北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

2017年5月18日は7カ所 JR学園都市線と中央バス北札苗線の小さな旅

2017年05月18日 23時55分59秒 | つれづれ日録
 仕事が20日出番になる代わりに休みになったので、朝からギャラリー巡りに出かけました。

 最高気温が25度になり、空は青く晴れ渡って、1年でもっとも良い季節。
 お休みとしては、申し分のない空模様です。

 まず、バスで札幌駅前まで出て、JR学園都市線であいの里教育大へ。

 駅前にある喫茶店「手風琴」で、長畑ふみ子さんの個展。
 コンテか鉛筆と思われるスケッチに水彩で色をつけた風景、静物、人物の絵ですが、とにかく線がスピーディーで迷いがありません。「厚田にて」は、石狩市厚田区の、漁村から山上の厚田神社に向かう街区が的確にとらえられています。
 静物画は、明暗の差がはっきりしているので、遠くから見るとモティーフの存在感がきわだってみえます。

 長畑さんは陶芸家でもあるので、カップなど小物も出品されていました。

 コーヒーを頼んだら、コースターも長畑さんの作品でした。

 20日まで。



 25分ほどのんびりした後、あいの里教育大駅の前から、中央バスの「東69 北札苗線 環状通東駅行き」に乗りました。




 ところがこのバス、進路を東にとり、人家のないほうへどんどん進んでいきます。




 百合が原や丘珠を経由するのではなく、福移や中沼といった市街化調整区域の中ばかりを通る路線なのでした。
 モエレ沼公園の前も通りました。

 豊畑を過ぎると三角点通をひたすら走る、見慣れた風景の路線になりました。

 「本町2条1丁目」で降りました。

 しかし、夕べワインを飲みすぎたせいか、なんだかむしょうにラーメンが食べたくなってきます。

 スマホで検索すると、本町1条4丁目にラーメン店があるようで、そこまで歩きました。

 背脂の浮かんだ、こってりしたラーメンを食べて、茶廊法邑 さ ろうほうむらへ。

 法邑ではアトリエ Bee hive展を見ました。
 なかなか楽しい展示です。21日まで。

 以下、バスで札幌駅北口に戻り、ジェイアール北海道バスに乗りかえて、100円区間のサッポロファクトリー前で降車、市民ギャラリー。
 今週は、一線美術道支部、教職員OB、さっぽろくろゆき、蒼樹会と、四つも展覧会が開かれています。


 このあと、別項につづきます
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北見で撮った写真 | トップ | 5月18日(木)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL