北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

ようこそ「北海道美術ネット別館」へ

2045年08月06日 08時15分17秒 | 展覧会などの予告
 ほぼ毎日更新しています。

 こちらもごらんください。
2013年7月29日到着分以降の情報の送り先について (2016年3月一部修正)



 東日本大震災をはじめ災害の犠牲者の皆さまにつつしんで哀悼の意をささげるとともに、避難者が一刻も早く落ち着いた生活に戻れますよう、祈念しております。




 このエントリは、掲示板のかわりとして、冒頭に置いています。展覧会の告知などでコメント欄を自由にお使いください。
 使い勝手をよくするため、会期が終わったコメントについては削除し、主宰者のレスは原則としてつけません。

 告知される方は、展覧会やイベントのタイトル、会場の名称と住所、会期と時間をかならず書いてください。よろしくお願いします。(かんたんな内容も書いてくださるとありがたいです)

 なお、初めていらした方は、こちらに、このブログの概要が書いてありますので、お読みください。

 筆者への連絡先は、右カラムにあります(あっとを@にしてください)。申し訳ありませんが、以前のメルアドは開けません。

 このブログの作品画像は原則として作家、あるいはギャラリー関係者、主催者に許諾を得ています。無断転載はお断りします。
(許可したおぼえはないので削除せよ-という方はご連絡ください)
 作者ご本人が使用されるのは、もちろんいっこうにさしつかえありません(「北海道美術ネット」から-と付記していただけるとうれしいですが、その旨なくてもさしつかえありません)

 このエントリは、随時改稿します。



twitterで、個展やアートの情報をほぼ毎日午後8時50分ごろから流しています。

 また原則、毎週木曜夜に、新着情報を流しています。

 よろしければ @akira_yanai のフォローをお願いします(フォロー返しは気まぐれです、すみません)。ツイッターでのつぶやきは、毎日未明に自動的にまとめられてこのブログにも掲載されます。



 RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO (ライジングサン・ロックフェスティバル)の話題は、ひとつのカテゴリにまとめてあります。
 右のカラムをご覧ください。
ジャンル:
文化
コメント (60)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続・2017年6月25日は5カ所。... | トップ |   
最近の画像もっと見る

60 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そのさきの公園  (toov nakamura)
2009-04-17 15:19:49
■展示名 
「そのさきの公園」Earthday Ezo in TOOV cafe

■会期 2009.4/14(火)~4/30(木)
※4/20(月)は休業です。
※Earthday Ezo 2009のオフィシャルリーフレットでは4/14(火)~4/26(日)となっていますが、4/30(木)まで会期を延長しております。

■場所
TOOV cafe
札幌市中央区南9条西3丁目2-1マジソンハイツ1F
地下鉄「中島公園駅」より徒歩2分
「豊水すすきの駅」より徒歩8分

■営業時間
月~土 10:30~22:00
日 10:30~20:00

■問合せ先
011-299-6380(ト・オン・カフェ 中村)

■内容
TOOV cafeは、Earthday Ezo 2009http://www.earthday-ezo.net/)に賛同し、札幌で活躍するアーティストを中心にした地球や環境をテーマにした小作品展を企画いたしました。会期中にはアーティストのイラストのプリントイベントも開催しております。

※アースデイとは、地球のことを考え、行動する日です。1970年から続くアースデイは大人から子どもまで、世界184の国と地域、約5,000箇所で行われている世界最大の地球フェスティバルです。

○プリントイベント 参加費 100円

会期中、エコバッグを持参していただきシルクスクリーンでプリントを体験していただくイベントです。オリジナルのエコバッグでショッピングも楽しくなります。なお、会場で販売しておりますアースデイのオフィシャルTシャツ(2,500円)を購入された方は、Tシャツにもプリントができます。
 

《出品作家》
  
池田寛美
石井誠
伊藤直美
大泉力也
加賀谷義友 
佐藤暢孝
jobin.
高幹雄
富樫 幹
中村得子
pater
松川修平

《プリントイラスト提供》

高幹雄
pater
森本めぐみ

  
TOOV cafe
〒064-0809 札幌市中央区南9条西3丁目2-1
マジソンハイツ1階
tel. 011-299-6380
url. http://toov.cafe.coocan.jp/
mail. toovcafe@nifty.com
●『第27回一線美術会北海道支部展』 (TOLEDO)
2009-04-25 17:19:00

●『第27回一線美術会北海道支部展』
      場所: 札幌市民ギャラリー
  札幌市中央区南2条東6丁目
      期間: 2009年5月20日(水)~5月24日(日)
      時間: 10:00~17:00(最終日 16:00迄)
栗田健展『硝子戸のなか』 (takeshi kurita)
2009-04-27 22:26:27
【展覧会名】栗田 健 絵画展『硝子戸のなか』

【会期】2009年5月12日(火)~5月24日(日)※会期中無休

【時間】10:30~22:00(日曜日 20:00迄)

【会場】TO OV cafe(ト・オン・カフェ)
    tel :011-299-6380
url :http://toov.cafe.coocan.jp/
札幌市中央区南9条西3丁目2-1マジソンハイツ1F
<地下鉄南北線中島公園駅より徒歩2分>

【TakeshiKuritaWEB】
http://www.geocities.jp/kuritari/

よろしくお願いいたします。

栗田健
竹津昇・水彩画展 (TOLEDO)
2009-05-13 16:54:27
●竹津昇水彩画展
 6月1日~28日  10:00~16:00
 (水曜・木曜休み)
 ギャラリーカフェ・チニタ
 石狩市厚田区望来 475-132
 tel 01337-7-2911

 石狩から厚田漁港に向かう途中、望来市街を過ぎるとやがて見えてくる嶺泊トンネル。出口をすぐ右折し砂利道を進む。周りは畑と白樺の林、こんなところにお店があるのか不安になるころに分譲の別荘が・・・・
 そこを過ぎて、斜面に建てられたログハウスがレストランカフェ「チニタ」です。「チニタ」とは、アイヌ語で「夢」という意味です。
 ムーミンの物語に出てくるようなこぢんまりした
円筒形の小さなギャラリーに、大型水彩作品とスケッチを並べます。作品は、北海道の忘れられたような静か
な雰囲気の作品です。

どうぞ、よろしくお願いします。
雪国の華 のお知らせ (鳥本健太)
2009-05-22 20:23:09
以前コメントさせていただいた、上海の鳥本です。よろしくお願いいたします。

Title: 雪国の華 -N40°以北の日本の作家達-

Artist: 岡部昌生 Masao Okabe, 端聡 Satoshi Hata, 国松希根太 Kineta Kunimatsu, 祭太郎 Matsuri Taro, 高橋喜代史 Kiyoshi Takahashi, 今村育子 Ikuko Imamura, 武田浩志 Hiroshi Takeda, 樫見菜々子 Nanako Kashimi, 高 幹雄 Mikio Taka, 森本めぐみ Megumi Morimoto, 仙庭宣之 Nobuyuki Senba

