北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

北見赤十字病院ロビーに毛利萬里子さんの陶芸作品

2017年05月15日 08時53分07秒 | 街角と道端のアート
(承前)

 北見市の中心部にある北見赤十字病院(日赤)のロビーには、市内の陶芸家、毛利萬里子さんの作品も14点並んでいました。

 これが常設なのか、一時的な展示なのかはわかりません。
 藤沢レオさんの表示はなかったのに、毛利さんの略歴などが置かれていました。





 毛利さんは道展とオホーツク美術協会の会員で、毎年双方に、大型の壺を出品しています。
 オホーツク地方の陶芸をリードした安藤瑛一さんに学びました。重厚な色合いの、さまざまなかたちの壺を、地道に制作しています。


 北見の記事はあと1本アップする予定です。


関連記事へのリンク
道展 オホーツクの作家展

第49回オホーツク美術展 (2011)
第34回春季オホーツク美術展(2011、画像なし)

第77回 道展 (2002、画像なし)

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北見赤十字病院のパブリック... | トップ | 5月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL