北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

■佐藤香織個展 (2013年11月25日~12月1日、札幌)

2013年11月30日 07時53分31秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト


 佐藤香織さんは札幌在住の若手。驚異的な細かさの点描画で、絵画やイラストを制作しています。

 といっても、技法を見せつけるというよりは、イマジネーションにあふれた、かわいらしい作品が多いです。
 筆者は、ひさびさに個展を拝見しましたが、以前よりも、着彩した作品が増えたという印象を抱きました。

 今回の個展で、メーンになっているのは、来年のカレンダーの原画です。



 ネタバレになっちゃいますが、それぞれの月のモチーフの数が、月の数字に合わせてあります。例えば、7月なら、かとり線香の灰の数が七つ。6月なら、雨粒の数が六つ、12月は、プレゼントの数が12個です。

 えーと、1300円だったと思います(正確な値段がわからなくて、スミマセン)。
 北都館でも販売しています。

 お店の方によると、点描画ということに気がつかない方が多いらしいです。
 これはもったいないので、ぜぜひ会場で、原画に接近してじっくりと見て、ほっこりした気持ちになってほしいと思います。






2013年11月25日(月)~12月1日(日)午前10時~午後10時(土曜~7時、最終日~5時)
カフェ北都館ギャラリー(西区琴似1の3)

□ひとつぶ http://www.ne.jp/asahi/hitotu/bu/

関連記事へのリンク
佐藤香織点描画展「心の中の風景」 (2008)
2008年7月の個展
08年4月の個展(画像なし)
佐藤香織個展 (2006、画像なし)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月29日(金)のつぶやき その2

2013年11月30日 00時54分19秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

帯広【あす】アーティスト・トーク=11月30日(土)2pm、道立帯広美術館 ow.ly/qmirM 「道東アートファイル」(~14年2月2日)の関連行事。出品者の画家、松本早苗さん が話す。要観覧券


札幌【あすまで】半谷(はんがい)学「秋の漂い 冬の群れ」=10月1日~11月30日(土)11am~5:30pm(ラストオーダー5pm)、六花亭福住店2階喫茶室(豊平区福住2の5)。帯広の現代美術家 hangais.com


札幌【あすまで】宝賀寿子版画展~林檎園ものがたり~余市サンケン農園と版画のコラボレーション=10月29日~11月30日(土)10am~最終日3pm、ギャラリー山の手 bit.ly/160eDnT 農園はギャラリーの経営元。札幌の木版画家

1 件 リツイートされました

札幌【あすまで】フラワリーライフ ドライ展=11月1日~30日(土)9am~6pm(日祝10am~5pm)、gallery fun(西区八軒6東2 フラワリーライフ内)。オリジナルのリース、額絵、ブーケ、モビールなど flowerylife.jp?


【開催中】松井紫朗展「ココトソコノアイダ」 12月23日まで。10:30~19:00(入館18:30まで・火曜日休館)。札幌宮の森美術館(宮の森2条11丁目)哲学的な命題を考え込んだり、きまぐれ金魚ちゃんのご機嫌取りをしたり楽しんで
machinakaart.com/sapporo/

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

今回の大友ソロ+Filamentの札幌公演は、こういった音楽の企画を個人で続けて来たNMA30周年を記念して実現したもの。こうした企画を30年も続けてきたNMAの沼山さんの存在が、私自身にもどれだけ大きな影響をおよぼしたか、計り知れない。続く)

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

あ、なんか勢いで書いたんで、文章がめちゃくちゃですが、いや、なんか30年もこの種の音楽に私財を投じて支援しつづけている沼山さんに感謝を言いたかったのです。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

2013年11月24~29日。由仁、道新文学賞。 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/c…
ブログを更新しました。

1 件 リツイートされました

■第2回 粋ふようアート展 (2013年11月18~30日、札幌) blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/5… @akira_yanaiさんから

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

あすは、札幌芸術の森美術館「アクアライン」のオープニング、すすきの計画最終日、越山計画でシンポジウム。
その間に、札幌時計台ギャラリーの春陽会支部展、たぴおの林教司展は必ず見る。大丸藤井セントラルでは果澄さんがライブペインティング。

1 件 リツイートされました

あと、ギャラリー大通美術館もなるべく行く。発寒南の「えん」、石の蔵ぎゃらりいはやし、茶廊法邑、Titi、さいとうギャラリー、大同ギャラリー、市民ギャラリー、ギャラリー創、ギャラリーミヤシタも行けたら行く。あと、チカホも、あらためてちゃんと見たい。

1 件 リツイートされました

すすきのの第8桂和ビル、スナックの跡地で開催中『交感と交換-泉太郎、河合政之、百瀬文- 』河合さんの今夜のライブ超イケてた。百瀬さんの作品(今回のは過去作で卒制と聞いた、マジか)もようやくお目にかかれて満足の内容。明日まで。詳細→cai-net.jp/info/#post-1707

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

あと、六花亭福住店とか、ギャラリー山の手とか、いったいいつ行けばいいんだろうと思いつつ、もう計画を立てる根気も元気も無いので、そろそろ寝ます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月29日(金)のつぶやき その1

2013年11月30日 00時54分18秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

しとやかな薔薇も 刺を出し
おとなしい羊にも おどかしの角がある
ただ 白ゆりだけは 純粋な愛の喜びにひたり
刺も おどしも その輝く美しさを汚さない
(ブレイク詩集「有心の歌」から「ゆり」)


「■第2回 粋ふようアート展 (2013年11月18~30日、札幌)」
blogを更新しました。 goo.gl/735W0Y

1 件 リツイートされました

「正しい人」「すごくきちんとした人」が苦手かもしれない。自分がいいかげんな人間なので。


今朝の各紙も堤清二さんの訃報がいっぱい。かつて、無印良品と民芸の関係について、話をきいたことがあります。「無印良品を始めるとき、近親性のあるものとして民芸も意識した」と堤さん。 一方で無印が「市場経済の産物であることも事実」「民芸との重なりは4割程度」などと話されていました。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

食卓にあった母ちゃんの目薬の袋。じわじわと衝撃的なチェック欄(笑) 「いずい時」にチェックされてたら使えないなぁ・・・ 未だにいずいって状態がわかんないから。 twitpic.com/dmvwib

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

北海道にプロ野球チームがやってきて十年 ハムを応援して育った道産子がドラフト上位指名されるところまでは来た 遠くない未来FAで 「北海道だからハムに決めました」「地元に戻ってプレイしたい気持ちが強い」といって帰ってくる鮭を 夢見る 地元球団という幸福 移転十年からの 次の十年の夢

