北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

菅直人首相の去就と「読売新聞の4面的なるもの」をめぐって

2011年05月31日 23時00分00秒 | つれづれ日録
(アートとは無関係の話題ですみません)

 菅直人首相がG8サミットのためフランスに行っているあいだ、永田町がなんだかさわがしくなってきた。
 自民党が内閣不信任案を提出する構えなのだ。万一、民主党の一部国会議員が同調すれば、不信任案が可決となり、解散・総選挙になだれこむことになる。

 この事態に対するおおかたの国民は、次のような意見を持っているのではないか。

「日本の一大事に、与野党が足の引っ張り合いをしている場合か。一致して国難にあたるべきだ」

 筆者もその意見にはおおむね賛成である。


 ただ、その意見は、永田町への距離が近い人ほど変わってくる。

 どうやら、菅直人首相の姿勢がひどいらしいのだ。

 「イラ管」といわれるだけに、周囲には怒鳴り散らしてばかり。復興会議のようなものをいくつも立ち上げ、政府は司令塔不在の状態。
 浜岡原発の件だって、国民にはとりあえず好意的に受け入れられたものの、法治国家としての手続きはむちゃくちゃである。

 しかし、大半の国民は、そのあたりを、肌で知ることがない。

 もし、たとえば、管首相が3月11日かその直後の夜あたりに官邸にコンパニオンを呼んで、震災対応そっちのけで酒宴でも催していた-などという事実があったりすれば、国民の怒りはたちまち沸騰し、内閣打倒の声があがるだろう。
 しかし、そこまで「わかりやすいひどさ」というものは、現内閣からは見えてこない。


 たしかに原発の後始末や津波被災地の復興などで、管内閣が着実に成果を挙げているとは言いがたい。
 じゃあ、鳩山内閣や麻生内閣や安倍内閣だったらもっとしっかりやっていただろうか?
 そう問われて
「格段に違っていたはずだ」
と断言できる人はほとんどいないだろう。輪を掛けてひどかった可能性だってある(仮定の話だから何とも言えないけれど)。

 それに、いま菅直人が総理大臣の座からひきずりおろされたところで、じゃあ誰が次の宰相の座に着くのだろうか。
 そして、被災地で総選挙の投票なんかができるんだろうか。


 …どっちに転ぼうと、まるで展望のない日本の政治である。




 もっと絶望的な感覚に襲われるのは、「3・11」以降、政局的な動きがまったくむなしいものに、国民の目に(少なくても自分の目に)映っているであろうに、その変化に永田町の議員たちが、あまりに疎いからではないだろうか。

 もちろん「3・11」以前だって、政局の話なんてばかばかしいとは思っていた。
 どの派閥がどうしたとか、そんな記事よりも、政策の話を読みたかった。

 とはいえ、その一方で、わたしたちはまるでテレビドラマでも楽しむような感覚で、政治を眺めていたのではなかったか。たとえば、郵政総選挙などを。
 1970年代に福田、大平両氏が自民党を二分するような抗争を繰り広げていたときも、それに関係なく公定歩合が変わるのを見て、国民は安心して政局を観察していたのではないか。

 しかし、「3・11」で、いわばリアリティーの底が抜けてしまった。

 それなのに、管首相が海水注入を指示したか知らなかったかなどについて追及している野党の様子は、「3・11」以前、前原外相が韓国籍の焼き肉屋のおばちゃんからわずかな献金をもらっていたことをあげつらっていたときと、まるで変わっていない。
 お互い話を尽くすこともなくいがみあう管首相と小沢一郎元代表の関係も同様だ。

 わたしたちは、そうした政治家たちの争いを、「3・11」以前と同じように見ることはできなくなってしまった。

 筆者は、表題で
「読売新聞の4面」
と書いた。
 それは「政治面」である。

 「3・11」の後、新聞からは政局の記事がいくらか減ったような気がする。
 政治記者たちも、そして紙面の割り振りをする編集局幹部たちも、これまでとおなじ調子で政局記事を書いたり載せたりしたってしかたのないことを、なんとなく気づいているのだろうと思う。また、原発や震災の記事の分量が政局記事を圧迫しているという、物理的な制約もあるだろう。

 読売新聞だけが、4月中旬あたりから、「3・11」以前と同じような調子で、自民党や民主党の政治家たちの記事を載せ続けている。

 震災報道で読売が、毎日や朝日の後塵を拝しているという事情と、何か関係があるのかもしれないし、ないかもしれない。

 このエントリの口調は、あるいは感覚的にすぎるかもしれない。
 ただ、まさに、この「政局記事」的な紙面が、自分をいらだたせているのは、確かなのだ。




 震災の後でさえ、変わろうとしないのは、誰なのか。
 何のシステムなのか。

 わたしたちは、問わねばならないと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月30日(月)のつぶやき

2011年05月31日 02時39分02秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
00:07 from Tweet Button
5月も終わりが近い ブログでのかんたんな近況報告。?#goo_h-art_2005 http://t.co/tNkMskY
00:13 from Twipple for Android
同感です。 RT @BON_NOB: 視力が落ちてて、「現代思想」のフォントサイズが辛いお年頃。しくしく。
00:16 from TweetCaster (Re: @jkgcuetxgkl
@jkgcuetxgkl どう思います?という質問には、どう答えてよいのかわかりません。教授はニューヨークに住んでたから、ショックは大きかったと思いますが。
00:21 from Mobile Web
休み1日って、あっという間だなぁ~。でも、郊外の美しい田園風景を見ることができたのは良かった。
07:54 from twicca
RT @ryusukeito: 【道内映像関係者、美術作家に拡散希望】噛んでふくむような宣伝するのも疲れた。ともかく、表現について「本気の人」、「本気の話を聞きたい人」は、ATTICのかわなかのぶひろ上映会に来てください。あとの人は、もういいや。http://bit.ly ...
08:52 from Keitai Web
ビタミン剤は寝る前にのんだ方が、体が楽だ。うう~。
11:17 from web
@kohriyama 釧路といえば、個人的には焼き肉の大野屋です。
13:18 from web
RT @tmkono: 本日ATTICにて!「映画はどこからきたか/今、どこにいるのか: かわなかのぶひろとアヴァンギャルド映像」、18:00~。当日券でもご覧頂けるようお席作ります、ぜひ!この先あまりない機会なのでお越し下さい。 http://tinyurl.com/ ...
14:06 from HootSuite (Re: @jellyfish244
@jellyfish244 ATTICに1票。広瀬隆の話は本でも読めるが、かわなかさんの映画はそこでしか見られないので。あと、ほんとに原発のことを学ぶんだったら、広瀬じゃなくて、高木仁三郎を。
15:07 from モバツイ / www.movatwi.jp (Re: @tmkono
@tmkono 自分は行けないのが悲しい(T_T)。 かわなかさんが長期連載してた頃のイメージフォーラム誌は、よく読んでたな~。
15:48 from Brizzly
. @twii_anzenansin というのにフォローされたが、どうみても全ツイートが新聞記事のコピペ。犯罪記事は人権も絡むので、古い記事は名前が検索されないようにするなど各社苦労しているのに、これは安直極まりないな。ということでスパム報告しました。
20:36 from ついっぷる/twipple (Re: @masayakawata
@masayakawata まず、著作権以前の問題として、人のフンドシで相撲とってるのが不愉快。自分で取材しろと言いたい。あと、刑務所から出てきてマジメにやってる人の更正を妨げないよう、新聞社は社会面の記事については、データベースでも個人名が検索に出ない配慮してる。(続く)
20:39 from tweegle (Re: @masayakawata
@masayakawata (承前)閲覧室の縮刷版でも、古い犯罪記事は名前の部分を消してるハズ。そういう苦心のことを何も考えず、コピペで済ますのが浅ましい。盗みがあったという記事なら啓発にもなるけど、このサイトはあまり深く考えてない。
20:40 from HootSuite
【あすから】北村トシヒロ展●森井聖子展=5月31日(火)~6月5日(日)10:30~6:30(最終日~5:00)、さいとうギャラリー(札幌市中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)。絵画
20:50 from HootSuite
【あすから】第12回片桐三晴個展~紫に煙る街ヴェニス=5月31日(火)~6月5日(日)10~7時(最終日~6時)、スカイホール(札幌市中央区南1西3 大丸藤井セントラル7階)。http://ow.ly/553ks 09年個展→ http://ow.ly/553kt 明るい色彩の絵
20:50 from HootSuite
【あすから】佐藤瑞恵(イラスト)・篠木輝子(油絵)=6月1日(水)~30日(木)8am~7pm、日曜休み、画廊喫茶薔薇館(北見市北4東3)。現代の若者が持つ不安と焦燥を表現する佐藤さんと、ピエロや静物を描く篠木さん
20:50 from HootSuite
【あすから後半】北海学園大学I部写真部写真展=5月24日(火)~29日(日)・31日(火)~6月4日(土)11~7時(24、31日は3時~。29日と最終日~5時)、 @hokusenivory
(札幌市中央区南2西2 NC HOKUSEN ブロックビル4階)。前後半で展示替え
20:50 from HootSuite
【あすから】●季(とき)の会 北の女流画家展 Part I=5月31日(火)~6月5日(日)10~7時(最終日~5時)、ギャラリーエッセ(札幌市北区北9西3)。秋山久美子、塚崎聖子、吾孫子雄子、高鶴悦子、野口秀子、中井泉の6氏。美術評論家柴橋伴夫さんの企画
20:50 from HootSuite
【あすから】かなた art circulation vol.2=5月31日(火)~6月5日(日)9:30~6:00(最終日~5時)、市立小樽美術館市民ギャラリー。上嶋秀俊/小川豊/神田泰行/國松明日香/齋藤周/佐渡富士夫/高野理栄子/谷口明志/ダム・ダン・ライ/坂東宏哉ら21人
20:52 from Seesmic Web
初めて買ったレコードのことは鮮明に覚えているけれど、初めてのCDが何だったかは記憶にない。なぜだろう。ちなみに初めて購入したレコードはビートルズのSGT.Peppers' Lonely Hearts Club Band
20:55 from Tabtter
【あすまで】名画の小部屋シリーズvol.3 ミクログラフィア(偏光顕微鏡視野に展開する結晶異次元世界)=5月1日(日)~31日(火)10am~10pm(日曜~8pm、最終日~5pm)、カフェ&ギャラリー北都館(札幌市西区琴似1の3)。佐藤孝さんの幻想的な写真
20:55 from HootSuite
【あすまで】中野修一絵画展 樹をみつける。=5月1日(日)~31日(火)11時~5時半(ラストオーダー5時)、会期中無休、六花亭福住店2階喫茶室(札幌市豊平区福住2の5)。中野さんは @Annk43 。紹介は http://ow.ly/4TCM1
20:55 from HootSuite
【あすまで】伊藤光悦展=5月9日(月)~31日(火)9~5時、土日祝日休み、北海道文化財団アートスペース・アルテポルト(札幌市中央区大通西5 http://haf.jp )。北広島在住の画家。現代文明を鋭く撃つ。11日6:30からミニトーク
20:59 from Tabtter (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 荒川君はレコードなんて買わないよね~。そのうち「初DL」が話題になる世代が主流になるのかな?
21:01 from Mobile Web (Re: @Ats_E
@Ats_E そういうばらばら感、結構好きです(^_^;)
by akira_yanai on Twitter

21:04 from Twitter for Android (Re: @PetitePhoto
@PetitePhoto CDのときも学生だったから懐事情は厳しかったはず。たぶんCDのプレイヤー付きミニコンポを買ったのが大事件だったからだと思います(笑)。
21:15 from HootSuite
真駒内小と真駒内曙も統合ですよね、確か。時代ですね… RT @87mhz: 夕方のニュースに母校の真駒内緑小学校が出てた。来春に真駒内南小と合併するので最後の運動会だということで、伝統のマスゲーム「虹と雪のバラード」を紹介していたのだ。懐かしくてちょっと泣きそうになった。
21:30 from HootSuite
【あすまで】木彫三昧 おがさわら・み蔵個展 …それは豚からはじまった!=5月26日(木)~31日(火)11:00~6:30(最終日~5時)、石の蔵ぎゃらりぃはやし(札幌市北区北8西1)。 http://ow.ly/53gIk 。10年の個展→ http://ow.ly/53gIl
22:33 from mixi ボイス
「美術の窓」「月刊美術」と「美術手帖」とがまったく違った雑誌に見えること自体、今の日本美術が「画壇系」と「現代美術系」に分裂していることの証左であろう。
22:56 from goo
【告知】第12回片桐三晴個展<紫に煙る街 ヴェニス> (5月31日~6月5日、札幌) #goo_h-art_2005 http://goo.gl/dHZED
23:48 from Keitai Web (Re: @jkgcuetxgkl
@jkgcuetxgkl 分かりません。ただ、美術の売買の大半は従来「画壇系」であり、現代美術の市場の誕生自体が、日本では近年のことといえると思います。
by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】橘井裕 2011年3月11日・午後2時46分から思考停止….-それでもワシは鉄の道を行く-

2011年05月31日 00時03分49秒 | 展覧会などの予告
 橘井きつ い 裕さんは札幌の彫刻家で、全道展会員。
 錆びた鉄を用いてトンボや猫などユーモラスな作品をつくります。

 お正月恒例のグループ展「New Point」では最年長の出品者。
 後志管内倶知安町にある小川原脩記念美術館で秋に開催されている「風の中の展覧会」にも毎回参加しています。
 ただ、個展は久しぶりではないかと思います。

 作者の思いは、個展タイトル(副題)で言い尽くされているのではないかと思います。
 あの震災から受けた衝撃を、わたしたちは焦点のあったことばなり作品なりにまとめることがなかなかできないでいます。しかし、気持ちは「なんとかしなきゃ」「自分は何をすればいいのか」と焦る。
 作者も同じかもしれませんし、あるいは、何か違うことを考えているかもしれない。ただ言えることは、世界について少しでも考えている人(アーティストしかり)は、あの日以来、世界の見え方が変わってきているし、そうならざるを得ないのではないか、ということです。

 
2011年5月30日(月)~6月19日(日)9~6時(土、日曜~4時)、会期中無休
STV北2条ビル エントランスアート(札幌市中央区北2西2 地図A




New Point vol.7(2010年)
ギャラリー山の手を彩った作品展 III (2009年、画像なし)
北海道平和美術展(2008年、画像なし)

風の中の展覧会 IV (2007年)
造形展・風の中の展覧会(2006年)
風の中の展覧会 II(2005年)

橘井裕彫刻展(2004年、画像なし)
New Point(2004年)
橘井裕彫刻展(2003年、画像なし)
お正月展(2002年、画像なし)
~現代美術への誘いin上砂川~ アヴァンギャルドの台頭展&梟の森作品展(2001年)
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】第12回片桐三晴個展<紫に煙る街 ヴェニス> (5月31日~6月5日、札幌)

2011年05月30日 22時57分03秒 | 展覧会などの予告
 札幌の片桐三晴さんは、2、3年に1度海外旅行に出かけ、その印象を油絵にして個展を開く-という活動を続けています。
 2009年には、戦後フランス画壇を席捲した画家ニコラ・ド・スタールの評伝も出版しています。

 片桐さんの絵画は、彩度の高く輝かしい色彩がちりばめられた風景や人物が特徴です。
 落ち着いた写実画とは正反対ですが、描き手の思いや、旅先で受けた感動が真っ直ぐにこちらにつたわってくる絵だと思います。

 サイトには、つぎのようにありました。

2009年11月はフランスに滞在しながら、週末をイタリア・ヴェニスで過ごしました。今回は奇しくも、世界文化遺産である「モンサンミッシェル修道院」と「迷宮都市・ヴェニス」のふたつを訪れることができたのは幸せでした。
 ヴェニスは想像していた以上に魅惑的で愛しい街。水蒸気が満ち満ちているせいでしょうか、中世のまま時間が止まっているせいでしょうか・・・秋の微妙な光が紫色のバリエーションを生み出し、石造りの建物が写る水面がゴンドラの波でハレーションを起こし、世界中から集まる旅人に、それは不思議な感動を与える街なのです。

 今回の第12回個展では、この水の街・ヴェニスを、私なりに表現してみました。
165cm×200cmのコラージュ『仮面舞踏会』の、仮面の男女が踊る妖艶な世界を表現するにあたり、各素材の金・銀・黒・白・赤をいかに調和させるかに苦心しました。さて、その成果は出ているでしょうか。




2011年5月31日(火)~6月5日(日)10:00am~7:00pm(最終日は~6:00pm)
スカイホール・B室(札幌市中央区南1西3 大丸藤井セントラル7階 地図B



□HAREBARE GALLERY  http://www005.upp.so-net.ne.jp/harebare/

第11回片桐三晴個展 フランス 地中海の光求めて(2009年5月)
第10回片桐三晴個展(2007年)
第8回 片桐三晴個展 ギリシャ 青と白の軌跡(2003年)
第7回片桐三晴個展(2001年、画像なし)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月29日(日)のつぶやき