主催: 上海札幌現代美術展実行委員会, Vanguard Gallery, Office339
共催: Key International Shanghai
企画:Office339
協賛:札幌市
協力:M50 Creative Garden
家具提供: 木心庵、家具工房、匠工芸、北匠工房、株式会社Conde House


オープニング・レセプション: 6/20(土) 16:00 ~ 20:00
期間: 2009/6/20(土) - 7/19(日)

会場:
Vanguard Gallery
上海莫干山路50号4号楼A座204
Room204, Bldg.4A, 50 Moganshan Road, 200060 Shanghai, China
M50 Creative Garden
上海莫干山路50号18号楼1层
1F, Bldg.18, 50 Moganshan Road, 200060 Shanghai, China

連絡t:
TEL / FAX: +86 21 6267 0176 (TEL/FAX)
www.office339.com
info@office339.com


プレスリリース
http://docs.google.com/Doc?id=d5dk76q_488j3s7mcw


※ブログを移行しました。
http://blog.office339.com/
お手数ですが、リンクのURLも変えていただけると幸いです。
駒澤千波展 おまつりの夜に (エゾ三毛猫)
2009-06-02 07:16:41
せったく頂いたDMですが、
深川までは行けそうにも
ありませんので、ここで
告知をさせて頂きます。

駒澤千波展 おまつりの夜に

2009年6月2日(火)~14日(日)
うなかがめーゆの美術館
10時30分~17時30分 
月・金休廊

うなかがめーゆ、、、?
何ともふしぎな言葉ですが、
反対から読むと、、、、
私設美術館とのことです。
童話に出てきそうですね。

自費出版「おまつりに夜に」の
関連作品を中心にした個展です。

↓駒澤さんのホームページ
http://chinakoma.web.fc2.com/

うなかがめーゆの美術館は
北海道美術ネットのスケジュールを
ご覧下さいませ(更新早ーい)

伊藤也寸志写真展 (y@5u5hi)
2009-06-07 22:40:31
One Day Afternoon 伊藤也寸志 写真展のご案内

会期:2009年6月22日(月)~7月20日(月・祝)
時間:8:00~18:00
    ※初日6月22日(月)は12:00よりのスタートとなります。
会場:Ken's Cafe(札幌市南区石山820吉田農園内)

アクセス:
じょうてつバス[12]真駒内駅より「石山六区」より徒歩15分
地下鉄真駒内駅よりタクシーで3000円

山奥になりますので、
自家用車のご利用が現実的かもしれません。
詳しくはURL欄よりご覧下さい。

以前こちらのブログでも紹介していただきました、
昨年2月の「写真都市」以来の個展となります。
ここ1年ほどで撮り歩いた栃木・福島・新潟などの風景をご覧頂けますので、
是非足をお運びください。

帯広市民ギャラリーでの企画展 (梅田マサノリ)
2009-06-18 21:41:03
帯広市民ギャラリーでの帯広圏現代アートパーティ企画展のご案内です。

2009年7月9日[木]~7月14日[火]
帯広市民ギャラリー 開廊/10:00~20:00
北海道帯広市西2条南12丁目 帯広JR駅地下


帯広圏現代アートパーティ企画展・4

●テーマは
アートストーリーキャンプ「愛」

表層の浮かぶ平原の杜
Grove in plain where surface floats.

-----------------------------------------------------
何故、今「愛」なのか?
いまさら、「愛」?という方もいらっしゃると
思いますが、考えてみてください。
何故、私たちがこの地球に生きているのかを。
何故、美的な事に自分達は興味を持ち続けているのかを。
愛をテーマにアートの愛の物語をぼんやりみつめる展覧会になればと思います。
-----------------------------------------------------
池田緑(映像)
鈴木隆(立体・インスタレーション)
橋本勇(立体・インスタレーション)
伽井丹彌(立体・インスタレーション)
吉野隆幸(立体・インスタレーション)
小林由佳(写真・インスタレーション)
上山孝浩(写真・インスタレーション)
梅田マサノリ(立体・インスタレーション)

A-2スペースは

帯広圏現代アートパーティ・アートヒストリー シリーズ-1
「地方と前衛」1960-1990 米山将治展

地方で前衛美術はどう成り立つのか。
1960年から1990年までの米山将治の
永すぎる試行。そして、それは北海道の
環境アート前史のひとつでもあろう。

時間がありましたらぜひ来てください。
帯広市民ギャラリーでの企画展・追加情報 (梅田)
2009-06-23 13:48:50
何度も投稿申し訳ありません。
参加作家で南富良野在住の熊澤桂子さんが参加できることになりました。
池田緑(映像)
鈴木隆(立体・インスタレーション)
橋本勇(立体・インスタレーション)
伽井丹彌(立体・インスタレーション)
熊澤桂子(ガラス)
吉野隆幸(立体・インスタレーション)
小林由佳(写真・インスタレーション)
上山孝浩(写真・インスタレーション)
梅田マサノリ(立体・インスタレーション)
富士フイルムフォトサロンのこと (エゾ三毛猫)
2009-07-04 07:34:36
ウリュウさんのサイトで知りましたが、
来年の3月で富士フイルムフォトサロン
閉館となるそうです。

札幌のほかに仙台、名古屋、福岡にある
ギャラリーも同じ時期に閉館だとか。

好きな場所でしたが、仕方ないか、、。
フィルムという言葉自体も、今は時代に
取り残され気味となってますね。

第2回グループ水煌展 (TOLEDO)
2009-07-11 18:31:00
●8月31日~9月5日 
10:00-18:00(最終日17:00)
「第2回グループ水煌展」
 札幌時計台ギャラリーA室
 出品者:斉藤洋子・深山秀子・樋爪洋子・
 栗山巽・竹津昇

*道展水彩部門の出品者のグループ展です。

http://www.geocities.jp/madrid2002jp/suikoutop.html
道場幸子写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」 (ぬまざわこうへい)
2009-07-18 05:04:10
 梁井さま、みなさま、こんにちは。とつぜんの書き込み失礼いたします。
 すでに北海道美術ブログにて日程などご紹介いただいておりますが、
 来週より札幌で開催します当方の写真展について、本人に成り代わって、
 この場を借りてあらためて告知したく投稿させていただきました。


 道場幸子写真展「つながる手と手~ぱしゃり中南米」
 7月24日(金)~29日(水) 会期中無休 10:00~18:00
 会場:富士フイルムフォトサロン札幌 http://www.fujifilm.co.jp/photosalon/sapporo/
 北海道札幌市中央区北三条西三丁目一番地 札幌北三条ビル1階(札幌西武向かい)