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

すすきのアートプロジェクト「交感と交換」展。泉作品は爆笑を、百瀬作品は衝撃をよんでます。河合政之ライブは29日20時より!■11月28日~11月30日■第8桂和ビル 3F/7F(中央区南6西3丁目)■開館18:00-22:00  p.tl/BGQp

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

来月、グループ展に出品します。「draw3」展@ sksk(沖縄市中央1-6-18(bell2F)) 2013.12.6(金)~12.22(日) 13:00~18:30※火曜・水曜定休 oc-village.com/info/2013/11/d…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

サウンドプロジェクトWS~都市の音を考える~第2回「Tuning the Sound of Sapporo !!」12/8(日)11時~19時|会場:越山計画|ゲスト:小野寺唯氏|定員20名|申込〆切12/2(月)bit.ly/Hdeyan #SIAF2014

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

士幌で現代アート展を見てきました。障子に外の風景が逆さまに映し出される作品が印象的。眺めの家~house with a view~ 会場 士幌町字中士幌幹線86「美濃の家」 会期 残り11/30と12/1 10:00~15:30 pic.twitter.com/zRlmxLaNBt

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

士幌か~。北海道は自動車移動がデフォルトになってるところが多くて、特に冬は厳しいな。


@miyadai @kirayoshiko 官僚機構とガチンコ勝負している身じゃだからいえるのは、特定秘密保護法案が成立したら、情報公開したら「特定秘密に関わる可能性があるので……」と現場官僚が応えて逃げることだ。もし本当に特定秘密なら、情報公開を迫れば、扇動になってまうわ

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

laufenのCD「このまちで」が、ライブ会場・通販以外でも購入できるようになりました!
是非音楽処(札幌市中央区南1条西4丁目 4丁目プラザ7F 自由市場内)へ! pic.twitter.com/Zf3UOyTwDz

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

札幌は雪です。ホームページのJournalを更新。チョロン札幌店2Fギャラリーで二人展「Woodwork and Jewellery」がスタートしました。素敵です! 12月1日(日)まで。cholonweb.com/journal pic.twitter.com/DEd9xoGKlw

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

森内、攻めまくっているなぁ~。しかし、なかなか積まない。竜王戦。


岩波ブックレット『非核芸術案内』刊行のお知らせ | 丸木美術館学芸員日誌 fine.ap.teacup.com/maruki-g/2244.… 12/4刊行予定との事。 p.tl/EETb

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

帯広【あす】アーティスト・トーク=11月30日(土)1pm、道立帯広美術館 ow.ly/qmirM 「道東アートファイル」(~14年2月2日)の関連行事。出品者の画家、細木るみ子さん hotc04.blogspot.jp が話す。要観覧券


札幌【あす】トーク「展覧会を作るための前夜のことについて」=11月30日(土)7~8:30pm、越山計画(中央区北2西3 越山ビル2階)。「ここはどこか、あるいは何か?」関連行事。ゲストは大下裕司さん(本展キュレーター)、長谷川新さん(インディペンデント・キュレーター)ほか


札幌【あす催し】The gift from 果澄=11月26日~12月25日(水)10am~7pm、大丸藤井セントラル3階 daimarufujii.co.jp 限定グッズや、額装品先行販売。30日11~3pm、ライブペイント ow.ly/qQDkf


旭川【あす】うろこ読書会プレゼンツ「賢治のこの本が好き」=11月30日(日)2pm、ギャルリプルプル(7の8 kawauso-club.com )。12月25日まで開催中の、あべ弘士さんらによる宮沢賢治原作の絵の展覧会の関連行事


空知管内由仁町【あすまで】Art in Progress 企画展「Timeless:時の肖像」=11月3日~30日(土)の土日祝11am~6pm、由仁実験芸術農場(東光149)。大井敏泰、末次弘明、林亨の3氏の絵画


札幌【あすまで】●春陽会道作家展●洋画家 岸本裕躬展●第五回四彩会展=11月25日(月)~30日(土)10am~最終日5pm、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 ow.ly/qQEC1


札幌【あすまで】第2回粋ふようアート展=11月18日~30日(土)10:30am~6pm、日曜休、ギャラリー粋ふよう(東区北25東1 ow.ly/qOCBo 。絵画、金属、ガラスとフェルト、アレンジリース、染めの絵。伊藤貴美子さん、カトウタツヤさんら12人


札幌【あすまで】百瀬文《聞こえない木下さんに聞いたいくつかのこと》=11月28日~30日(土)6~10pm、第8桂和ビル(中央区南6西3)。上映スケシ?ュール各日とも6時から30分毎。上映中の途中入退場不可


札幌【あすまで】北海道地域連動アートプロジェクト[すすきのアートプロジェクト]交感と交換―泉太郎、河合政之、百瀬文=11月28日(木)~30日(土)6~10pm、第8桂和ビル(中央区南6西3)→


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013年11月24~29日。由仁、道新文学賞。

2013年11月29日 22時36分55秒 | つれづれ日録
 11月24日。
 会社は連休。

 午前は、せがれが通っている塾の主催する特別講演会につきあって、京王プラザホテルへ。
 他の家族と合流し、4人で札幌駅地下街でみそラーメンを食べる。

 午後は単独行動。
 まず、札幌市資料館へ。ある絵画グループ展の案内状に、気になる名前があったからだが、小品2、3点が出ていただけだった。
 札幌駅に戻り、由仁へ。
 すでに「由仁芸術実験農場への道のり」など2本の記事に書いたが、30日まで開催のArt in Progress を見に行くためである。
 
 上の記事にくわしく書いたが、行きはJR(岩見沢乗り換え)、帰りは夕鉄バス札急線を利用した。
 由仁では、飛行機雲を見た。

 札急線を大谷地ターミナルで降りる(終点は新札幌)。
 ちょっと時間があったから、くすみ書房に立ち寄る。
 ジュンク堂にも紀伊國屋書店にもなかった「橋川文三セレクション」(岩波現代文庫)があったので購入。ノートパソコンを入れるのに好都合なケースも。
 大谷地から中央バス「真105」で帰宅。

 11877歩。




 25日。

 当日もつぶやいたが、くたびれ具合がひどい。
 これは、前週の仕事の疲れを引きずっているというよりも、土日に骨休めをせずにあちこち歩きまわっていたためではないかと思った。

 そのわりには意外と忙しく、昼飯に出たのは4時ごろ。
 駅前通の「プチレストランぱーとな」で、本田滋絵画展を見ながらハンバーグを食べる。

 10510歩。




 26日。

 仕事の後で、市電に乗って西11丁目へ行き、NECCO の大関節人形展へ。
 その後、東西線・東豊線で月寒中央へ。EARTH COFFEE(旧宮越屋珈琲)で今明美写真展(30日まで)。
 あとで聞いたら、EARTH Coffeeは、来月からしばらく店を休むらしい。 

 10231歩?




 27日。
 北海道新聞文学賞・短歌賞・俳句賞の授賞式と祝賀会と2次会と3次会。帰宅、午前1時を過ぎる。

 式典が華やかで、すごいアウェー感(仕事とはいえ)。

 7501歩。




 28日。
 雪。これで根雪になりそうだ。
 仕事の後、東西線に乗って琴似の北都館へ。佐藤香織展。点描が、何度見てもすごい。

 9065歩。




 29日。

 会社へ行く前に、STV北2条ビルのエントランスアートの伴翼展を見る。

 帰りに、gallery new star と大洋ギャラリー。
 すすきの計画に行くのを忘れる。あすの晩行きます(3日間しか会期がないので、もう最終日なんだけど)。

 12223歩。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■第2回 粋ふようアート展 (2013年11月18~30日、札幌)

2013年11月29日 09時53分46秒 | 展覧会の紹介-複数ジャンル
(一部修正しました)

 北24条からさして遠くない住宅街の一角にあり、絵画展を開いたり、陶器の販売を行ったりしているギャラリーすいふようでは、以前「ギャラリー粋ふよう賞」を毎年実施してきました。これを昨年は中止し、発展的に解消したのが「粋ふようアート展」です。
 ギャラリーが作家に出品を呼びかけるなどして、14人が、油彩、日本画、工芸、コラージュ、写真オブジェなどを搬入しました。
 



 作品の写真は、粋ふようのブログに載っていますので、そちらも参照してください(下にリンクはってあります)。

 冒頭の画像では、左手から2番目、伊藤貴美子さんの「MOKU」シリーズ。
 横位置のは初めて見ましたが、こちらの方が広がりが感じられて、いいですね。

 2番目の画像は、日本画コーナーで、佐久間敏夫さんの花の絵などが飾られています。

 若手金工作家として活躍中の佐々木仁美さんの小品「BOX」2点もありました。
 あかりに、金属製の網目状のカバーをかぶせ、さらに、四角いろうのカバーで覆ったもので、ほのかに光が外に漏れるとともに、網目の模様がろうカバーの表面にうつります。

 粋ふようの加藤さんによると、今後も年2回程度のペースで続けていきたいとのこと。
 気楽に出品できるので、作家の皆さん、どんなものか、一度のぞいてみるのもよいかもしれません。


2013年11月18日(月)~30日(土)午前10時30分~午後6時、日曜休み
ギャラリー粋ふよう(札幌市東区北25東1)
 
□ギャラリー粋ふよう http://www.gallery-suifuyo.com/
□粋ふようブログ http://www.gallery-suifuyo.com/blog/

関連記事へのリンク
第3回ギャラリー粋ふよう賞展の作品募集





・地下鉄南北線北24条駅から880メートル、徒歩11分

・「鉄道病院前」(ビックカメラの東100メートルのバス停)から中央バス(どの路線でも可)に乗り「北26東1」降車、徒歩2分

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

11月28日(木)のつぶやき その3

2013年11月29日 00時55分24秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

京都【週末まで】依代(よりしろ)アートプロジェクト=伊勢神宮に祈りと祝意を送る21人の作品を10の神社で展示。札幌の高橋知佳さん takachika.jimdo.com が12月1日まで大原野神社で「あむ、むすぶ」展示。12年→ ow.ly/qOyPm


札幌【開催中】3人の道産子プロスキーヤーと3人のカメラマンが織りなす雪世界=11月21日~12月17日(火)正午~0am(日祝日~9pm)、水曜定休、12月3日休み、カフェエスキス cafe-esquisse.net  木下健二、田中慎一郎、DAIGO(だいご)の3氏

1 件 リツイートされました

■Art in Progress 企画展「Timeless:時の肖像」 (2013年11月3~30日、空知管内由仁町) goo.gl/6e0fge


【明日から】チャオ20周年展 後期 (ο囚ο) 画廊喫茶チャオ (ο囚ο) 11/29 - 12/4 11:00 - 22:00 日曜は18:00 まで (ο囚ο) 20周年祝賀会 12/1 17:00 から (ο囚ο) 地下鉄北24条駅 1番出口裏 モンレーブ24ビル 3F

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

交換と交感です。 RT @akira_yanai: 札幌【あす】LIVE Performance 河合政之with 浜崎亮太=11月29日(金)8~9pm、第8桂和ビル7F ルーム1(北海道地域連動アートプロジェクト[すすきのアートプロジェクト]交換と交換展示室内)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月28日(木)のつぶやき その2

2013年11月29日 00時55分23秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

札幌【あすから】内藤律子写真展「馬・馬・馬」=11月29日(金)~12月4日(水)10am~7pm、富士フイルムフォトサロン(中央区大通西6 ow.ly/ozR5A )。サラブレッドを撮るために埼玉から日高管内浦河町に移り住んだ写真家

2 件 リツイートされました

札幌【今週末】トーク「展覧会を作るための前夜のことについて」=11月30日(土)7~8:30pm、越山計画(中央区北2西3 越山ビル2階)。「ここはどこか、あるいは何か?」関連行事。ゲストは大下裕司さん(本展キュレーター)、長谷川新さん(インディペンデント・キュレーター)ほか

1 件 リツイートされました

札幌【週末まで】●春陽会道作家展●洋画家 岸本裕躬展●第五回四彩会展=11月25日(月)~30日(土)10am~6pm(最終日~5pm)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 ow.ly/qQEzw

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】北海道地域連動アートプロジェクト「ここはどこか、あるいは何か?」井上裕加里、榎倉康二、大久保愛、小沢さかえ、だつお、福居伸宏、帆苅祥太郎=11月25日~12月14日(土)正午~6pm、日曜休、越山計画(北2西3越山ビル koshiyamap.blogspot.jp

3 件 リツイートされました

空知管内由仁町【週末まで】Art in Progress 企画展「Timeless:時の肖像」=11月3日~30日(土)の土日祝11am~6pm、由仁実験芸術農場(東光149)。大井敏恭、末次弘明、林亨の3氏の絵画

1 件 リツイートされました

帯広【開催中】道東アートファイル in the LIGHT in the SHADOW=11月22日~2月2日(日)9:30am~5pm(1月31日と2月1日~8pm)、祝日除く月曜・年末年始休、道立帯広美術館。浅川茂、小笹純弥、戸張良彦、藤原千也、細木るみ子、松本早苗、山本雄基

1 件 リツイートされました

札幌【開催中】好太郎と節子 素描するよろこび~11月23日~1月19日(日)9:30am~5pm(入場~4:30)、月曜休み(祝日は開館し翌火曜休み)、12月29日~1月3日休み、道立三岸好太郎美術館 ow.ly/iUXBp 一般500円、高大生250円


札幌【開催中】新道展企画「会員小品展 I」=11月28日~12月3日(火)10am~6pm(最終日~5pm)、大同ギャラリー(中央区北3西3 大同生命ビル3階 daido-gallery.jp )。shindoten.jp

1 件 リツイートされました

札幌【週末まで】美工展第11回会員展「風」=11月26日~12月1日(日)10am~6pm(最終日~4pm)、スカイホール(大丸藤井セントラル)。道内唯一、工芸部門だけの公募展。 ow.ly/qQCHV 10年→ ow.ly/qQCHX


札幌【週末まで】宝賀寿子版画展~林檎園ものがたり~余市サンケン農園と版画のコラボレーション=10月29日~11月30日(土)10am~5pm(最終日~3pm)、ギャラリー山の手 bit.ly/160eDnT 農園はギャラリーの経営元。札幌の木版画家


札幌【開催中】青木啓作染色展 江戸小紋更紗=11月27日~12月15日(日)10am~6pm、月曜休み、ギャラリー愛海詩(えみし。中央区北1西28 emishi-s.com )。東京の職人によるストール、反物、ショール、ネクタイなど。28日~12月1日作者在廊

1 件 リツイートされました

札幌【週末まで】半谷(はんがい)学「秋の漂い 冬の群れ」=10月1日~11月30日(土)11am~5:30pm(ラストオーダー5pm)、六花亭福住店2階喫茶室(豊平区福住2の5)。帯広の現代美術家 hangais.com


岩見沢【開催中】北海道教育大岩見沢校芸術課程美術コース展 明日への創造=11月10日~12月8日(日)10am~6pm(木曜1pm~)、水曜・祝日の翌日休み、市絵画ホール・松島正幸記念館(7西1)。一般210円、高大生150円、中学生以下無料。同記念館の企画展


札幌【開催中】高橋佳乃子展=11月21日~12月8日(日)正午~7pm(最終日~5pm)、月曜休み、ギャラリーミヤシタ(中央区南5西20 ow.ly/qODZa )。色面の広がる抽象画。07年の4人展→ ow.ly/qODZb


札幌【開催中】The gift from 果澄=11月26日~12月25日(水)10am~7pm、大丸藤井セントラル3階 daimarufujii.co.jp 限定グッズや、額装品を先行販売。30日11~3pm、ライブペイント ow.ly/qQDfX


札幌【週末まで】Ban tsubasa solo exhibition=11月13日~12月1日(日)9am~6pm(土日~4pm、最終日~3pm)、会期中無休、STV北2条ビルエントランスアート(北2西2 stvkohatu.co.jp )。札幌の伴翼さんの彫刻


札幌【開催中】内田繁展「もの」から「関係」へ=10月31日~12月10日(火)11am~7pm(最終日~5pm)、会期中無休、グランビスタギャラリーサッポロ(札幌グランドホテル ow.ly/qoxXD )。日本を代表するインテリアデザイナー


帯広【開催中】山本雄基 @tawagoto_YY 作品展=10月13日(日)~1月25日(土)11am~6pm(ラストオーダー5:30)、六花亭西三条店2階喫茶室(西3南1)。大小色とりどりの円が浮遊する絵画など。 ow.ly/pWDVe


札幌【開催中】佐藤潤子展「風を感じて…」=11月18日~12月14日(土)11am~9pm(土曜正午~5pm、最終日~3pm)、日祝休み、喫茶いまぁじゅ(中央区北1西18 imamajiyu.com )。07年個展→ ow.ly/r4D4R

1 件 リツイートされました

十勝管内鹿追町【開催中】田島征三 絵本原画展=11月26日~12月8日(日)10am~5pm(入館~4:30)、月曜休み、神田日勝記念美術館 kandahissho.com 一般510円、高校生300円、小中学生200円

1 件 リツイートされました

札幌【週末まで】第2回粋ふようアート展=11月18日~30日(土)10:30am~6pm、日曜休、ギャラリー粋ふよう(東区北25東1 ow.ly/qOCxx 。絵画、金属、ガラスとフェルト、アレンジリース、染めの絵。伊藤貴美子さん、カトウタツヤさんら12人

2 件 リツイートされました

札幌【週末まで】佐藤香織個展=11月25日~12月1日(日)10am~10pm(土曜~7pm、最終日~5pm)、カフェ北都館ギャラリー(西区琴似1の3)。点描による絵画世界 ow.ly/qoGrF 08年個展→ ow.ly/7wych


札幌【開催中】フラワリーライフ ドライ展=11月1日~30日(土)9am~6pm(日祝10am~5pm)、gallery fun(西区八軒6東2 フラワリーライフ内)。オリジナルのリース、額絵、ブーケ、モビールなど flowerylife.jp?


札幌【週末まで】●北海道イラストレーターズクラブα会員作品展 MY WORK 28イラストレーション展●高山洋夫展=11月26日~12月1日(日)10:30am~6:30pm(最終日~5pm)、さいとうギャラリー(中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)

3 件 リツイートされました

札幌【週末まで】石井岳城と仲間達の匠展=11月26日~12月1日(日)10am~6pm(最終日~4pm)、ギャラリー大通美術館(中央区大通西5 odori-b.co.jp )。米粒に5551文字を書く石井さんら、12人のミクロの世界


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月28日(木)のつぶやき その1

2013年11月29日 00時55分22秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

今週末、レセプションお待ちしてます!RT @waitingroom_: waitingroomの次回展覧会は、神谷泰史個展『関係性のモアレ』11月30日~2014年1月12日。オープニングレセプションは11月30日(土)18-21時! pic.twitter.com/h41LAVQ0Q8

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

明日より"すすきのアートプロジェクト"、『交感と交換』始まります。18:00~22:00で、第8桂和ビルの3F,7Fの4部屋にて展開します。11/29、20:00からは「河合政之・浜崎亮太ライブパフォーマンス」と、salon cojicaによる出張イベント「スナック子鹿」が開催。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

自分に生きる価値があると思える人間は、幸いなるかな。

1 件 リツイートされました

誇りという感情を持てる人は持てば良い。私には、とうてい無理。


なんか、見なかったことにしたいくらい、雪が積もってる…。

1 件 リツイートされました

7月参院選、初の無効判決 広島高裁岡山支部(北海道新聞) hokkaido-np.co.jp/news/dogai/506…
★踏み込んだ~!!