2011年05月30日 02時41分25秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
00:04 from Tabtter (Re: @mac_sapporo_jp
@mac_sapporo_jp 最終日、がんばってくださ~い。
00:06 from desktopxevo (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 椹木さん @noieu と清水穣さんって、要するにいまのBTに書いてる人じゃん。ちなみに、小生はむかし、椹木さんに論破されたことがあるので、彼を尊敬しています。
00:10 from Seesmic Web (Re: @atelier_yi
@atelier_yi 井上まさじさんは、絶対に写真でそのよさを伝えられない人ですよね。あれほどオリジナリティのある表現をしている人はほんとに少ないと思います。
00:12 from tweegle
おもしろい! ビッキと神奈川って因縁あるし~。 RT @pigashikata: @nishitatakuji 砂澤ビッキって今年の横浜トリエンナーレの出品作家なんだぜ、おもろいよね!
00:24 from ついっぷる/twipple (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 http://bit.ly/iShk6a キリンアートアワードで入賞した林田嶺一さん(江別)の評価をめぐって、見事に論破されました。でも、あれはすっきりしたな。
00:26 from Janetter
音の響きより顔とか目つきのほうがオッカナイと思うんですけどww RT @kensyo0926: 僕は、「ビッキ」という音の響きが怖くてちゃんと作品を観れません…(・ω・;) @akira_yanai
00:43 from Brizzly (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 もうリンク先のテキスト読んだの? 速いね! 自分が戦後日本の美術史を学んだのは、千葉さんの「戦後美術逸脱史」だったけどなあ。
07:02 from Keitai Web
早く目がさめたけど、このだるさでは、何もする気が起きない。 (-_-)
08:15 from Mobile Web
せっかく春が来たと思ったのに。けさは冷たい雨が降っている。
08:25 from TweetCaster (Re: @kara_hana_5
@kara_hana_5 昨日まで6連投だったので、今日はとりあえず休養します(笑)。
09:38 from Twipple for Android
しかし占冠のトンネル事故は、乗客全員無事だったのが不幸中の幸い。北陸トンネル火災をリアルタイムで知る老人なので、ほんとにびっくりしました。
09:55 from twicca
お~、おめでとうございます。 RT @kamontatsuo: アリ! RT @J_Searobin 大根役者おろし #atakowa 引っ込め!
13:05 from web
私の高校時代、同級生が読んでいた。「どんな人だい?」と尋ねると、彼は「なかなか苦労人なんだ」と答えた(orz 実話です)。 QT @a_i_jp クローニンという作家はまったく読まれなくなった。世界的ベストセラー作家だった。 #gaibun
14:18 from Twitter for Android
緋牛内のレストランじねんでコーヒーを飲んでます。
14:31 from twicca
ずいぶん黄色いチーズケーキだにゃ~。 http://yfrog.com/hsh67soj 端野町緋牛内のレストランじねん。
16:09 from twicca (Re: @masayakawata
@masayakawata 1対0で勝ちました!
16:34 from Twipple for Android
良かったですよね~。このままだと勝がぐれてしまう(笑)。 RT @masayakawata: @akira_yanai やったーー!勝~~!
19:34 from twicca
晩ご飯はオムライスだにゃ~。 http://yfrog.com/h022566884j
20:03 from TweetCaster
ハインツのデミグラスソースにコンソメを加え、牛肉や椎茸も入れたそうです。 RT @87MHz: わーウチもでした。何がかかってるんですか? RT @akira_yanai: 晩ご飯はオムライスだにゃ~。 http://t.co/BEM5h81
20:10 from Twipple for Android
シムカップで全力を使い果たしたんでしょう(笑)。 RT @PetitePhoto: 今日帰りにCross-FM(北九州のFM局)で、占冠のスーパーおおぞら脱線事故のニュースを読み上げる際「しむかっぷそん」と読んでいた。…あのー、沖縄じゃないんで、普通に「しむかっぷむら」と読んで…
20:12 from Twipple for Android
お疲れさまです。なるべく早く会場に行きます。 RT @umemarg: 帯広コンテンポラリーアート2011もオープニングも無事終了!天気にも恵まれてまずはいい流れがでてきそうな感じもする。自分の作品もコンセプト通りにできたのもほっとした。
20:13 from Twipple for Android
RT @wgdevi: すごい!おめでとうございます! RT @DamaTamas 今朝寝る前に入ってきたうれしいニュース、やっぱり夢じゃないのね。なんまら嬉しい!:島田英二監督がタイの映画祭でグランプリ受賞&主演男優賞! http://ow.ly/55kYG
20:30 from goo
【告知】佐川美術館所蔵 平山郁夫展 大唐西域画への道 (7月18日まで、釧路) #goo_h-art_2005 http://goo.gl/UPpI4
20:50 from HootSuite
【あすから】橘井裕 2011年3月11日・午後2時46分から思考停止….-それでもワシは鉄の道を行く-=5月30日(月)~6月19日(日)9~6時(土日~4時)、会期中無休、STV北2条ビルエントランスアート(札幌市中央区北2西2)。錆びた鉄などで彫刻をつくる札幌の橘井さん
20:50 from HootSuite
【あすから】千葉久信油彩展=5月30日(月)~6月5日(日)10am~10pm(最終日~5pm)、カフェ&ギャラリー北都館(札幌市西区琴似1の3)。札幌で最も古い絵画グループ方究会のメンバー。静物画など
by akira_yanai on Twitter
20:50 from HootSuite
【あすから】小野司展●8・6の会展●第26回イーゼル会展=5月30日(月)~6月4日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 http://ow.ly/4KT8w )。8・6の会は、故阿部国利さんに指導を受けていた女性のグループ。いまや新道展の中核に
20:59 from Twipple for Android (Re: @PetitePhoto
@PetitePhoto いまニュースで、トンネルから引き出されてきた特急おおぞらの黒こげの車体を見てびっくり。よく死者が出なかったなぁと思います。
23:07 from twicca
同感です。震災1カ月は音楽に触れられなかったというのも、アーティストだなぁと思ったです。 RT @dj_taketo: 細野さんかっこよすぎて痺れる…
23:12 from モバツイ / www.movatwi.jp
「銀河鉄道の夜」が好きです♪ RT @BON_NOB: あと、坂本冬美。“@wms: YMOの後の細野晴臣の仕事と言えば森高だろ”
23:34 from mixi ボイス
「当初は、(…)閣僚や原発の設計、管理運営にあたる省庁の指導者たちは全員、(…)原発事故が、それほど深刻な事故だとの認識をもっていなかった。原発は絶対に事故を起こさないという確信が、多くの間違った判断を導いた。」(広河隆一「チェルノブイリの真実」)今年の日本ではなく、ソ連の...
by akira_yanai on Twitter
コメント (3)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5月も終わりが近い

2011年05月29日 23時50分58秒 | つれづれ日録
 近況報告というか備忘録。

 先週(2011年5月22~28日)の7日間の訪問者数(IPアドレス)の合計が7000IP(7日間の単純合算)を超え、7017IPとなった。
 gooブログ全体では451位だった(1588236ブログ中)。

 これは、ことし1月31日~2月6日の11417IPに次ぐ第2位の記録。
 2010年1月31日 ~ 2月6日の 6928 IPを抜いた。
 ことし2月3日に5564IP、gooブログの16位というとんでもない記録があり、それに次ぐ数字ということになる。

 たくさんのアクセス、ありがとうございます。


 先週は6日連続出勤。
 幸い、バタバタするような忙しい事件には至らなかったものの、なんだかあやしい事例はいくつか。
 朝方の体調があいかわらず悪いので内科を受診したが、はっきりしたことは不明。
 血液検査をして、翌日結果をもらいにいったら、医院は昼休みだった。

 金曜以降はビタミン剤をのんで、すこし楽になった。


 美術展にはまったく行かなかった。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】佐川美術館所蔵 平山郁夫展 大唐西域画への道 (7月18日まで、釧路)

2011年05月29日 20時31分08秒 | 展覧会などの予告
 平山郁夫氏(1930~2009年)が戦後の日本画を代表する画家のひとりであるとされていることは、このブログの読者はご存じだと思う。
 仏教やシルクロードをテーマにした作品を多く手がけるかたわら、アジアなどの文化財保護にも努めた。

 ちらしによると

 本展は、晩年の代表作のひとつである《大唐西域画》など、平山作品の幅広い収蔵で知られる滋賀県守山市の佐川美術館のコレクションから76点の秀作を選りすぐり、その深遠な魅力あふれる絵画世界を紹介するものです。


(平山郁夫氏については毀誉褒貶 き よ ほうへんがあるが、それについては、彼の逝去のときに書いたエントリをごらんいただきたい。筆者は、平たくいうと、画壇の悪の根源みたいな非難には賛同しかねるが、かといって、下村観山や横山操クラスの、日本の美術史を変えた巨匠とまでいうと、いささかほめすぎだと思っている)

 たしかに、シルクロードという題材は、多くの日本人にロマンを感じさせるものだし、穏当な写実を旨とする画風も、一般に愛好されやすい。

 ただ、彼が西域やシルクロードに足しげく通ったことは、本来日本画が扱うべき日本国内に、日本画が持っているロマンの内実に耐える題材が乏しくなってしまったことの裏返しではないかと思う。
 経済成長と引き替えにわたしたちは、菱田春草や川合玉堂が描いたような古き美しき日本を失ってしまった。日本画の題材にしたい風景が、日本には、もはや少ない。 
 古くて美しい、なつかしさ漂う風景を求めようとすれば、アジアに出ていくしかない。
 とすれば、わたしたちがシルクロードの絵を見てなつかしさを感じるのは、そこに、日本が失った風景があるからなのだろう。

 いかん。
 書き始めるとつい、小難しい方向に走ってしまう。


 なお、佐川美術館は、夕張や札幌ゆかりの彫刻家佐藤忠良氏の作品を多く所蔵することでも知られている。


2011年5月28日(土)~7月18日(月)9:30~5:00、最終日以外の月曜休み
道立釧路芸術館(釧路市幸町4)

一般1000円(800円)、高大生600円(400円)、小中生300円(200円)、男女ペア1600円
※( )内は団体料金
※親子割引:高校生以下とその親は、( )内の料金で観覧できます
※リピーター割引:この展覧会の半券をお持ちの方も、( )内の料金で観覧できます
※障碍者手帳などをお持ちの方は無料

●学芸員による鑑賞ツアー 6月12日(日)、26日(日)、7月10日(日)いずれも午後2時

●ギャラリートーク「ここに文明がある-平山郁夫の旅と芸術」(お話は学芸員) 6月5日(日)、19日(日)、7月3日(日)いずれも午後2時

(参考)釧路市立美術館ではけんぶち絵本ワールドを5月28日~7月10日に開催中。


□佐川美術館 http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/



・JR釧路駅から1.2キロ、約15分
・くしろバス「十字街」「十字街7丁目」から約5分
・フィッシャーマンズワーフ「MOO」(長距離バスのバス停あり)からすぐ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月28日(土)のつぶやき

2011年05月29日 02時41分08秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
08:14 from twicca
けさは快晴! 運動会日和です。これから深夜まで会社に缶詰だけど…。
08:27 from Twitter for Android
台風の直撃を受けてる方々には悪いけど、今週始めには雪がちらついていたんだから、この青空、許してくれ~。 http://t.co/ERtmsNA
09:45 from Brizzly
【おわび】木曜夜に展覧会情報をツイートしましたが、どうやらかなりの数が脱落していたようです。案内をいただいた皆さま、申し訳ございません。なるべく早く追加ツイートいたします。
09:48 from HootSuite
お、桜がまだ咲いてますね。きれい~。 RT @chichichika 久しぶりに晴天の下をテクテクしてますw RT @OiSkalloyaji46: 綺麗やね。こっちは梅雨入り。。。RT @chichichika 札幌護国神社 http://yfrog.com/h0w4tsvhj
10:15 from ついっぷる/twipple
写真では八重桜のように見えますね~。 RT @chichichika: 桜なんですね! RT @akira_yanai: お、桜がまだ咲いてますね。きれい~。 RT @chichichika 札幌護国神社 http://bit.ly/iRUmsa
12:13 from Seesmic Web
ぎゃ~。食べられたぁw RT @rutile_moe: @akira_yanai おはようございます。朝からヤナイさんぱくぱく(^ ∀^*)


12:59 from tweegle
占冠。北海道外の人は、読めないだろうなあ。
13:29 from Tabtter
札幌芸術の森美術館にこの冬巡回してきます。楽しみ~♪ RT @taktwi: でしょう~~RT @lunacat_yugiri: 森と芸術、素晴らしい。来月再訪したい! (@ 東京都庭園美術館)
14:50 from Mobile Web (Re: @rutile_moe
@rutile_moe このお菓子、見たことないけれど、どこに売っているんでしょう?
15:29 from Keitai Web (Re: @rutile_moe
@rutile_moe そうですか~。ファミマは、札幌にはあるけれど、北海道東部にはないんですよ~。残念。
17:30 from TweetCaster (Re: @kohriyama
@kohriyama 大変ですね~、お父さん! 運転、気をつけてください。
17:39 from モバツイ / www.movatwi.jp
同感。ただマエケンの調子は昨年ほどじゃないので、何とか打ち崩して勝投手を援護してほしい! RT @masayakawata: 明日も投手戦になりそうだなぁ
18:13 from mixi ボイス
ねむい…。あと4時間以上会社にいるなんて…。
18:39 from web
こちらでは新聞の社会面に大きく出ていました…。 http://ow.ly/551Go RT @agneau_kasumi: ビッキの作品、ついに朽ちたんですね。「森と芸術」のカタログを読んで知り、今更驚きました。去年の話なのに今更すいません。
18:42 from web
. @teraoikuko126 「森と芸術」展の札幌巡回、冬じゃなくて、秋でした~。m(__)m http://www.artpark.or.jp/programs/art/next.html
19:01 from HootSuite
いや無理もないと思います。 RT @agneau_kasumi ですよね。知らなかった自分を激しく責めました。 “@akira_yanai http://t.co/iRCBXRs RT @agneau_kasumi ビッキの作品、ついに朽ちたんですね
19:18 from web
. @agneau_kasumi 大手マスコミが道内に配属する記者で、自然や野生動物に詳しい人はいても、文化芸術の専門家はほとんどいないと推測されます。北海道から全国区のアートの話題が出ることは、あまり期待されていないと思いますよ。冷淡な言い方かもしれませんが。
20:55 from HootSuite
【あすまで】●岩野美恵子個展 油絵とパステル画=5月24日(火)~29日(日)10~7時(最終日~4時)、ギャラリー大通美術館(札幌市中央区大通西5 大五ビル )。札幌在住の新道展会員
20:55 from HootSuite
【あすまで】澁谷俊彦展 -トノサマガエルの雨宿り=5月18日(水)~29日(日)10~6時(最終日~5時)、火曜休み、GALLERY 創(札幌市中央区南9西6)。 http://ow.ly/4TCIb 個性的なインスタレーション。2月→ http://ow.ly/4TCIc
20:55 from HootSuite
【あすまで】だてまこと展 がんばろう日本=5月11日(水)~29日(日)正午~午後7時(最終日~5時)、月曜休み、ギャラリーミヤシタ(札幌市中央区南5西20 http://ow.ly/4TCNR )。10年の個展→ http://ow.ly/4TCNU アクリルの抽象画
20:55 from HootSuite
【あすまで】佐藤正人展●陶二人展=5月24日(火)~29日(日)10:30~6:30(最終日~5:00)、さいとうギャラリー(札幌市中央区南1西3 ラ・ガレリア5階)。佐藤正人(まさと)さんは札幌在住のイラストレーターとして幅広く活躍中。 http://ow.ly/4KT6L
20:55 from HootSuite
【あすまで】第2回風と友だち Siberian husky 3人展=5月24日(火)~29日(日)9~7時(最終日~4時)、札幌市資料館(中央区大通西13)。小北裕子(写真)、田村朝代(イラスト)、川上町子(水彩)の3氏による、犬がテーマのグループ展
20:55 from HootSuite
【あすまで】上林貴美子絵画展「輓馬一筋」=5月23日(月)~29日(日)10am~10pm(最終日~5pm)、カフェ&ギャラリー北都館(札幌市西区琴似1の3)。帯広にのみ残る、馬に重い荷を引かせる「ばん馬競走」をテーマに描き続ける札幌の上林さん。1~3時在廊
20:56 from Twipple for Android
本日午後10時40分と45分に、北海道の美術展情報をまとめてツイートします。計8本です。26日夜のツイートにかなりの遺漏がありましたので、その補遺です。でも、見逃せない展覧会が多いです。
21:02 from Twipple for Android
ありがとうございま~す。なんとか生きてます。そちらはお元気ですか? RT @cafe_monju: @akira_yanai 影ながら応援。元気ですか~~!
by akira_yanai on Twitter
21:03 from Twipple for Android
(笑) RT @kizuki12x08: @huwahuwanano @akira_yanai いらんこと言わなくていいよw山崎は梁井さんにしごいてもらうといいと思います。
21:06 from twicca
NHKなう。蔡さん、昔札幌で30人
くらいの前で講演してたことがあったなぁ。今やすっかり大物。
22:30 from HootSuite
●北海学園大学I部写真部写真展=5月24日(火)~29日(日)・31日(火)~6月4日(土)11~7時(24、31日は3時~。29日と最終日~5時)、 @hokusenivory
(札幌市中央区南2西2 NC HOKUSEN ブロックビル4階)。1、2週目で展示入れ替え
22:40 from HootSuite
●第12回片桐三晴個展~紫に煙る街ヴェニス=5月31日(火)~6月5日(日)10~7時(最終日~6時)、スカイホール(札幌市中央区南1西3 大丸藤井セントラル7階)。http://ow.ly/553eR 第11回個展→ http://ow.ly/553fI 独特の明るい色彩の絵
22:40 from HootSuite
●橘井裕 2011年3月11日・午後2時46分から思考停止….-それでもワシは鉄の道を行く-=5月30日(月)~6月19日(日)9~6時(土日~4時)、会期中無休、STV北2条ビルエントランスアート(札幌市中央区北2西2)。錆びた鉄などでユーモラスな彫刻をつくる札幌の橘井さん
22:40 from HootSuite
●山本雄基個展 グレーゾーンが踊っている=5月21日(土)~6月19日(日)10:30~6:30(最終日~4:00)、水曜休み、KOHBUNDO ART CASE(帯広市西2南9 六花亭本店3階)。カラフルな水玉が散るポップな抽象 http://ow.ly/552TT
22:45 from HootSuite
●下沢敏也展 陶のオブジェと小品展=6月4日(土)~27日(月)正午~午後7時(日曜~6時)、火曜休み、Gallery Retara(札幌市中央区北1西28)。風化をテーマにした大規模な陶のインスタレーションを展開する札幌の下沢さん http://ow.ly/55329
22:45 from HootSuite
●佐藤瑞恵(イラスト)・篠木輝子(油絵)=6月1日(水)~30日(木)8am~7pm、日曜休み、画廊喫茶薔薇館(北見市北4東3)。現代の若者が持つ不安と焦燥を表現する佐藤さんと、ピエロや静物を描く篠木さん
22:45 from HootSuite
●北海道出身・在住者による絵本原画展 空とぶ絵本展=6月2日(木)~7日(火)10~7時(最終日~5時)、道新ぎゃらりー(札幌市中央区大通西3 北海道新聞北1条館)。かわむらすずみ、くらゆりこ、剣持晶子の3氏。お子さんと一緒だと楽しい。3日午後6時からオープニングレセプション
22:45 from HootSuite
●高臣大介ガラス展=6月1日(水)~7日(火)10~8時(最終日~7時)、大丸札幌店7階暮らしの彩り。洞爺湖・月浦にあるガラス工房glass cafe gla_glaの若手作家高臣さんによる初夏の器 http://ow.ly/552Yh
22:46 from goo
【告知】帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 (5月28日~9月4日) #goo_h-art_2005 http://goo.gl/827QJ
23:17 from desktopxevo (Re: @kizuki12x08
. @kizuki12x08 吉田豪介著「北海道の美術史 正統と異端のダイナミズム」(共同文化社)は、北海道の美術の流れをおさらいするのに絶好の本です。これを読まないで「北海道のアートは…」などと語るのはわたしが禁止しますw
23:23 from Janetter (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 高いので図書館で読むといいと思います。古本屋さんでも時々見ます。
23:27 from web (Re: @atelier_yi
@atelier_yi どもども。毎週通えるところにお住まいですか~。わたしは最低1度は行きますが(笑)、そうそうしょっちゅうはいけないと思います。
23:43 from Tweet Button
■道展 オホーツクの作家展-つづき (5月22日で終了、北.見)?#goo_h-art_2005 http://t.co/cuW9js2 blog「北海道美術ネット別館」、本日2本目の更新です。
by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■道展 オホーツクの作家展-つづき (5月22日で終了、北見)

2011年05月28日 23時38分35秒 | 展覧会の紹介-複数ジャンル
承前

 前項から間があいてしまい、申し訳ありません。


 会場後半は、絵画11人、工芸13人の作品。
 絵画といっても、林弘堯さんはインスタレーションの大作である。

 また、鷲見憲治さんは、すでに道展は退会しておられるが、北見画壇の最長老であり、道展北見支部の顧問格である。
 林さんによると、この展覧会のために、新作に取りかかったとのことだが、間に合わなかったらしい。
 
 下記の作品リストを見るとわかるように、絵画と工芸の出品点数がほぼおなじというのが特徴だろう。
 しかも、工芸は、染織の菅原栄子さん以外は、全員が陶芸である。
 こうしてみると、一般的にはほとんど認知されていないけれど、オホーツクは陶芸の盛んな土地といえるのだな~と思う。

 一方で、版画、彫刻は1点もない。




 えーと、たしか毛利萬里子さんの作。
 林さんによれば、北見の陶芸界は、「しばれ紋」で知られる安藤瑛一さんの門下生が多いという。

 安藤さんのお弟子さんたちは、象嵌などで表面を丁寧に仕上げた壺が多いような印象を受ける。




 こちら、手前は苅田賢さんの作。
 苅田さんは安藤さんを師匠とするのではなく、北見の隣の訓子府町で黙々と制作に励んできた方だ。
 左側は炎と土の色を生かしたダイナミックな作。右側は、鉋飛び文を思わせる文様を象嵌でつくっているという労作で、力強さと北の風土とが見事に両立している。

 徳本郁子、柳原光代、上田文子、古山容子といった人たちも、どこかしら北方のたたずまいを漂わせている。

 背後に見えるうち、右の絵は菅さん。
 諷刺画のような、戯画のような画風は一貫している。

 そのとなりの2点は伊藤貴美子さん。
 筆者は近作のほうが画面が整理されているようで好きなのだが。




 林さんの壁掛け型インスタレーション。
 ビニールなどふつうはあまり用いられない材料を使って、空間を演出している。

 角さんや芳賀さんはオーソドックスな風景画であり、オホーツク圏の絵画の特徴はこれこれですと、安易にまとめることはできなさそうだ。


 出品リストは次の通り。

絵画

・鷲見憲治
山麓の春(1996、油彩・キャンバス、P80) 収穫(1993、油彩・キャンバス、S4) 風に立つ(2000、油彩・キャンバス、P20)
・林弘堯
Puzzle2011A(2011、ミクストメディア、200×1000) Puzzle2011B(2011、ミクストメディア、200×1000)
・安田完
失楽園(2007、油彩・キャンバス、F130) 失楽園(2008、油彩・キャンバス、F120) 失楽園(2009、油彩・キャンバス、F130) 漂(2011、油彩・キャンバス、F100)
・管恵子
ライフ(1997、油彩・キャンバス、S100) Life(1996、油彩・キャンバス、S100) 花(2009、油彩・キャンバス、S100) HANA(2010、油彩・キャンバス、F100)
・川畑摩沙子
遙か'08(2008、アクリル・キャンバス、F120) 遙か'09(2009、アクリル・キャンバス、F100)
・伊藤貴美子
色彩の迷宮I(2008、アクリル・キャンバス、F150) 北の色彩IV(2009、アクリル・キャンバス、F130)
・進藤英俊
聖なる知性A(2009、アクリル・steel、120変) 聖なる知性B(2009、アクリル・steel、120変) ちょうちんあんこう(2011、アクリル・塩ビ板、50変) りゅうぐうのつかい(2011、アクリル・塩ビ板、50変)  おおかみうお(2011、アクリル・acrylic、60変)
・角茂子
秋の日ざし(1997、油彩・キャンバス、F120) 初冬(2007、油彩・キャンバス、F120)
・芳賀文明
初冬(2006、油彩・キャンバス、F120) 初春(2007、油彩・キャンバス、F120)
・横山恭子
日溜りの時間(2010、油彩・キャンバス、F80) 父の好きな時間(2010、油彩・キャンバス、F50) 大地に立つ(2011、油彩・キャンバス、F20)
・吉川英一郎
予感 I(1996、油彩・キャンバス、F100) 予感II(1997、油彩・キャンバス、F100) 薄荷の街、秋色の頃(2011、油彩・キャンバス、F100)

工芸

・安藤瑛一
室内へ(2008、52×52×4) get on up(2006、52×52×4) 屈折面鉢(2001、48×48×37) しばれ紋様深鉢(2003、37×37×37)
・毛利萬里子
地の再生(2002、51×51×53) 殻衣(2007、58×46×53) 抱(2008、45×80×45)
・古山容子
壺「波の綾」(2006、45.5×45.5×53) 壺「波奏譜」(2008、35×35×51)
・高田由美子
秋路(2007、68×38×40) つちのはな(2008、58×38×47)
・天池齢二
六角つぼ(積重量)(2008、43×43×51) 六角つぼ(多重積量) (2009、40×40×63)
・上田文子
北緯43度より (2008、34×26×57) 象嵌焼締菱紋壺(2009、36×36×59)
・遠藤ヒデ子
鉢(華)(2009、35×30×48) いにしえ(2009、35×35×49)
・苅田賢
狂炎の雫(2007、42×42×58) 灼熱の呻き(No.1)(2007、46×46×57) 雪舞文象嵌大壺(2008、48×48×54)
・菅原栄子 HIDEKO
極光の彩り(オーロラ)(1993、125×155) 南海の楽園(遊泳)(1995、F100)
・田村記代
黒燿(2009、38×36×50) 京唐紙文様大皿(2010、45×45×5)
・徳本郁子
山景(2002、43×43×47) 華香る(2006、42×42×48)
・安村とよ子
静かな朝(2006、40×30×70) 東方に仰ぐ(2007、40×30×70) 親愛なるきみへ(2010、40×36×70)
・柳原光代
月よりの使者I(2005、35×35×50) 月よりの使者II(2005、47×46×48) 


遺作展

・青木敏夫
天使の旋律(1977、油彩・キャンバス、F100)
DISTORITION(1978、油彩・キャンバス、F100)
納豆のある静物(1979、油彩・キャンバス、F100)
少女の家路(1980、油彩・キャンバス、F100)
花園神社(1982、油彩・キャンバス、F100)
花園ラグビーII(1984、油彩・キャンバス、F100)
冷蔵(1989、油彩・キャンバス、F100)
No.#2(1990、油彩・キャンバス、F100)
湊の風景(1991、油彩・キャンバス、F100)
Ta-152H-1(1992、油彩・キャンバス、F100)
スイミングプールの門(1994、油彩・キャンバス、F100)
溶解(1995、油彩・キャンバス、F100)
奏楽の天使(制作年不詳、油彩・キャンバス、F100)
Fallen Angel(制作年不詳、油彩・キャンバス、F100)
A嬢の肖像(制作年不詳、油彩・キャンバス、F100)
港の子供達(制作年不詳、油彩・キャンバス、F120)
冷蔵(II)(制作年不詳、油彩・キャンバス、F120)
自由の女神(志学会)(制作年不詳、油彩・キャンバス、F60)
瀕死の木(I)(制作年不詳、油彩・キャンバス、F150)
瀕死の木(II)(制作年不詳、アクリル・キャンバス、F130)

・舟山美智子
時の残像(1985、油彩・キャンバス、F100)
漂失の刻(II)(1987、油彩・キャンバス、F100)
タイムリミット(1988、油彩・キャンバス、F100)
タイムリミット'89(1989、油彩・キャンバス、F100)
Tonorrow(I)(1992、油彩・キャンバス、F120)
安眠の刻(1)(1992、油彩・キャンバス、F100)
安眠の刻(2)(1992、油彩・キャンバス、F100)
固執する部分の未来のために(I)(1992、油彩・キャンバス、F150)
犬-A-(1993、油彩・キャンバス、F50)
犬-B-(1993、油彩・キャンバス、F25)
明後日(I)(1995、油彩・キャンバス、F120)
明後日(II)(1995、油彩・キャンバス、S130)
近未来II(1997、油彩・キャンバス、F120)
惑星Mからの返信(1999、油彩・キャンバス、S100)
固執する部分の未来のために(II)(2001、油彩・キャンバス、F100)
固執する部分の未来のために(III)(2001、油彩・キャンバス、S130)
近未来III(2001、油彩・キャンバス、S130)
石の刻(制作年不詳、油彩・キャンバス、F25)
箱の刻(制作年不詳、油彩・キャンバス、F30)


2011年5月17日(火)~22日(日)
北網圏北見文化センター美術館(北見市公園町)



第34回春季オホーツク美術展(2001年4月)
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】帯広コンテンポラリーアート2011 真正閣の100日 (5月28日~9月4日)

2011年05月28日 22時46分42秒 | 展覧会などの予告
http://tokachiart.jp/

 帯広コンテンポラリーアート2001 真正閣の100日が、市内稲田町東2線の真鍋庭園の日本家屋「真正閣しんしょうかく」などを舞台に始まりました。
 第1弾は半谷学さんが登場。入場料500円です。

 9月4日まで、ほぼ週替わりペースで、十勝をはじめ、札幌、旭川、北見の美術家らが個展やグループ展を開催します。さらにコンテンポラリーダンスやパフォーマンス、詩の朗唱の公演などもあり、もりだくさんです。

 非常にもりだくさんなので、冒頭のリンクを開いてじっくりごらんになり、チェックしてください。
 美術展は、次のような日程になっています(コピペです)。

5月28日(土) ~ 6月 5日(日)  半谷  学
5月29日(日) ~ 6月 5日(日)  梅田 マサノリ展 [透明な通路 ]

6月 6日(月) ~ 6月12日(日)  熊澤 桂子 展  [Repose Of Souls ]
6月13日(月) ~ 6月19日(日)  池田  緑
6月20日(月) ~ 6月26日(日)  伽井 丹彌 展  [ 気(け)+這(は) い ]
6月27日(月) ~ 7月 3日(日)  吉野 隆幸 展
7月 4日(月) ~ 7月10日(日)  相原 正美 展 [るいるい・えいえい ]
7月11日(月) ~ 7月17日(日)  [緑と風の器2011~真正閣~ ]
 高坂 光尚高田 K子村上 知亜砂 + 塩田 晃 + 柏倉 一統

7月18日(月) ~ 7月24日(日)  橋本 勇 展 [ 紡ぎ(記憶が形成する命の証)]
7月25日(月) ~ 7月31日(日)  鈴木 隆 展 [きんぎょ]
8月 1日(月) ~ 8月 7日(日)  「旭川作家グループ展」
 荒井 善則 + 伊藤 明彦 + 藤井 忠行

8月 8日(月) ~ 8月14日(日)  佐野 まさの 回顧展
8月15日(月) ~ 8月21日(日)  高橋 英双 回顧展
 勝野 好則 + 小田 徹 展 

8月22日(月) ~ 8月28日(日)  「北見作家グループ 展」
 林 弘尭 + 田丸 忠 + 小川 みち + 鈴木 順三郎 + 松井 淳紀
8月29日(月) ~ 9月 4日(日)  「札幌作家グループ 展」
 阿部 典英 + 柿 煕 + 下沢 敏也



十勝バス JR帯広駅より「循環西廻り・工業高・北高方面」行きで乗車12分、「西4条39丁目バス停」降車

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5月27日(金)のつぶやき

2011年05月28日 02時41分35秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
05:41 from Mobile Web
おはぶぅ。
06:44 from モバツイ / www.movatwi.jp
. @jkgcuetxgkl @kizuki12x08 おはようございます~。夕べは話の途中で寝落ちしてたみたい(^_^;)
08:48 from Tweet Button
夕べ、北海道の美術展について集中ツイートしたものは、こちらにまとめてあります(ブログ・北海道美術ネット別館)。ただ、ご案内をいただいていたのに掲載漏れがあるようなので(すみません)、近日中に確認いたします。 http://t.co/KXzduN9
11:07 from HootSuite
おっしゃるとおり。ただ、政治家が振り返るので、追いかけざるを得ません。 RT @_horkew: 今がまだ、あの時どうしていたかなんて振り返る時期ではないのが分からないメデイアなんて価値がない。
16:31 from Twipple for Android (Re: @ukix2
@ukix2 洗濯お疲れぶぅです。
20:50 from HootSuite
【あす】ミニ・リサイタル=5月28日(土)2時、道立三岸好太郎美術館(札幌市中央区北2西15)。廣瀬綾(v)、下司貴大(バリトン)。鹿野真利江(pf伴奏)。バッハ「無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番よりPreludio」、ラヴェル「酒の歌」ほか。要観覧券
20:50 from HootSuite
【あすから】佐川美術館所蔵 平山郁夫展大唐西域画への道=5月28日(土)~7月18日(月)9:30~5:00、最終日以外の月曜休み、道立釧路芸術館(http://ow.ly/53gKp )。晩年の代表作など76点。一般1000円、高大生600円、小中生300円、男女ペア1600円
20:50 from HootSuite
【あすから】細見浩木版画展=5月28日(土)~6月19日(日)9:30~5:00、月曜休み、道立釧路芸術館(http://ow.ly/53gMd )。無料。根室管内中標津町在住の細見さんは四季折々の風景を平明な描写で木版画にしている。約40点を紹介
20:55 from HootSuite
【あすまで】佐藤泰子展 finishさくらさくら 海へ“波立つ”=5月23日(月)~28日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3)。パステル画とは思えぬほど深い色調で抽象の美を描く札幌のベテラン。09年の個展→ http://ow.ly/4TCXZ
20:55 from HootSuite
【あすまで】“FOPPISH GIRL”いままでいま、ここから CHIE=5月21日(土)~28日(土)初日5~9時、22日2~9時、23・24日休み、25・26・27日6~10時、最終日2~7時、salon cojica(札幌市中央区北3東2) @FOPPISHGIRL56
22:04 from Tabtter
RT @emimura: 意外にも北海道の友人のブログやmixiにアップされてる何気ない風景とかに癒されてる自分…w
22:11 from goo
【告知】季(とき)の会 北の女流画家展 (5月31日~6月5日、6月7~12日札幌、7月1~15日深川) #goo_h-art_2005 http://goo.gl/pVkoI
22:18 from Tabtter (Re: @masayakawata
@masayakawata おつかれー。
22:18 from Tabtter
RT @kohriyama: 応募締め切りが近づいてきました!!!応募お待ちしています!!RT @Higashikawa_PF: 第27回東川町国際写真フェスティバル RICOH ポートフォリオ オーディション 参加者募集 http://t.co/X01H2G4
23:06 from TweetCaster
賞味期間が昨年12月のヱビスビールが家にあったので、飲んでいるなう。
23:15 from Twitter for Android (Re: @kamo_ru
@kamo_ru おやすみなさいです。
23:58 from Tweet Button
世界記憶遺産に筑豊の炭鉱画選ばれる?#goo_h-art_2005 http://t.co/b7Co1Wf blog「北海道美術ネット別館」更新しました。芸術や絵にとって、スキルとはなにかという考察にも及んでいます。
by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界記憶遺産に筑豊の炭鉱画選ばれる

2011年05月27日 23時57分23秒 | 新聞などのニュースから
 このニュースはNHKでも取り上げていたし、新聞各紙でもかなり大きく取り上げていた。
 なかでも、毎日新聞は、1面コラム「余録」のほか、社説でもテーマにするほどであった(次のリンク)。

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20110527k0000m070172000c.html

 個人的にも、2009年の初冬に東京・目黒区美術館の素晴らしい企画「’文化’資源としての<炭鉱>展」でじっくり見てきた絵の数々であるだけに、なんとなく親しみがわくというか、喜ばしいニュースであった。

 ただ、ちょっと考え込んでしまったのは、山本作兵衛さんは、画家としては完全に素人であったということである。
 もちろん、全然絵心のない人間があれだけの枚数を、しかも大きな破綻なしに描くことはできないから、彼の画力が人類の平均以下だとまで主張するつもりはない。
 しかし、ラファエロやレオナルド、北斎が世界的な遺産であるのと、山本作兵衛が世界的な遺産であることとは、その意味するところがまったく異なるのは、間違いないだろう。

 じゃ、山本作兵衛の絵が感動を与えてくれないかというと、これが、ぜんぜん逆で、素人なりの観察眼と迫力が、見る者をとらえて離さないのだ。

 う~ん。
 絵の良さ、芸術における技術の意味って、何なんだろう。
 考えれば考えるほど、わからなくなってくる。



 以下、読売新聞の記事から。

 国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)は25日、福岡県飯塚市出身の絵師山本作兵衛(1892~1984年)が描き残した筑豊炭田の記録画など697点を「世界記憶遺産」に登録すると発表した。記憶遺産への登録は日本では初めて。