 トークショー 7月26日(日)14:00~ 参加費1000円(フィルム付)・事前予約制
 詳細:http://www.fujifilm.co.jp/photoent/lesson_local/sapporo.html#h0907_01


 人が好きです。人の笑顔が大好きです。様々な環境で生きる人たちに会いたくて旅をしています。
 2007年は10ヶ月間ボリビア・コロンビア・ニカラグア・キューバなど中南米14カ国を周りました。その中で強く心に残ったのは、世界遺産よりも、やはりそこに住む人々でした。どの国も圧倒的な「生きるパワー」に溢れていて、その力の源を追うように、私はラテンアメリカというなじみのなかった土地に強く惹かれていきました。入院しているおばあちゃんに遠くから毎日会いに来る大家族。「会えてよかった 忘れないでね」とお土産をくれた人たち。遠く離れた国の人々も、もちろん家族を思う気持ち、周りを思う気持ちはみんな一緒です。
 私が撮った写真には たくましく まっすぐな瞳、そしてたくさんの笑顔が写っています。地球の裏側で同じ時代に生きる人たち、そしてたくさんの元気や笑顔を 写真を通じてより身近に感じていただければ幸いです。


 また、本人のブログでは、中南米はもちろん、カナダ・ロッキー山脈の元での
 写真と暮らしぶりが、ユーモラスに綴られています。
 あわせてご覧いただければ幸いです。
 http://sachikaru.exblog.jp/

 お時間ありましたら、ぜひ足をお運びいただければと存じます。
 それではよろしくお願いします。
国画会 北海道作家展 (オホーツク・うさぴょん)
2009-07-21 22:14:57
こんにちは先日オホーツク美術協会の告知で書き込みしたものです。今回は
国展(絵画部)
北海道作家展 7月20日~25日
札幌時計台ギャラリー 

参加作家 道外
加藤健二 菅野 充造 渡邊 真利 福井路可

道内作家 吉川 考 山本勇一 工藤善蔵
中村 泉 本庄 隆志 山下 脩馬
西辻 恵三 山本 美登里 鶴田 昌子
本城 義雄 山下カオル 佐藤 フサ子
伊藤 貴美子 菅 恵子 進藤 英俊
今西 直人 小川 清 柳 悟

どうぞよろしくお願いします。
版画三人展 (石井 誠)
2009-07-28 10:54:49
いつもお世話になっております。
品品法邑にて版画展を行うことになりました。

相変わらずDM作成が遅く、本日現物届いたため、
早急におお送り致しますが、こちらで告知していただければ幸いです。

■展示名 
版画三人展

■会期 2009.8/5(水)~8/16(日)
※8/11(火)、8/12(水)は休業です。
※11日は法邑の通常の定休日ですが、12日はお盆休みで特別に休みになっています。

■場所
品品法邑
札幌市東区本町1条2丁目1-10

茶廊法邑を目ざしていただければすぐ近くです。
http://houmura.com/gallery.html

地下鉄東豊線「環状通東」4番出口より
徒歩15分程度

車でお越しの際は南郷通を札幌方面に向かい、
白石で右折、環状通から1本札幌方面に左側の北13条北郷通沿い右手にあります。

■営業時間
10:00-18:00
※16日(最終日)17:00まで

■問合せ先
011-788-1147(品品法邑)

■内容

リトグラフによる青を基調とした幾層もの色の重ねにより、幻想的な世界を刷りだす林由希菜
、日本画に使用する箔を下地にメゾチントを使い、草花をメインテーマに製作する川口巧海、
シルクスクリ-ンにを使いながらシルクスクリーンには見えない作品を製作する石井誠による3人展です。

それぞれ版種も作品へのテーマも大きく違う3名ですが、それぞれが版画に打ち込んだこと、版画であることで出来た作品を見ていただき、何か共通のものを感じていただけるような展示にしたいと思います。

会場ではそれぞれの技法に使用した用具や版なども展示する予定です。

疑問などございましたらお気軽にお声をかけていだければ幸いです。
おとどけアート(札幌アーティストインスクール事業) 雪の造形活動プラン及びアーティスト 大募集!!! (おとどけアート実行委員会)
2009-08-08 02:26:49
2009年度おとどけアート(札幌アーティストインスクール事業)では、只今、冬期間の事業で雪の造形活動プラン及びアーティストの方を募集しております。以下、事業の詳細及び募集内容になります。
ご確認の上、ぜひともご応募いただけますようお願い申し上げます。

              
【おとどけアートについて】

本事業は、2008年度より札幌市内小学校で実施しているアートプロジェクトです。事業の特徴としては、小学校の余裕教室を一定期間(2週間)芸術家のスタジオとして利用し、その場を拠点とした創作活動を地域の皆さんと一緒に行う交流活動を主としています。

本事業を通じて、本物の芸術家と出会い交流する中で、創造することの面白さや、新しい価値観を積極的に受け入れ共有する素晴らしさに気付くと共に、地域の文化施設や学校という場が、教育的・文化的に重要なコミュニティであるこ とを再認識するきっかけを提供することを目的としています。


【募集内容】

小学校のグラウンドに降り積もった雪を素材とした造形活動・ワークショップ等の参加型交流プログラムのプランとアーティストを募集します。


【2009年度活動実施場所】

札幌市立北小学校(札幌市東区北33条東4丁目1-1)
ホームページ:http://www.kita-e.sapporo-c.ed.jp/


【活動期間】

2010年1月下旬~2月下旬の内2週間


【応募条件】

・札幌市出身及び札幌市を拠点に活動されている芸術家
・20才以上40才未満の方
・約2週間毎日活動できる方
・雪の造形活動や子どもとの交流活動に関心のある方


【応募に必要な物】

専用応募フォームがございますので、ご希望の方は、info@ais-p.jpまでご一報下さい。

応募フォームには以下の必要事項をご記入ください。
・ プロフィール(氏名/住所/年齢/略歴/活動歴/自己アピール)
・ プランシート
・ 活動のイメージ図(ドローイング・写真・画像データ等)
・ 過去の活動画像(キャプション付き/3点/活動実績がある
方のみ)


【応募方法】

応募フォームをご確認、ご記入の上、下記の事務局まで郵送、FAX、Eメールにてご応募ください。


【応募〆切日】

2009年8月15日(月)


【採用になったプランについて】

実行委員会の厳正な審査の結果、今回の応募で採用された方には、活動実施に向け、必要な予算(謝金/材料費/交通費等)やスケジュール、活動内容についてご相談させていただきます。みなさんのご応募お待ちしております。


【結果のご報告について】

2009年8月下旬に開催する実行委員会にて審査を行ない、その結果を書面にてお知らせいたします。


【事務局問合せ先】

ご不明な点、ご質問などございましたら、以下までお問い合わせ下さい。
皆様のご応募をお待ちしております。

おとどけアート実行委員会事務局 AISプランニング 担当:
漆 崇博
〒061-3212 北海道石狩市花川北2条6丁目209
TEL:0133-75-6505/FAX:0133-75-8845
MOBILE:090-4313-8466/E-MAIL:info@ais-p.jp
HP:http://ais-p.jp


<過去の実施事例>

1)2008年1月実施
 『白い迷宮』
 札幌市立幌西小学校×ルカ ローマ(彫刻家/イタリア出身)
 活動紹介ブログはこちら

2)2007年1月実施
 『抱腹絶頂☆ウ゛ォルケーノFUJISAN』
 札幌市立新光小学校×河田雅文(美術家/札幌市出身)
 活動紹介ブログはこちら

3)2006年1月実施
 『ゆきのくにのしろがね城』
 札幌市立山の手南小学校×野上裕之(彫刻家/札幌市出身)
 活動紹介ブログはこちら


SAG IntroductionⅡ (平松紫乃)
2009-08-25 13:45:23
ギャラリーたぴおの協賛で、札幌アーティストギャラリー(SAG)の展示をいたします。

「SAG IntroductionⅡ」

日時:10月19日(月)~10月24日(土) 11:00-18:00

 
場所:ギャラリーたぴお(札幌市中央区北2条西   2丁目中通り道特会館1階)

出品者:川上りえ
    小林麻美
    高橋靖子
    レスリー・タナヒル

SAGが是非皆様にご紹介したい作家の中から、今回は女性作家4人の展示です。

皆様のご来場をお待ちしております。
国松希根太展 アーティストトーク日程修正のお願 (ギャラリー創)
2009-09-07 09:48:55
梁井さま

梁井さま

こんにちは。
いつも情報掲載ありがとうございます。
メールが届かないのでコメント欄から
失礼致します。

9月5日からの国松希根太さん展覧会の
日程で変更がありますのでお手数をお掛け
しますが修正お願い致します。

アーティストトーク:9月19日→9月26日

どうぞよろしくお願い致します。

                本庄千晶
「真正閣の10日間」 (帯広圏現代アートパーティ)
2009-09-11 17:21:00
帯広在住の池田緑さんがプランナーとして初めて企画した展覧会です。日本一を誇る庭園を散策するのも楽しいですよ。


『池田緑プランナー』
『10 Days in The SHINSYOKAKU』
ー真正閣(真鍋庭園)で、現代アートにであうー
2009年9月18日(金)~9月 27日(日) 
午前10時~午後5時 (入場は16:30まで *最終日17:00まで)

会 場:真正閣(真鍋庭園内) 帯広市稲田町東2-6
入園料:500円(真正閣は無料)

2009年9月18日(金)~9月 27日(日) 
午前10時~午後5時 (入場は16:30まで *最終日17:00まで)

参加作家:  
梅田マサノリ 伽井丹彌 熊澤桂子 鈴木隆 米山将治
吉野隆幸 池田緑 戸張良彦
北海道人形作家協会会員展 (皆川優子)
2009-10-09 17:06:53
北海道人形作家協会会員展
会期 平成21年10月27日(火)~10月31日(土)
     am10:00~pm6:00 最終日~pm5:00
会場 かでる2・7  1F 展示ホール
          (札幌市中央区北2条西7丁目、植物園前)
                   TEL 011-231-4111


お問い合わせ先  人形作家協会事務局
            
 札幌市中央区南16西11 南16条ビル609
              TEL 011-563-7829 剣持
             
10月14日から (ひろき)
2009-10-13 21:29:28
 10月14日から札幌市資料館にて「木曜会」のグループ展が催されます。
 今年度の「道美賞」受賞作品も展示されます。
 みなさまのご来場をお待ちしております。
Éloge de soi-même あたたかな暮らし。 (まゆみ)
2009-12-10 19:48:04
写真の展示と雑貨販売のイベントを行います。

---------------------
Éloge de soi-même 
あたたかな暮らし。
----------------------

12月11日(金)、12日(土)、13日(日)
11:00~19:00(最終日18:00)
シャトールレーブ307号室
札幌市中央区南1条西5丁目1-319
----
 私が講師を務めたカメラ教室に来てくれた方々と8名でイベントをします。
せっけんやアクセサリーなどを作る作家さんたちが多いので、写真展+雑貨の販売というイベントです。
私も、写真をモチーフにした雑貨たちを出します。

 設営してきたのですが、真っ白なお部屋にほんわかした空間を作ることが出来たのでは~とみんなでにっこりしています。

 たった3日間ですが、良かったら遊びに来て下さいね。

追伸
ヤナイさん、DMお送りできずすみません・・・。

まゆみさーん! (ねむいヤナイ@北海道美術ネット)
2009-12-12 17:28:47
西5丁目じゃなくて、西15丁目だよー!
お芝居のお知らせ (エゾ三毛猫)
2010-01-12 07:05:28
個展ではありませんが、
昨年好評だったお芝居が
今年も始まります。

「あっ」という展開に、
心動かされたい方に
ぜひオススメです。

Wednesday Theater 第20弾『姫』再演

前回の上演で大好評だった『姫』が
再演することになりました!
現在、寒さに負けじと怒涛の稽古中!
見逃した方はこの機会に是非ご覧下さい!

■作・演出/村松幹男
■上演期間/2010年1月13日(水)20:00~
 ※以降の公演日は決まり次第HP上にUPします。
 ※開場は開演の30分前です。
■料金/前売・当日ともに\1,000
■出演/湯沢美寿々、斉藤わこ、村松幹男
■音楽/今井大蛇丸
■場所/ラグリグラ劇場(南区澄川3条3丁目)
■問合せ/ラグ事務所 011-813-8338

※劇場の場所はコチラをご覧下さい。

http://www.amy.hi-ho.ne.jp/dr-imai/map02.html

Loopのお知らせ (鈴木悠高造形芸術研究所)
2010-01-12 12:05:36
グループ展の案内です。

グループ展名:Loop

趣旨:「Loop」は多様な地域・ジャンル、境界を超えた活動を目指す
ノマド(遊牧民)的表現者集団です。

会期:2010年2月1日~2月6日(2会場同時開催)

会場:ギャラリーたぴお
   札幌市中央区北2条西2丁目道特会館1F

   ギャラリーivory
   札幌市中央区南2条西2丁目NC HOKUSENブロックビル4F

HP:http://loop-art.info/index.html

出品者はホームぺーにて紹介しておりますので
公募第26回 人形道展 (北海道人形作家協会事務局)
2010-01-14 18:01:38
公募第26回
   人形道展

札幌展
  
 平成22年5月11(火)~5月16日(日)
 か で る 2 ・7
 札幌市中央区北2西7

帯広移動展
 
 平成22年6月17(木)~6月22日(火)
 藤 丸 デ パ ー ト
 帯広市西2南8
 

応募締め切りは3月10日まで

詳細の問い合わせは事務局までお気軽にお電話ください
応募要項を郵送致します

人形作家協会事務局 
 札幌市中央区南16条11 南16条ビル609
 
 TEL (011)563 -7829 剣持
渡辺良一 個展 (Unknown)
2010-02-01 18:26:54
■渡辺良一 個展

■会期 2010年2月16日~2月21日

■場所 さいとうギャラリー A・B室

札幌市中央区南1条西3丁目一番ラ・ガレリア5F
10:30am~6:30pm(最終日5:00pm迄)

作家在廊 16日・19日・20日・21日

17日・18日は仕事の都合で在廊出来ません申し訳なく思います。

06年・08年・09年に開催した札幌ラ・ガレリアでのプチ個展作品・未発表の実験的小作品などなどを展示いたします。

お気軽にご高覧いただければ幸いです。
開化&more (栗田健)
2010-02-06 12:17:33
〇栗田 健 絵画展『プレイス  』 at 開化&more
      
〇日 時:2010年2月11日(木・祝)~2月28日(日) ※水曜close 14:00~23:00  

〇会 場:開化 & more (kissa kaika)
      豊平区平岸3条9丁目10-1第一恵信ビル2F開化 店内
      ※環状通と平岸通の交差点そば、階段上がって2F。豊平整形外科隣り。[駐車場無]

〇内 容:開化店内スペースでの絵画展、オープンアトリエ展です。
平日夜、日曜の昼間中心に会場で絵を描き、作品は随時展示替えをします。
     カフェ営業有。昼はbook&moreがあります。夜はalcohol.&moreがあります。

よろしくお願いいたします。
札幌デザイナー学院卒業制作展のお知らせ (S-toshi)
2010-02-10 10:06:53
■札幌デザイナー学院 第19回卒業制作展 
 会期:2月11日(木)~14日(日)
 時間:10:00~19:00 (最終日は~15:00)
 会場:札幌デザイナー学院本校舎 

(同時開催:札幌マンガアニメ学院卒業制作展、マンガアニメ学院本校舎)
トイカメラ展*パシャパシャの会* (meg?)
2010-03-09 19:41:46

初めまして!こんにちは。

貴重なスペース失礼致します。

展示会の宣伝させていただきます。
meg?とikushinでクリエイティブアートユニット
Gumi Kumiとして活動しています。

コミュニティURL:http://mixi.jp/view_community.pl?id=4654310

Gumi Kumi(meg?とikushin)+6=8人で
個々のマイトイカメラで写真を
パシャパシャと撮ったものを展示します。

素敵な写真を展示ますので、宜しければお越しください。

トイカメラ展*パシャパシャの会*

【会期】2010/03/25(THU)~30(TUE)
【時間】10:00~19:00

【場所】Art-space201 入場無料
住所:札幌市中央区南2条西1丁目7番地8 山口中央ビル5階・6階

住所URL:http://www.bekkoame.ne.jp/~a.akagi/add.htm


宜しくお願いいたします。


小樽商科大学写真部 三月展のご案内 (小樽商科大学 写真部)
2010-03-14 01:43:42
今年度は活動の停滞期でご無沙汰してましたが、なんとか年度末に写真展を開催できることになりました!!

今回は例年の三月展とは異なり、写真部内のワークショップを基にした写真展となります。撮影からプリントに至るまで、全ての行程を全員で一緒にこなしてきました。その成果を見ていただければと思います。

詳細は以下の通りです。


 小樽商科大学写真部 三月展 「企画 写真部ワークショップ」

会期:3/17 ~ /22 13時~22時(初日は18時~、最終日は20時まで)
会場:JAZZ喫茶 フリーランス (小樽市色内2-9-5)

※急遽開催が決まり、DM等連絡が遅れてしまいました。申し訳有りません。
「自分のためにアートを買いたい1-U50,000-」’10 (S-toshi)
2010-04-12 23:48:50
「自分のためにアートを買いたい-U 50,000-」 ’10
アートとくらす為の展覧会。アートをもっと身近に感じてください。
感性を研ぎ澄まさせて、出会ってください。
好きなアートと出会い、一緒に暮らす。
“アートを買う事”は、実はとてもシンプルなこと。
あなたの日常にもっとアートが溶け込んで、あなたに力を与えること。
こころを潤すことを願って、全ての作品が1点5万円以下、
好きなスニーカーを買うように、アートを買いに来てください。
好きな作品に出会ったら、決心してください。今日からアートと暮らすこと。

期 間:4月17日(土)~4月28日(水)
休館日:日曜、祝日
(4月24日(土)は、午後5時よりraum1は茂呂剛伸ジャンベ定期演奏会の
為、入場できません)
オープニングパーティー: 4月17日(土)19:30~
会 場:CAI02raum1/2/3
時 間:13:00~23:00
住 所:060-0042 札幌市中央区大通西5丁目昭和ビルB2
T E L : 011-802-6438
F A X : 011-802-6538 
主 催:CAI現代芸術研究所

出品作家 (敬称は略させていただきます)
浅野 美英子/石川 亨信/伊藤 隆介/伊藤 明彦/石倉 美萌菜/大井 
恵子/織笠 晃彦/
奥山 三彩/岡崎 真哉/大島 慶太郎/樫見 菜々子/上遠野 敏/笠見 
康大/風間 真悟/川上 りえ/
川上 大雅/蒲原 みどり/木野 哲也/君島 信博/菊地 和広/國松 明
日香/国松 希根太/
黒田 晃弘/合田 尚美/小牧 寿里/小坂 祐美子/佐藤 史恵/齋藤 周
/篠原 泰子/酒井 広司/
澤口 紗智子/澁谷 俊彦/鈴木 悠哉/kensyo/鈴木 朝美/杉田 光江/
仙庭 宣之/高 幹雄/
高橋 喜代史/高橋 俊司/武田 浩志/田村 陽子/田中 由美子/田村 
佳津子/ダム・ダン・ライ/
谷口 明志/土田 俊介/寓 A.K.A TETSUSHI TOMITA/楢原 武正/西田 卓司
/中橋 修/はなこ/
久野 志乃/平塚 智恵美/平塚 翔太朗/藤沢 レオ/藤本 和彦/船橋 渚
美子/本間 康恵/祭 太郎/
松隈 無憂樹/矢崎 勝美/山岸 せいじ/山本 雄基/ぴたぱん/

春夏秋冬~流転する季節~ (meg?)
2010-04-16 01:11:00


◆展覧会名◆
グループ展 春夏秋冬~流転する季節~

◆日時◆4.30(FRI)-5.5(WED)
10:00-18:00(最終日は17:00迄)入場無料


◆場所◆
GALLERY創

◆住所◆
札幌市中央区南9西6丁目1-36

◆アクセス◆
地下鉄南北線中島公園駅 徒歩5分

◆home peage◆
http://sou.agson.jp

◆参加アーティスト◆
歩/猪俣優/大脇千枝/かわと/嘉奈美幸/
キノ子/工藤貴子/澤崎晴菜/杉立明日香/
高与/野崎愉加/備前亜未/musubi/
meg?/YUKIKO/富田亜美(空間プロデュース)/
オグマカズフミ



◆コンセプト◆

四季・輪廻をテ-マに、循環する季節の流れと
過ぎていく時間を表現しています。


季節を各自担当して、平面や立体で構成する展示となっております。

よろしかったらお越しください。
お待ちしております。





先日のトイカメラ展では展示の模様を
載せて頂き、ありがとうございました。

貴重なスペース失礼いたしました。






サッポロアート・ラボ4月開講のお知らせ (澁谷俊彦)
2010-04-18 20:24:14
毎月最終の金曜日・午後7時より、多彩なゲストを招いて開催します。

2010年春に、札幌に新しい文化塾「サッポロART LABO(略称SALA-サラ)」が誕生します。
この「サッポロART LABO」は、多様化する文化を横断しながら、未来に向けて文化創造を担っている人たちを「束ねる」ことができる場づくりを目指しています。
 いま大切なことは、心を澄まして、知の層を掘り下げる研究者、新しい文化創造をめざす実践者、美の創造者、草の根運動の試行者などから、さまざまな声を聞くことではないでしょうか。
そのために「ART LABO」レクチャーを初年度に11回企画しました。
今年度は「さまざな相貌(かお)」と題して、様々なジャンルで文化・芸術活動をしている方々に登場していただき、「アートの今日性、未来性」を学んでいきます。

●日時 毎月最終の金曜日(本年度12月は休会)19:00~20:30
●受講人数 約30名定員 お申し込み、お問い合わせは トオンカフェ℡011-299-6380
 ※定数確認のため、ご予約をお願い致します。なお、当日参加も可能です
●受講料(1ドリンク付) 一般・・・1000円 学生・・・500円
●アートラボ「サラ」会場 ト・オン・カフェ
  札幌市中央区南9条にし3丁目2-1マジソンハイツ1F ※地下鉄南北線中島公園駅より        徒歩2分 ℡011-299-6380

第1回 4月30日(金)テーマ「札幌アートウォークへのまなざし」講師 谷口雅春(ライター)+露口啓二(写真家)

第2回 5月28日(金)テーマ「言葉とアートの狭間から」講師 池田緑(美術家)
第3回 6月25日(金)テーマ「安田侃と大理石文化」講師 柴橋伴夫(美術評論家)
第4回 7月30日(金)テーマ「モザイクアートから見た街づくり」講師 原田ミドー(彫刻家)
第5回 8月27日(金)テーマ「北の形象 デザインの試行」講師 玉本猛(グラフィックデザイナー)
第6回 9月24日(金)テーマ「アウトサイダーアートの現状」講師工藤和彦(NPOラポラポラ理事長)

サラ組織企画委員:柴橋伴夫(美術評論家) 玉本猛(グラフィックデザイナー) 中村一典(美術批評、トオンカフェ) 岡田大岬(書家、岬土社) 上遠野 敏(美術家、札幌市立大)
木下泰男(建築家) 酒井秀治(街づくりプランナー、ノーザンクロス) 澁谷俊彦(美術家、札幌デザイナー学院) 原田ミドー(彫刻家)
-----------------------------------------------------------------------
澁谷俊彦 http://toshihikoshibuya.com/
展示情報 (竹津昇)
2010-04-25 22:23:52
●5月19(水)~23日(日)10:00~17:00
 第28回 一線美術北海道支部展 
 札幌市民ギャラリーA室
 *入場無料」

●6月21(月)~26日(土)10:00~18:00(最終日17:00)
第1回 一線北海道三人展 
時計台ギャラリーA室 
 出展者:湯浅工・田仲茂基・竹津昇(一線美術会員)

*一線美術会は2009年東京都美術館で第60回展を数える絵画団体です。
「絵画のスタイル、具象・抽象、新旧などを論ぜず、個人の創造的発見を尊重する。」という趣旨の団体です。
北海道には25人ほどの会員がいます。
それぞれ大型作品を3点程度出品します。
写真展のお知らせ (竹本英樹)
2010-06-09 01:29:01
写真家集団 三角展「パラダイム・シフト」
竹本英樹・メタ佐藤・アキタヒデキ

6月22日(火)~7月4日(日)
テンポラリースペース
月曜定休 11時~19時 入場無料
札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向
tel/fax011-737-5503
http://kakiten.exblog.jp/

竹本英樹HP
http://www.hidekitakemoto.com
メタ佐藤 HP
http://metasato.com/
アキタヒデキ HP
http://akitahideki.com/
イベントのお知らせ | 夏空 Frame×Photo (まゆみ)
2010-07-08 08:19:46
こんにちは。スペースお借りします。
-----------------
 シャトールレーブでマーノというお店をされている陶芸作家 杉田真紀さんと一緒にイベントをすることになりました。
真紀さんの繊細な陶器で作ったフォトフレームと私の写真で、ちょっと懐かしいような新しいような、そんな「夏空」たちを展示販売します。

 この展示期間中しか買えないポストカードも用意する予定です。

 期間は短いですが、ぜひ夏気分を満喫しにお立ち寄りいただけると嬉しいです。

-----------------
Frame×Photo ; 夏空―マーノ新作フレームと「夏空」写真―
2010年7月17(土)、18(日)、24(土)、25(日) 13時~18時
手に包む器 マーノ
札幌市中央区南1条西15丁目1-319
シャトールレーブ205号
青青社より (くま)
2010-08-10 19:46:26
前衛書を楽しむ会

8月24日(火)9:30から15:00

札幌市教育文化会館研究室302
(中央区北1条西13丁目)

問い合わせ

主宰 竹下 青蘭 251-1006 まで


お待ちしております。

松田研 展 (橋本洋輔)
2010-09-20 17:59:14
■展示名 
松田研 展
■会期 
2010/9/19(日)9/26(日)
13:00-19:00
■場所
松田研アトリエ 
小樽市奥沢4-20-27(黒川美容室 裏)

http://photon-lab.sakura.ne.jp/otaru/?p=132

展覧会告知 (鈴木悠高)
2010-10-14 14:07:14
○ 鈴木悠高・個展

     -Evolution- vol.5


 会場:札幌時計台ギャラリー・2階B室
     中央区北1西3・札幌時計台文化会館
     (東西に走る仲通りの北側のビル)
     電話(011)241ー1831

 会期:2010年10月18日(月)~10月23日(土)
 時間:10:00~18:00 
     (最終日は、~17:00まで)
映画ハーブ&ドロシー 札幌で上映決定! (エゾ三毛猫)
2010-10-17 22:10:40
よく見る人気ブログで
この映画の事は随分と
前から知っていました。