長谷部恭男さんの特定秘密保護法案についての見解はここで分かる。参考人として呼ばれた衆院特別委員会で述べた議事録。 shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

元セゾングループ代表で、詩人・小説家としても知られる堤清二(つつみ・せいじ、筆名辻井喬=つじい・たかし)さんが25日、死去した。86歳。東京都出身。47news.jp

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

【訃報】元セゾングループ代表の堤清二さんが死去とのこと。堤氏は75年に西武美術館を設立(後にセゾン美術館に改名)、近年はセゾン文化財団理事長を務めるなど、メセナの先駆けとも言える活動をされました。お悔やみ申し上げます。 47news.jp/FN/201311/FN20…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

@FICTION96 ありがとうございます。あまり使わない漢字なので、迷っていました。


heibonsha.co.jp/catalogue/exec…
平凡社ライブラリーで、ド・マンの「美学イデオロギー」が出るのか。


@emimura ん~、そんなになまってないと思いますが。個人的には、山越郡以北と、茅部郡以南は、全く別の言語的地域のような印象があります(もちろん、茅部郡以南は、ほとんど聞き取れない笑)


@aramelody なんもです~。またなんかあったら、おじゃまします。


旭川【開催中】宮沢賢治展=11月2日~12月25日(日)10am~6pm、月火休み、ギャルリプルプル(7の8 kawauso-club.com )あべ弘士「なめとこ山の熊」、タニコシナツコ「猫の事務所」、Se「セロ弾きのゴーシュ」ほか。賢治作品を題材にした絵などの展示

1 件 リツイートされました

みんなに読んでほしい、山田くんのスピーチ。素晴らしい賞、おめでとう。 fb.me/6zISQmpF0

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

まだワルやわ。関西弁です。 @YM_WT 自分の名前でアナグラムしようと思ったがaが多すぎるので厳しい。


池袋のスタジオ200の各種映画祭に通い、パルコブックセンターで詩集をめくり、キネカ大森の「柳川掘割物語」初回上映に駆けつけ、シネヴィヴァン六本木などの年間パスポートを持ち、渋谷や札幌のWAVEでCDをあさった身としては、堤清二(辻井喬)さんのご冥福を祈るばかりです。


ivoryにて竹中春奈さん・橋本つぐみさんの写真二人展『霜月展』拝見。静けさの中に後ろ姿が見えるような、そんな時間を過ごしました。やっぱりモノクロは良いね。日曜迄。 @ ほくせんギャラリーivory instagram.com/p/hQQYqpFBd_/

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

米、日本に続き韓国も。北京が「メンツつぶされた!ムキー」ってなるのが心配だね。 RT @Reuters: Japan, S.Korean military planes defy China's new defense zone reut.rs/IlYOCj


札幌・琴似のギャラリーカフェ北都館で、佐藤香織展。あいかわらず、すごい点描ですが、絵はほのぼの優しく、不思議で、楽しいです。ぜひぜひ~。日曜日まで。 p.twipple.jp/WoHrS


ブレイク詩集(岩波文庫)を読み始めたばかりなので、ちょっとびっくり。


札幌【あす】LIVE Performance 河合政之with 浜崎亮太=11月29日(金)8~9pm、第8桂和ビル7F ルーム1(北海道地域連動アートプロジェクト[すすきのアートプロジェクト]交換と交換展示室内)

2 件 リツイートされました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■Art in Progress 企画展「Timeless:時の肖像」 (2013年11月3~30日、空知管内由仁町)

2013年11月28日 22時17分00秒 | 展覧会の紹介-絵画、版画、イラスト
 会場への道順については「由仁芸術実験農場への道のり」という記事で詳しく書いたが、肝心の展示の中身について、まったく触れていなかった。

 大井敏恭さんが空知管内由仁町郊外に建設中のアトリエで、大井さんと、末次弘明さん、林亨さんの絵画を展示しているのである。

 3人は北翔大で教壇に立つ画家であるとともに、21世紀初頭の道内の美術グループ展でも異彩を放っていた「絵画の場合」展のメンバーでもあった。
 ちなみに、キュレーションを担当している塚崎美歩さんも「絵画の場合」に深くかかわっていた。

 2004~12年に断続的に開催された「絵画の場合」展を簡略にまとめることはなかなかむずかしいが、あえて大まかに言ってしまえば、インスタレーションや映像など拡張を続ける現代美術シーンの中で、それでも絵画を選択し、なおかつそのことについて議論する―というグループであったと総括できそうに思う。
 この背景には、2001年の横浜トリエンナーレで、タブローの絵画を出品しているのが2人ぐらいしかいなかったという潮流があった。90年代以降、絵画は、現代美術の最先端から後景に退いていたとみなされていたのだ。
 しかしその後、絵画は(筆者の印象では「なしくずし的に」)復活している。近年、現代美術でスター的扱いをされている会田誠、奈良美智、村上隆、草間彌生は、いずれも絵画を制作している。先ごろ開かれていた札幌芸術の森美術館の高橋コレクション展にしても、アートフェス札幌にしても、もし10年余り前の開催だったら、あそこまで絵画の比率が高くなかったであろうことは容易に推察できる。

 したがって大井さんら3人は、ピクシブ的なフィールドから出てきた絵師ではないし、といって団体公募展ふうの「再現的」な絵画を描くわけでもない。20世紀半ば以降、もっぱら現実の再現ではない方向から絵画制作を進めてきた人たちの系譜に位置づけることが最も適していると思う。

 なぜ、わざわざこんなことを書いているかというと、大井さんには、このアトリエを、いろいろな分野の人が集まる発信の場にしたいという思いがあり、前庭に立体を設置したいと希望している作家のことなどを話してくれるのだが、それはあくまで、活動の場の話であり、作品それ自体が、ある種のわかりやすいメッセージを発しているわけではないことを、あらためて言っておきたいからだ。
 こんな二分法は不毛だけれど、3人ともに、作品の中身はけっして「社会派」ではなくて、あくまで「造形重視」であり、作品が結果として社会との結びつきを強めていけば良い-ということなんだと思う。 




 大井さんの絵画は、外的な世界をそのまま反映するのではなく、わたし(たち)の脳のスクリーンにうつるイメージの明滅の反映というほうに、ますますシフトしているように感じられる。「認知科学」としての絵画とでもいえそうだ。




 林さんの「心をうかべて」シリーズ。アクリル、F100が2点。
 暗い色が覆う中、明るい黄の絵の具の小さな塊が画面に点在する。
 画面全体が奥行き感の現出を拒否している中で、その点在だけが、透視図法的ではない奥行き感を醸し出しているように思える。
 と、同時に、絵画の表面性、物質性を強調する役割をも果たしているようだ。




 末次さんは、純粋な抽象画でありながらどこか、北海道の風土を反映するような作品が多かった。九州生まれの画家にとって、北海道の地理や気候は、新鮮な驚きを与えるものだったためかもしれない。
 今回は「babylon」と題する、アクリル・油彩のF120が2点。
 右は、黒い中に、絵の具をぶつけたような痕跡がかすかに見える。
 左は、暗い青一色である。

 札幌のギャラリーで、北海道の風土を感じさせる作品を発表した後で、道内の自然の中にある会場では、大都市(=バビロン)の暗さを示唆するような絵を展示する。
 この末次さんのスタンスは、興味深いと思う。
 表面だけを見れば、ロスコやイブ・クライン、バーネット・ニューマンといったばりばりの戦後抽象画なのだが、それを単になぞっているわけではあるまい。


2013年11月3日(日)~30日(土)の土日祝日、午前11時~午後6時
由仁実験芸術農場(東光149)
※連絡すれば、火水木金曜も観覧できます
参考:北海道新聞ホームページのイベント紹介欄
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/eventdata/217051.php


関連記事へのリンク
【告知】絵画の場合2012 -最終章-
=3氏とも出品

SAG INTRODUCTION(2009)
絵画の場合(2007年1月)
絵画の場合(2005年)
=以上、大井氏と林氏が出品

林亨展(2004年)
林亨展(2002年)
林亨展(2000年)

末次弘明のまとめ展 (2012年)





・JR室蘭線「由仁」駅、中央バスと夕鉄バス「由仁駅前」から約1.5キロ、徒歩15~18分程度
・中央バス「由仁町役場」から約1キロ、徒歩13分
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

11月27日(水)のつぶやき その2

2013年11月28日 00時54分46秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

札幌【あすまで】クマガイミキ写真展「花佳日 ハナノカジツ」=11月22日~28日(木)10am~最終日6pm、紀伊國屋書店札幌本店2階イベントスペース(中央区北5西5)。 kumagaimiki.com


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月27日(水)のつぶやき その1

2013年11月28日 00時54分45秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

国会前はみるみる人が増え、真摯な目をした若い人たちも、白髪が街灯にきらきらしく映える先輩方も、みな情熱的なコールを繰り返していました。まだこれからです。まだ戦えます。急に冷えましたので、今日はあたたかいものでも飲んで、是非ご自愛ください。お疲れ様でした!みなさんに尊敬の挨拶を!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「■今明美写真展 (2013年10月25日~11月30日、札幌)」。ブログ、本日2本目の更新。 goo.gl/0xDtya

2 件 リツイートされました

そういえば、「橋川文三セレクション」(岩波現代文庫)が、ジュンクにも紀伊國屋にもなくて「ああ、客註かなあ」と思ってたら、くすみ書房 @kusumishobo に2冊あった! やるなあ~。購入したはいいけど、かなり手ごわそうな本だ。

1 件 リツイートされました

本日みんなの党が特定秘密保護法案に賛成したことを受け、私は離党届を渡辺代表宛に送りました。脱官僚を掲げたみんなの党が、官僚支配を強化させる法案に賛成するとは?!詳細、ブログをご覧ください。blog.goo.ne.jp/setagayakugi-t… pic.twitter.com/dgY8AYrpaj

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

@rob_art 長谷部さんは以前から朝日新聞のインタビューなどで賛成してましたよ。自分も意外だったですが。この法律があってもなくても、報道機関の覚悟は同じだとかいって。


salon cojica ならぬスナック子鹿がすすきのに限定オープン!「交感と交換」展にて。出店日時:11/29(金)18:00~22:00 場所:第8桂和ビル7階のエレベーター降りて向かいのお部屋 ※20:00から21:00まで、河合政之with浜崎亮によるライブあります!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

どうして議員たちがこんなに世論に鈍感でいられるのかといえば「当分選挙がないから」です。それだけ。来月選挙があるなら「こんなこと」はできません。次の選挙(うまくすれば3年後)までには法案に反対したことを有権者たちはころっと忘れて、また自民党に投票するだろうと思っている。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

と、内田センセは言うけど、世論調査やったら、特定秘密保護法案の賛否は拮抗、あるいは賛成の方が多いんだよね~。スパイ防止法のときに比べ世論が右にシフトしているわけですね。

1 件 リツイートされました

札幌【週末まで】美工展第11回会員展「風」=11月26日~12月1日(日)10am~6pm(最終日~4pm)、スカイホール(大丸藤井セントラル)。道内唯一、工芸部門だけの公募展。 ow.ly/qQo2G 10年→ ow.ly/qQnXi

1 件 リツイートされました

わ~、こんなに各紙で差があるとは! RT @Motoharu_dayo 秘密保護法案世論調査【日経/24日】賛成26%反対50%【共同/24日】賛成45%反対41%【朝日/11日】賛成30%反対42%【毎日/21日】賛成29%反対59%。【産経/19日】必要59%必要でない28%

11 件 リツイートされました

【今日から開催】~12/1(日)「第32回 景象展」10:00~18:00(最終日17:00迄)/場所1階第1~3展示室及び2階展示ホール2/内容:書道《無料》

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

明日から!《美術》【学生活動情報】小西宏枝 個展「アマイアメ」11/28(木)~12/3(火) 11:00~18:00 (火曜日は23時まで) GALLERY EN(札幌市西区発寒1条3丁目3-23 カフェ 集い処えん 2F) 詳細→hueibox.blog45.fc2.com/blog-entry-887…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

. @koba_atsu @Motoharu_dayo 人間(特に日本人)には、相手の意向に応えようという無意識のバイアスが働くという研究があるそうです。あと、産経はそもそも設問が異なります。また、毎日の反対が多いのは、実施日が遅いことが影響しているのでは?

1 件 リツイートされました

(承前) @koba_atsu @Motoharu_dayo 電話で無作為抽出なので、購読者とは全く関係ないです。
あと、直前の質問文などでも変わる恐れはあります。もし、賛否を問う設問に「日本はスパイ天国と呼ばれ北朝鮮の脅威が」うんぬんとあれば、そりゃ賛成は多くなりますよね。

1 件 リツイートされました

米爆撃機、中国設定の識別圏飛行 尖閣周辺、事前通告なし - 47NEWS(よんななニュース) 47news.jp/CN/201311/CN20…

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

. @koba_atsu @Motoharu_dayo はい。ただ、同一の問題で、ここまで各紙で差がつくのは、確かに異例です。内閣支持率など、もっと似たり寄ったりの数値になりますから。

1 件 リツイートされました

【開催中】ファビュラスウォール 小西純二展 11月21日~12月20日(予定)。11:00~23:30(最終日は21:00まで)。ファビュラス(南1東2 NKCビル1階)金属工芸で海外で高い評価を得ている作家の平面作品の展示。
machinakaart.com/sapporo/

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

ほぼ日本全国に友達できたけど、自分の心の地図では長万部町内ぐらいのところに全員を描いてるのかもしれない。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

ブログ更新しています。sir-etok-note.jugem.jp シリエトクノート2号「歴史散歩」で登場した、旧川端家住宅(斜里町立図書館向かい)にて、陶芸家の田中英晴さんと斜里高美術講師の塩川裕子さんの作品展が明日まで開催中!古民家が、こうして活用されて輝きを取り戻しました。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

@emimura なーにをおっしゃいますか。しっかりとしたルーツというか、根っこがあるのは、いいことですよ。思想の自立の拠点じゃないですか!


