつり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

a-c」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。