ドキュメンタリーで、
内容も決して派手では
なくアート系?の為に
日本では一回だけ公開
されて終りかな?と、
勝手に判断してました。

ネットで次第に知られ
遂には上映が決まって、
しかも地方での上映も
決まりました。

「ハーブ&ドロシー」
ニューヨークに住む
ステキな夫婦の
アートコレクター。
 ↓
http://www.herbanddorothy.com/jp/index.html

第9回 写真サークル Ambitious with 社団なンもさ  (写真サークル Ambitious)
2010-11-22 22:35:26
■展名
 第9回 写真サークル Ambitious withなンもさ
■会期
 2010年12月2日(木)~12月5日(日)
    最終日17時まで
■場所
 北広島市芸術文化ホール 1Fギャラリー
   (JR北広島駅より徒歩1分)

 
たぴお所蔵品展示即売会 (ギャラリーたぴお)
2011-02-28 14:32:20
場所:ギャラリーたぴお・札幌市中央区北2条西2丁目中通り東向中通郵便局フロア道特会館1F

日程:2月28日~3月5日

時間:11:00~19:00

オープニングパーティ2月28日 18時頃から
版画を中心とした展覧会です。

主な作家一覧

スタシス/一原 有徳/嶋田 観/清水 敦/竹田 博/他、多数
森山誠小品展 (川上@個展deスカイ)
2011-06-30 00:59:06
2011年7月4日(月)から9日(土)
ギャラリーたぴお
10:00am~7:00pm(最終日5:00迄)
初日オープニングパーティー6:00pm

http://nor-hay.g-tapio.main.jp/?day=20110619
多面的空間五人展 vol,10 (ギャラリーたぴお)
2011-07-24 21:33:42
http://nor-hay.g-tapio.main.jp/?eid=959092

会 期:7月25日~30日
時 間:11:00~19;00
オープニングパーティー:7月25日6:00

出展者
名畑 美由紀/能和 暁/藤川 弘毅/兵藤 いずみ
米澤 卓也
PS.北伏古OPEN STUDIO  (弘文堂画廊)
2011-07-28 19:54:29
PS.北伏古ART STUDIOSにてオープンスタジオ”Moved at MORNING The work of 5 artists”を開催致します。
十勝の大地が優しく美しい光を放つ早朝 5時。
作品のひとつひとつが自然光の中で最高の表情を見せてくれます。
日常の中に現れる美の瞬間、瞬間、 を紡 ぎ出した作品による「心、動かされる 朝」に身を浸し、1日のスタートとしていただきたくご案内いたします。


PS.北伏古オープンスタジオ
Moved at MORNING The work of 5 artisits

■ 会 期:2011年8月1日(月)ー8月10日(水)
■ 時 間:5:00amー11:00am
■ 期間中無休
■ 入場料:無料
■ 会 場:PS.北伏古ART STUDIOS
■ 住 所:北 海道河西郡芽 室町北伏古南9線(旧北伏古小 学校)
■ 主催/お問合せ:0155-23-4517 (弘文堂画廊)
■ URL:http://www.kitafushiko.com
北海道教育大学 岩見沢校 美術コース展 (ギャラリーたぴお)
2011-08-01 21:31:50
http://nor-hay.g-tapio.main.jp/?eid=959096
林 絵綾香/大内 里絵子/佐々木 彩子
会 期:2011年8月1日~6日

時 間:11:00~19;00

出展者
五十嵐 ありさ/大内 絵子/笠原 明枝/菅野 真由
工藤 瑛子/斉藤 奈津子/佐々木 彩子/早苗 優里
高橋 あおば/高橋 香/田中 季里/林 紗綾香
伴 匡泰/向井 恵根/村岡 陽菜/宮森くみ
米澤 卓也
僕が写真を撮る理由 (大野義直)
2012-02-24 17:49:35
写真展【僕が写真を撮る理由】


◆日時◆  2012年3月16日(Fri) 〜 21日(Wed)


◆時間◆  10:00 〜 19:00


◆場所◆  富士フィルムフォトサロン札幌
        (札幌市中央区大通西6丁目1番地 富士フイルム札幌ビル1階 TEL:011-241-7366)




「僕が写真を撮る理由」メンバー:
 奥村武史/上田知広/鈴木隆勝/小笠原光/

 折原大樹/野村好廷/大野義直/大島悠揮



私達パラダイス男子部は札幌にある写真屋パラダイスで写真・フィルムカメラに出会い、その青春時代を素晴らしいものに変えていった8人の20代前半の男達による写真展グループです。


 写真には人生を素晴らしくすることができると信じた私たちはより多くの人に写真の魅力をしってもらおうと2年前から写真展活動を始めました。



 少しでも札幌の写真文化に貢献できるよう、一人でも多くの人が写真の魅力を知り、その人生が豊なものになるように私たち8人全力で取り組んでおります。


是非一度ご高覧下さい。
ぱぴこ (papiko75w@yahoo.co.jp)
2012-04-02 22:06:59
はじめまして!♪ハロo(・x・o) !!o(・x・)/ハロ!! (o・x・)oハロ♪ 初めてコメント残していきます、おもしろい内容だったのでコメント残していきますねー私もブログ書いてるのでよければ相互リンクしませんか?私のブログでもあなたのブログの紹介したいです、私のブログもよかったら見に来てくださいね!コメント残していってくれれば連絡もとれるので待ってますねーそいじゃоО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Ооアドレス残していくのでメールしてね!そいじゃоО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо・-・оО〇・-・〇Оо
ご無沙汰してます (盛本です)
2012-05-02 19:50:14
お元気ですか?
私は、飲み過ぎと中年になったことにより、以前ほど元気では、ありません。

が、しかし、それほど不健康でもありません。

案内状を出したら、帰ってきたので、お知らせです。

歳を重ねると、なんだか面倒くさい度がアップするのか、自分がいやになっちゃいます。
でも、シノゴノ言わず、精進しましょう!