毎日新聞文化欄「この1年 書」から。道内の書展をきちんと全国の書の動向の中で位置づけている文章 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/5…

2009年12月のエントリ。状況は少し変わってきたか?


札幌【あすから】新道展企画「会員小品展 I」=11月28日(木)~12月3日(火)10am~6pm(最終日~5pm)、大同ギャラリー(中央区北3西3 大同生命ビル3階 daido-gallery.jp )。shindoten.jp

1 件 リツイートされました

札幌【あすから】百瀬文《聞こえない木下さんに聞いたいくつかのこと》=11月28日(木)~30日(土)6~10pm、第8桂和ビル(中央区南6西3)。上映スケシ?ュール各日とも6時から30分毎。上映中の途中入退場不可


札幌【あすから】北海道地域連動アートプロジェクト[すすきのアートプロジェクト]交感と交換―泉太郎、河合政之、百瀬文=11月28日(木)~30日(土)6~10pm、第8桂和ビル(中央区南6西3)→


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十一月

2013年11月27日 21時04分00秒 | つれづれ写真録
 












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■今明美写真展 (2013年10月25日~11月30日、札幌)

2013年11月27日 01時23分45秒 | 展覧会の紹介-写真
 ブログ「エピキュリアン」で知って、行ってきました。
 今さんは2002年から写真を始め、各種コンテストで相次ぎ入選、入賞を重ねています。
 写真道展では、異なる部門でまったく違う作風の写真を上位入賞させていたことを、筆者も記憶しています。

 今回、壁面に並んでいるのは18点(うち1点モノクロ)で、そのすべてが入選、入賞作。これ以外にも、コンテスト入選作が、アルバムに収録されているのですから、驚きです。
 写真の楽しみ方はいろいろで、コンテスト出品やカメラ雑誌への投稿が唯一ではありませんが、それらでの入選・入賞を狙っている人は、この写真展に行ったほうがいいかもしれません。

 初心者がよく指摘されるのは、「的を一つに絞れ」ということです。
 ひとつのフレームにあれもこれも入れようとして、要するに何を写したいのか、わからない写真になりがちなのです。
 といって、被写体を絞り込むと、こんどは、ほかの人の作品と差異をつけるのがむずかしくなってきます。
 今さんの写真、たとえば「盆踊り」などは、金魚すくいでゲットした金魚を手前にインサートし、奥に、踊りの輪と、太鼓の塔を入れるという、欲張りな作品になっています。
 あるいは「夢の空間」は、モエレ沼公園と、手前の空間を飛ぶシャボン玉を入れることで、斬新な画面をつくりだしています。

 では、なぜ今さんの作品が散漫なものにならないのか。
 それは、初心者の場合、複数の被写体を互いに離したまま画面に入れるので、左の被写体を撮りたいのか、右を撮りたいのか、わからない1枚になりがちなのに対し、今さんは複数の被写体を、うまく重ね合わせるように入れているのです。したがって、構図に無駄がありません。おそらく、作品以外に、膨大な数のシャッターを切っているに違いありません。
 そして、前後の被写体に同時にピントが合うようにするためには、被写界深度を深くする(F値を大きくする)必要があります。このあたりも、三脚を用いるなどしてブレを防いでいるのではないかと想像します。

 もう1点、今さんのすごさを挙げるとすれば、露出の確かさです。
 「幸福の窓」という作品を見て、筆者は驚きました。
 舞台は、かつて全国的ブームを巻き起こした、帯広の幸福駅です(題のつけかたも、うまいんだよなあ)。
 冬の昼間。赤と緑の二人の女性が立ち話をしているのが、窓越しに見えます。窓の手前の壁には、切符がびっしりと貼られています。
 雪の積もった屋外に露出をあわせれば、手前の壁は真っ暗になるでしょうし、壁に貼られた切符が見えるようにすれば、雪の屋外は白く飛んでしまう恐れが強いです。にもかかわらず、屋外は自然な明るさだし、切符もちゃんと見えます。これが、いかに大変なことか、カメラを持ったことのある人なら分かると思います。

 いずれにしても、漫然とカメラを向けたり、他人とおなじ作品を撮ったりするのではなく、複数の異なる要素を入れることで斬新な画面をつくろうとする意欲には、敬服した写真展でした。


2013年10月25日(土)~11月30日(土)午前10時半~午後10時、木曜休み
EARTH COFFEE(札幌市豊平区月寒西1の11)



・地下鉄東豊線「月寒中央」駅の4番出口から約720メートル、徒歩9分
・中央バス「月寒中央通10丁目」から約400メートル、徒歩6分
・中央バス「西岡市営住宅」から約510メートル、徒歩7分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月26日(火)のつぶやき

2013年11月27日 00時54分15秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他

夜中に目が覚めると、自分の人生何だった感があふれてきて、切ない。


Jailed Ukrainian opposition leader Yulia Tymoshenko launches 'unlimited hunger strike,' her lawyer says - @Reuters

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

野中広務といえば98年のテポドン事件について米筋から“三沢基地を標的にできるよって意味”と聞いたとポロっと喋ったことがあった(青森には三沢だけじゃなくて六ヶ所や大間もあるけど)。秘密保護法ができると我々はああした情報に接することがまずできなくなる。右翼や保守こそ慌てるべきだろう。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

札幌【開催中】北海道地域連動アートプロジェクト「ここはどこか、あるいは何か?」井上裕加里、榎倉康二、大久保愛、小沢さかえ、だつお、福居伸宏、帆苅祥太郎=11月25日~12月14日(土)正午~6pm、日曜休、越山計画(北2西3越山ビル koshiyamap.blogspot.jp

1 件 リツイートされました

日ハム・鶴岡、ソフトバンクに移籍へ(北海道新聞) hokkaido-np.co.jp/news/fighters/…
★ああ…。

1 件 リツイートされました

ありがとうございます。って、オレこんなことつぶやいたっけ?(記憶があいまいw QT @kohriyama: 人生まだまだこれからですよ! “@akira_yanai: 夜中に目が覚めると、自分の人生何だった感があふれてきて、切ない。”


前原誠司は知人の在日朝鮮人から5年間でわずか25万円の政治献金を受け取っていたことを理由に外相を辞任したのに、5千万円の違法献金を受け取った都知事が都庁に居座り続けるのを許すって、普通に考えてすごいセンスだよね。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