 登録されるのは、福岡県田川市が所有する絵画585点、日記6点、雑記帳や原稿など36点と、山本家が所有し同県立大(田川市)が保管する絵画4点、日記59点、原稿など7点。

 山本は14歳から筑豊各地の炭鉱で働き、明治末期から戦後にかけての炭鉱労働や鉱員の生活の様子を描いた1000点以上の水彩画を残した。

(中略)

 世界記憶遺産は、世界遺産と異なり、自治体や団体でも登録申請できる。(以下略)



’文化’資源としての<炭鉱>展 I

記憶遺産に筑豊の炭鉱画…山本作兵衛の697点(読売新聞) - goo ニュース

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【告知】季(とき)の会 北の女流画家展 (5月31日~6月5日、6月7~12日札幌、7月1~15日深川)

2011年05月27日 22時11分09秒 | 展覧会などの予告
 札幌の美術評論家、柴橋伴夫さんの企画した、第1回展。

 Part Iは
秋山久美子(札幌)
塚崎聖子(同)
吾孫子雄子(釧路)
高鶴悦子(滝川)
野口秀子(北広島)
中井泉(札幌)

 Part IIは
氏家敏子(上川管内鷹栖町)
古畑由理子(札幌)
阿部正子(同)
新出リヱ子(同)
斉藤順子(旭川)
岸本春代(後志管内共和町)

の計12人が参加し、深川に巡回します。

 このうち、秋山、塚崎、古畑、阿部、新出、斉藤の6氏は、昨年1月に柴橋さんが企画して開いた■「春への序奏」展-いのちの形、そして色-に出品していたメンバーです。

 また、秋山、野口、中井、氏家、新出、斉藤、岸本の7氏は道展会員、吾孫子、塚崎、古畑の3氏は会友であり、阿部さんと高鶴さんも道展の出品者です。
 作風は具象の人が多いですが、フォービスム的な激しいタッチの人も、ハイパーリアルな画風の人もいて、バラエティーに富んだ絵画展になりそうです。


 ただ、作品には期待しているのですが、今どき「女流画家」などという語を使う人がいるとは、びっくりです。「季」を「とき」と読ませ、案内状の文面にも「現代」に「いま」とルビをふっていますが、このへんは昭和40年代の歌謡曲の作詞家のセンスだと筆者には感じられます。 

 
Part I:2011年5月31日(火)~6月5日(日)10~7時(最終日~5時)
Part II:6月7日(火)~12日(日)10~7時(最終日~5時)
ギャラリーエッセ(札幌市北区北9西3 レ・ノール北9条 地図A)=モスバーガーのすぐ北側



7月1日(金)~15日(金)10~6時(最終日~5時)、月曜休み
アートホール東洲館(深川市1条9 深川市経済センター2階)=JR深川駅前



秋山久美子油絵個展「冬・ばら」(2003年、画像なし)

塚崎聖子個展(2010年)
塚崎聖子個展(2007年)
塚崎聖子個展(2004年)


第15回北海道二紀展(2009年)
GRUPO DE b-FA 北海道芸術デザイン専門学校絵画芸術研究室展 (2009年)
芋虫・青虫二人展(2003年、画像なし=阿部さんが出品)

新出リヱ子個展(2007年)
春陽会道作家展(絵画部) (2006年、画像なし)
新出リヱ子個展(2003年)

ローギュラート-4つの個性(2008年)
ローギュラート展(2006年、画像なし)
ローギュラート展(2003年)=斉藤さんが参加

4つの世界の物語(2008年)
=岸本さんが参加
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(木)のつぶやきその2

2011年05月27日 02時43分08秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
●細見浩木版画展=5月28日(土)~6月19日(日)9:30~5:00、月曜休み、道立釧路芸術館(http://ow.ly/53gLy )。無料。根室管内中標津町在住の細見さんは四季折々の風景を平明な描写で木版画にしている。約40点を紹介
21:32 from HootSuite
●佐川美術館所蔵 平山郁夫展 大唐西域画への道=5月28日(土)~7月18日(月)9:30~5:00、最終日以外の月曜休み、道立釧路芸術館(http://ow.ly/52MD5 )。晩年の代表作など76点。一般1000円、高大生600円、小中生300円、男女ペア割引1600円
21:32 from HootSuite
●木彫三昧 おがさわら・み蔵個展 …それは豚からはじまった!=5月26日(木)~31日(火)11:00~6:30(最終日~5時)、石の蔵ぎゃらりぃはやし(札幌市北区北8西1)。 http://ow.ly/52LSX 。10年の個展→ http://ow.ly/52LXS
21:32 from HootSuite
●神谷ふじ子展 金属のかたち・表情=5月24日(火)~6月5日(日)10:30~7:30、月曜休み、温々(ぬくぬく=さいたま市見沼区丸ケ崎1856)。銅を腐蝕させ緑青をふかせたものと七宝のコントラストから力強い立体を制作。02年の個展→ http://ow.ly/52Ktq
21:32 from HootSuite
●鉄・インスタレーション 阿部守展=5月20日(金)~6月5日(日)11~7時、月曜定休、temporary space(札幌市北区北16西5)。福岡在住だが毎年来札し、印象的な鉄による立体を発表している。2010年の個展→ http://ow.ly/52NB9
21:35 from HootSuite
●季(とき)の会 北の女流画家展 Part I=5月31日(火)~6月5日(日)10~7時(最終日~5時)、ギャラリーエッセ(札幌市北区北9西3)。秋山久美子、塚崎聖子、吾孫子雄子、高鶴悦子、野口秀子、中井泉の6氏。美術評論家柴橋伴夫さんの企画
21:35 from HootSuite
●ミニ・リサイタル=5月28日(土)2時、道立三岸好太郎美術館(札幌市中央区北2西15)。廣瀬綾(v)、下司貴大(バリトン)。鹿野真利江(pf伴奏)。バッハ「無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番よりPreludio」、ラヴェル「酒の歌」ほか。要観覧券
21:35 from HootSuite
●小野司絵画展●8・6の会展●第26回イーゼル会展=5月30日(月)~6月4日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 http://ow.ly/52JHL
21:40 from HootSuite
●季(とき)の会 北の女流画家展 Part II=6月7日(火)~12日(日)10~7時(最終日~5時)、ギャラリーエッセ(札幌市北区北9西3)。氏家敏子、古畑由理子、阿部正子、新出リヱ子、斉藤順子、岸本春代の6氏。美術評論家柴橋伴夫さんの企画の後半
21:40 from HootSuite
●佐川美術館所蔵 平山郁夫展 大唐西域画への道 ギャラリートーク「ここに文明がある 平山郁夫の旅と芸術」=6月5日(日)、19日(日)、7月3日(日)各日2:00、道立釧路芸術館(http://ow.ly/53gXw )。同館学芸員が話す。要観覧券
21:40 from HootSuite
●中新(真空スケッチ)展=6月1日(水)~19日(日)正午~7時(最終日~5時)、月曜休み、ギャラリーミヤシタ(札幌市中央区南5西20)。札幌出身、東京でグラフィックデザインに携わる中新(なか・あらた)さん。脳裡の即興スケッチを再現 http://ow.ly/52KMl
21:40 from HootSuite
●永井美智子個展=6月6日(月)~11日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3)。主体美術、新道展の会員。札幌在住。水色などの塗り重ねにより軽快な抽象画を生み出す。08年の個展→ http://ow.ly/52Jv7
21:45 from HootSuite
●真田由美子作品展 うち+そと~時の共鳴~=6月14日(火)~19日(日)10~6時、コンチネンタルギャラリー(札幌市中央区南1西11)。2年前から取り組む抽象シリーズの一環。平面に限らず、立体も。福士さんの実母。09年の個展→ http://ow.ly/52LdC
21:45 from HootSuite
●福士ユキコ作品展「かえるえかfrog fables」=6月14日(火)~19日(日)10~6時、コンチネンタルギャラリー(札幌市中央区南1西11 コンチネンタルビル地下)。布やひも廃材で作る立体、カエルの絵に取り組む。平面作品に挿絵を添え寓話へと導く作品を中心に展示
21:45 from HootSuite
●佐川美術館所蔵 平山郁夫展 大唐西域画への道 学芸員による鑑賞ツアー=6月12日(日)、26日(日)、7月10(日)各日2:00、道立釧路芸術館(http://ow.ly/53h4U )。一般1000円、高大生600円、小中生300円、男女ペア割引1600円
21:45 from HootSuite
●所蔵品展第2期 道化・サーカス・人形劇=6月10日(金)~8月21日(日)9:30~5:00(入場~4:30)、月曜休み(祝日は開館し翌火曜休み)、道立三岸好太郎美術館( http://ow.ly/52MlM )。一般500円、高大生250円(土曜無料)
21:50 from HootSuite
●季(とき)の会 北の女流画家展=7月1日(金)~15日(金)10~6時(最終日~5時)、月曜休み、アートホール東洲館(深川駅前)。秋山久美子、塚崎聖子、吾孫子雄子、高鶴悦子、野口秀子、中井泉、氏家敏子、古畑由理子、阿部正子、新出リヱ子、斉藤順子、岸本春代の12氏。札幌から巡回
21:50 from HootSuite
●西村一夫展●片桐千明遺作展●第7回すてきな仲間展●木耀会展=6月27日(月)~7月1日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 http://ow.ly/53hpY
21:50 from HootSuite
●第45回白日会北海道支部展●第28回土筆の会展=6月6日(月)~11日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 http://ow.ly/53hmy
21:50 from HootSuite
●境齋個展●斉藤百合子個展●高鶴悦子個展●第26回ハマナス会展●「KOPSC」油絵展=6月20日(月)~25日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 http://ow.ly/53hlg
21:50 from HootSuite
●アートシネマ館「マルタの鷹」=6月25日(土)10時、2時、道立釧路芸術館(http://ow.ly/53hoM )。無料。ハンフリー・ボガード主演の、ハードボイルド映画を代表する作品
21:50 from HootSuite
●第3回グループ水煌展●北を描く 塚田進個展●第26回コスモス会展●第4回四彩会展=6月13日(月)~18日(土)10~6時(最終日~5時)、札幌時計台ギャラリー(中央区北1西3 http://ow.ly/53hiC
22:04 from Twipple for Android (Re: @mi_a247
@mi_a247 ほんとですね(^_^;)。会社を出るとき外が明るいと、うれしいです。
22:12 from Twipple for Android (Re: @kiz12x07
@kiz12x07 東京ミキサー計画?
by akira_yanai on Twitter
22:31 from goo
ツァラ「ムッシュー・アンチピリンの宣言-ダダ宣言集」(光文社古典新訳文庫) #goo_h-art_2005 http://blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/36f2df3551518a67bc7b84c0165f364c
22:32 from Tabtter
エンターテインメントって…。ぜんぜん楽しくないっす(T T) RT @masayakawata: ほんとですね~。エンターテイメントな天候ですねぇ QT @akira_yanai: 今日の最高気温は24.9度。月曜にはみぞれが降ってたんだよ。信じられない~!
22:34 from Tabtter
まめ知識。ちくま文庫版の表紙に出てくる首都圏清掃計画の写真の建物は、当時銀座にあった北海道新聞東京支社です。 RT @kizuki12x08: @akira_yanai あ、そうです。まだ途中なんですけど、東京ミキサー計画おもしろいです!影響受けてます。
22:38 from Tabtter
いや~、荒川君がどういうつもりで言ってるのか、じつはわたしにもよくわからんのですよ。ただ、脈絡なく作品を展示したり発表することなく、或る歴史軸や価値観に沿って相互の関係を考えるとか、そんな感じだと思うのです。 @jkgcuetxgkl
22:44 from Tabtter
さっき書いた通りです。作家よりむしろ、見る人、展覧会を組織する人、批評する人が考えるべき思考の枠組みだと思う。 RT @kizuki12x08: @akira_yanai @jkgcuetxgkl 梁井さん自身はどのようにお考えですか?興味あります。文脈とは。
22:52 from Tweet Button
Twitpic - Share photos and videos on Twitter http://t.co/ygMfKMI via @twitpic お~っ! 「レーザービーム」のジャケ、かっちょいいですね。
22:55 from Tabtter
アーティストは意識していいです。でも、しなきゃだめだということでもないと思います。 RT @kizuki12x08: @akira_yanai うーん、僕はカオスラウンジの黒瀬さんや村上隆などを例に、アーティスト側も文脈を意識する必要があるのでは、と思います。
23:09 from twicca
えっ、もう終わってたんじゃないの?  と混ぜっ返してみる。RT @kizuki12x08: @jkgcuetxgkl 終わりかあ。人類が終わるときが、現代美術の終わりだと信じています。田村君は、終わりがあると思いますか?
23:18 from twicca (Re: @kizuki12x08
冗談ですよ。 QT @kizuki12x08: @akira_yanai @jkgcuetxgkl 飽和はしてますが、終わってはいないと思います。
by akira_yanai on Twitter
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月26日(木)のつぶやき