1999年に得票率30.5%で石原、2003年に70.2%で石原、07年に51.1%で石原、12年に65.3%で猪瀬を当選させた東京都民の皆さんは、みずからの行動をどれほど恥じているんでしょうね。世界最大級の都市でこれほどの期間トンデモ首長が居座ったのは類を見ないのでは。

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

★「第2回粋ふようアート展」(~30日まで)。はじめて、「ギャラリー粋ふよう」に行ってきました。絵画、立体、写真ほか。ショップには、器、コーヒ―カップ、アクセサリー、かわい花器なども。 twitpic.com/dmmytm

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

朗読会。11月30日15:00からと18:30から。札幌あけぼのアート&コミュニティセンター。各回1800円。問合せ 090-1386-7080 info@yamashitasumito59.com

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「在日特権」の虚構(野間易通著、河出書房新社)、あまりのおもしろさに一気読み。いたって冷静に、デマの一つ一つを論証していく。生活保護もらい放題とか年金払ってないとか在日の国外退去者はいないといった嘘を、わかりやすく説明してます。


忙しくて、たらっとできないんですよ~。 QT @kohriyama: まぁ、あと人生30年くらいあるかもしれないんで、退職までの残り10年位はたらっとやって、その後、退職金ごっそりもらって、のんびり20年くらいやればいいんですよ。 健康第一! @akira_yanai


necco は、あすまで球体関節人形展です。 instagram.com/p/hLPf8-M9Jj/

5 件 リツイートされました

たとえばひとりの女性を前にした場合、その人から知っているうちは、実はその人をよく知らないということになる、つまり人はその女性について知に近い認識をもっているわけです。女性を恋愛感情に流されず心理的に認識しようとする限り、われわれはその女性から遠ざかることになります。(バタイユ)


札幌【あすから】青木啓作染色展 江戸小紋更紗=11月27日(水)~12月15日(日)10am~6pm、月曜休み、ギャラリー愛海詩(えみし。中央区北1西28 emishi-s.com )。東京の職人によるストール、反物、ネクタイなど。28日~12月1日作者在廊


札幌【あすまで】大球体関節人形展=11月21日~27日(水)7~11pm、SAPPORO UNDERGROUND NECCO(南1西12 AMSビル su-necco.net @necccccco )荒木由聖 @aramelody さん、中井あすみさんら14人


北広島【あすまで】森のマーケット ナカジテクス+ナカジプリンツ=11月4日(月)~27日(水)の月火水のみ、10:30am~3:30pm、黒い森美術館(富ケ丘509-22)。道都大中島ゼミによる版画・テキスタイル小品の展示即売


札幌【あすまで】大球体関節人形展=11月21日~27日(水)7~11pm(日曜1~7pm)、NECCO(中央区南1西12 AMSビル4階 su-necco.net )。荒木由聖さん @aramelody ら15人


釧路【あすまで】重要文化財「正行寺」よみがえった襖絵展=10月3日~11月27日(水)9:30am~5pm(金土~6pm)、祝日と11月25日を除く月曜日休み、道立釧路芸術館 kushiro-artmu.jp 大規模な保存修理が行われた、江戸期建造の厚岸町の寺院を紹介


札幌【週末まで】佐藤香織個展=11月25日~12月1日(日)10am~10pm(土曜~7pm、最終日~5pm)、カフェ北都館ギャラリー(西区琴似1の3)。点描による絵画世界 ow.ly/qmszD 08年個展→ ow.ly/7wych

1 件 リツイートされました

500メーターズのアカウント
@500meters_2013 ができた!!

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

国会前、秘密保護法採決撤回コールが終わる気配なし。 pic.twitter.com/FN7b8wvdO7

梁井 朗@北海道美術ネット別館さんがリツイート | RT

「■NECCO大球体関節人形展 (2013年11月21~27日、札幌)」 ブログを更新しました。 blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/d…


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■NECCO大球体関節人形展 (2013年11月21~27日、札幌)

2013年11月26日 23時33分26秒 | 展覧会の紹介-彫刻、立体
 
 球体関節人形のグループ展。13人が出品しており、小さな会場が広く見えます。こんなに多人数による人形展は、めずらしいのではないでしょうか。

 冒頭の画像、右端の巨大なハチは、先だってもおなじ会場で人形個展を開いていた中井あすみさんの「無題」。

 以下、何枚か写真を掲げますが、筆者は技術的なことはよくわからないので、選択にそれほど意を用いたわけではありません。
 ただ、ひとくちに球体関節人形といっても、いろんなタイプと作風があるなあと、あらためて感服しました。



 長谷川常世「アリス」。
 正統派の美少女の雰囲気が漂います。ひざの上で手にしているのが人形だとすれば、人形が人形遊びをしているという、いささかメタ的な作品でもあるような…。




 佐藤奈緒美「二年ばかりの夢の間」。
 妙に存在感のある短い髪の男性。左手だけがちょっと離れた位置にあって、掌の上に指輪が載っています。
 近くの小さなライトを目に当てると、目が緑色に光るのですが、なぜか、やってみる人があまりいないようです。




 伍七「あしゅら」。
 顔が3方についています。




 テルイシホ「La Ressemblance」。
 腹があいていて、内臓の代わりに薔薇の花が入っているという、残酷さと美しさが共存している異色作。
 そういえば「薔薇刑」なんて題の写真集があったっけ、などと思い出しました。
 

 会場のNECCOの主宰者、荒木由聖さんの「フクロウ博士」。
 なんだか、ウルトラセブンに登場するガッツ星人みたいですが、おなかの部分がまるで鳥かごのようになっています。
 荒木さんは、腹部がガンダムのコックピットのようになっている「ルーシーダイヤモンド」も出品。

 その他の出品者は次のとおり。
猫宮詠子
「Houttuynia Cordata」「Allium Giganteum」
長谷川常夜
「少女のメザメ」
桐原 ユウ
「luno」
セーター
「馬酔木(アシビ)」
土井千尋
「薫衣草」
寿樹
「宵の明星」「想」
レイナツクモ
「コレーとペルセポネ」
奥平千香
「無題」
佐藤奈緒美
「こころもなく」



2013年11月21日(木)~27日(水)午後7時~11時(24日のみ午後1~7時)
Sapporo Underground NECCO(札幌市中央区南1西12 AMSビル4階)


http://necco-doll.tumblr.com/




・市電「中央区役所前」から約200メートル、徒歩3分
・地下鉄東西線「西11丁目」から約240メートル、徒歩4分

・じょうてつバス「西11丁目駅」から約370メートル、徒歩5分
・中央バス、ジェイアール北海道バス「厚生年金会館」から約470メートル、徒歩6分
コメント
この記事をはてなブックマークに追加