2011年05月27日 02時43分07秒 | 未分類・Twitterのまとめ・その他
00:00 from Tweet Button
- Spitz - Cherry (チェリー) English Sub http://t.co/uWN8Syw via @youtube さっきカラーラジオから流れてたのはこの曲。懐かしいな。
00:03 from desktopxevo (Re: @snakelust
. @snakelust あの技術水準で「詩」だと思われるのがシャクです。和合さん自体は、ちゃんとした詩を書けるはずなので、よけいに誤解をふりまく結果になっているような気がしますね。
00:20 from Janetter (Re: @masayakawata
@masayakawata う~ん、「懐メロ」という語には抵抗感があるなあ。わたしが老人だからかもしれませんが、懐メロって東海林太郎とか霧島昇とかそういうイメージがあるのですが。
01:21 from tweegle
自分が高校生のとき、ビートルズよりも古い洋楽を「オールディーズ」と一括して呼んでいた。いまもそのくくりは有効だと思う。古いからオールディーズだというのはちょっと違うし、懐メロにも、現在とは違う時代の音楽というニュアンスがあるように思う。
01:30 from Seesmic Web
今夜の北海道アートクラスタの静けさは異常。0時をまわってからほとんどツイートがない。
01:33 from ついっぷる/twipple
そういえばアラキさんのツイートをあまり見かけないのはなぜだろう。 RT @yuukiuryu: 活動情報UP! : 【グループ展】『MADE IN HOKKAIDO展2011』出展!5月26日(木)~31日(火) http://bit.ly/kK2U7L
01:35 from Tabtter
日本の地下鉄のなかで、海のない街を走っているのは札幌だけだなあ。
01:36 from Brizzly
RT @Motoharu_: 震災直後、誰もが非常時だと認識して様々な言動を自粛したことに対して、日常を取り戻すべきという主張があった。それは間違ってなかったけど、朝のニュースで三谷幸喜の離婚問題を民放各局トップで扱っていたのを観た時には、我々が戻るべき日常はこんなものだ ...
01:44 from Tabtter
あ!そうでした。訂正! RT @tune3orz: 京都もそうでは? RT @BON_NOB: おー。 RT @akira_yanai: 日本の地下鉄のなかで、海のない街を走っているのは札幌だけだなあ。
01:53 from Brizzly
三谷幸喜氏が朝日新聞に連載中のエッセーで昨年、自分がいかにカップラーメンが好きかを縷々述べた回があった。ひょっとしてあれが奥様の気分を多いに損ねたのではないかと邪推している。確かにあれは、いかに主婦が家事をしてないかの暴露に読めた。
02:05 from mixi ボイス
この時間帯は、だるくてたまらない朝方に比べるとはるかにラク。でも、そろそろ寝なくっちゃいけない。
02:12 from Twipple for Android
きのうあたりからスマートフォンのバッテリーの持ちが急に悪くなっているような気がする。ただ待ち受け状態でも、いいペースで電源が目減りしていく…。
02:14 from Mobile Web (Re: @PetitePhoto
@PetitePhoto しかしサラリーマンは勤務時間を選べないのです(^_^;)
13:42 from web
RT @kohriyama: RT @Higashikawa_PF: 東川在住の写真家・飯塚達央さんによる被災地支援報告会を開催します http://t.co/U23cZHU
15:01 from web
RT @koba_atsu: あと、これも時代遅れの発想なんだろうけど、昔趣味でランキング番組の記録や分析をしていた人間としては、ランキングを著しく歪ませる行為が許せないって部分はある。まあ、しょうがないけどね、こんな世の中じゃ。
17:10 from Brizzly
管理画面の「ファイルアップロード」から入ればいいんだよ。 RT @kizuki12x08: @idisim 僕パソコンとか苦手で、作品あげたいんですけど、どうしたらいいかわかんないんですよ。
17:16 from web (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 パソコンに、カードさし込むところはないの?
18:48 from HootSuite (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 画像がでかすぎるんだよ。スタート→プログラム→アクセサリ→ペイントで、ファイルを小さくしないとアップロードに時間はかかるし、でかすぎて見づらいよ。
19:07 from HootSuite (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 このエントリに絵の写真を貼りつけても、だれの何の絵かわかんないよ。テキストを上の方にもってきて、この絵がなんなのかの説明をつけないと~w。
19:10 from HootSuite
なんか、仕事を部下に指示してるみたいで申し訳ない(笑)。 RT @kizuki12x08: @akira_yanai わかりました。今すぐ編集します。一応最後のほうに僕の絵ですって描いたんですけど、最初に書かないと駄目ですね。
19:37 from twicca
本日午後9時半から9時50分まで、北海道の展覧会などの情報を集中的にツイートします。TLを占拠してしまうかもしれませんが、ご了承ください。
19:48 from モバツイ / www.movatwi.jp
. @teraoikuko126 @Ats_E どうもです!
19:57 from TweetCaster
今日の最高気温は24.9度。月曜にはみぞれが降ってたんだよ。信じられない~!
20:06 from Mobile Web (Re: @kizuki12x08
@kizuki12x08 昭和のテレビドラマなら「なーに言ってんだよ」とデコピンする場面(笑)
20:33 from Twitter for Android (Re: @PetitePhoto
昔、朝に氷点下で昼に25度という日もありました(笑)。 @PetitePhoto @Ats_E
by akira_yanai on Twitter
20:46 from Keitai Web
すでに、けっこう涼しい…。
21:32 from HootSuite
コメント
この記事をはてなブックマークに追加