旭川市ピカソ画廊
「美術開発プロジェクト展」

富良野市生涯学習センター「花との時間」

いずれの施設もホームページありです。

盛本学史のブログ「あたたかせつな主義」http://blog.goo.ne.jp/stsmrmt/

からも多少情報ありです。

何かの都合で来られる際には、連絡下さい。
コーヒーくらいご馳走しますよ。

では、ご機嫌よう!
アウトサイダー・アートについて/講座のご案内 (j.beach)
2012-10-08 19:19:02
さっぽろ自由学校「遊」にて10/9(火)より開講の連続講座「社会と向きあうアート」をご案内します。
初回は『アール・ブリュット・ジャポネ展』(パリ開催)に出品された札幌/草の実会の西本政敏さんをお迎えします。またアウトサイダー・アートについての創作活動支援や情報収集・発信をされているNPOラポラポラ(旭川)の工藤和彦さんにもおいでいただき、自らも陶芸家である工藤さんにアウトサイダー・アートの魅力やパリの展覧会の様子などもお話しいただきます。
連続講座ですが、一回毎の参加も可能です。(当日、会場で直接受付いたします。)
=======
『社会と向きあうアート』
~思いを伝えるクリエイティブな表現を学ぶ~
 私たちがイメージするアート(芸術)というとちょっとかしこまって鑑賞するものか商業ベースに乗った消費文化的なものに偏りがちです。でも絵を描いたり、音を奏でたり詩を読んだり…それらは本来、私たちが思いを伝えるための表現の一部であり自分たちで自由に楽しむためのものなのではないでしょうか?私たちが学び、行動するうえでクリエイティブな表現を自由に使いたい。そんな思いからこのシリーズを企画しました。ぜひお気軽にご参加ください。
●10月9日(火)開講 全6回 火曜18:30~21:00(2/2のみ土曜14:00~17:00)
●会 場 さっぽろ自由学校「遊」
 札幌市中央区南1条西5丁目愛生舘ビル2F
 TEL.011-252-6752
●受講料 一般8,000円 会員・学生6,400円 *材料費を含みます
   (単発 一般2,000円 会員・学生1,500円)

第1回 10月9日(火)
《札幌の街のアウトサイダー・アート》
~内からあふれる創作の息吹きに そっと、ふれてみる~
●西本 政敏(にしもと まさとし)
 1976年生まれ。草の実会/草の実工房もく。糸ノコを使い木工でバスなどの作品を制作。
●協力 工藤 和彦(ラポラポラ)
 2010~11年にパリで開催された『アール・ブリュット・ジャポネ展』に出品された西本さん。アール・ブリュット=生(き)の芸術。障害を持つ弱者のアートといった概念を覆すパワーにふれさせてもらいます。
2回目以降の講座案内
http://www.sapporoyu.org/modules/sy_course/index.php

The group 象(しょう)exhibition "prologue" (川上直樹)
2013-06-14 09:28:00
一線北海道五人展を発展的に改組して、2012年に結成した『グループ象』。竹津昇、田仲茂基、西村司、川上直樹の四人が中央の公募展にかかわらない研究会としてそれぞれの表現を高める目的で、機会を捉えて討論を繰り返している。
今回は、さいとうギャラリーでグループの結成を記念して、プロローグ展を開催する。
グループ名の象(しょう)は具象抽象の象、直行座標系の象限の意。デカルトの方法序説からの引用など、解釈を限定していない。
メンバ-はいずれも道展に出品している会員、会友および一般。
プロローグ展は7月2日(火)から7日(日)。10:30-18:30(最終日17:00)。南1西3 ラ・ガレリア5階。
Unknown (hanae)
2014-02-14 20:15:44
浦田弘幸初個展「妻の瞳に恋してる」
会期:2014年2月22日(土)~3月3日(月)※日曜休
時間:13時~23時(初日15時から、最終日21時まで)
場所:CAI02(札幌市中央区大通西5丁目8 昭和ビル地下2階)

フィルムによるモノクロ写真の展示です。

よろしくお願いいたします。
貝原浩が遺したチェルノブイリ・スケッチ「風しもの村」原画展 (さっぽろ自由学校「遊」)
2014-04-15 17:42:12
今から28年前の4月26日、旧ソ連のチェルノブイリ原発が大事故を起こしました。事故から6年後、本橋成一氏らと現地を訪問した貝原浩氏は、そこで暮らす人々のスケッチをたくさん残しました。この原画展を通して、私たちのこれからを考えるきっかけにしたいと思います。
Masahiro Narita写真展 『in the dark』 (Masahiro Narita写真展 『in the dark』)
2014-04-16 11:25:17
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
札幌Alliance Francaise de Sapporoにて
Masahiro Narita写真展 『in the dark』開催
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Alliance Francaise de Sapporo(所在地:〒060-0062 札幌市中央区南2条西5丁目10-2南2西5ビル2F)AFギャラリーにて、Masahiro Narita写真展 『in the dark』を、2014年4月15日~26日に開催します。

【イベントの内容・特徴】
私の作品には背景がありません。闇、です。
大好きな人や物だけを闇に浮かび上がらせ
その他の現実を隠すこと。
そうすることで浮かび上がる大切な人や物の
内なる在り様を大事にしたいからです。
私の心の眼に映った自分だけの世界。
それを少しでも表現できていれば幸福です。
共感してくれる人が世界のどこかに
一人でもいてくれたら嬉しいです。

【開催概要】
:Masahiro Narita写真展 『in the dark』
日時:2014年4月15日~26日
入場無料
(日祝祭日は休館)
会場【Alliance Francaise de Sapporo AFギャラリー】
〒060-0062 札幌市中央区南2条西5丁目10-2
南2西5ビル2F

問い合わせは・・メールアドレス
Elft99@gmail.com 
実行委員会まで。
「平成の『生れ出づる悩み』2014」展 (Chie Karakami)
2014-11-17 17:29:58
「平成の『生れ出づる悩み』2014」

北海道で活動する若手芸術家の、
「作品」と「制作に対する悩み」などを審査対象としたユニークなコンテストの入選者による展示です。

【出品作家】
2014入選者
西川かれん、今野沙紀、戸来友美、唐神知江、松崎祐哉

2010・2012入選者
伊藤恵里、カトウタツヤ、浜地彩、新見亜矢子、
駒澤千波、石垣渉、向中野るみ子、安田祐子

11月8日(土)~12月7日(日)
木田金次郎美術館 展示室4

住所: 〒045-0003 北海道岩内郡岩内町万代51-3
電話: 0135-63-2221
開館時間 10時00分~18時00分
定休日 月曜日

この展覧会は、
有島記念館(ニセコ町:2015年3月21日~6月7日)へ巡回するほか、
2015年度にかけて、道内の美術館などへ巡回されます。

ー以上、木田金次郎美術館スタッフブログより抜粋ー
いのこはるき作品展、ありがとうございます。 (いのこはるき)
2015-01-31 20:40:36
時々ブログみています。メール初心者です。失礼があったらお許しください。皆川優子さんのツイートからだと思いますが、北海道美術ネット別館にのせていただきありがとうございます。うまくはいえませんがとてもうれしかったです。つくり続けることが夢です。そして作品をみていただくことはとても大切なことです。始めたばかりの未熟なブログいのこはるき作品展のせていただきありがとうございます。これからも北海道美術ネット別館をみて勉強したく思います。
申し訳ありません (いのこはるき)
2015-01-31 23:06:43
いのこはるきのブログをみて誰かが北海道美術ネット別館へツイートされたのをみて勘違いしたかもしれません。まことに申し訳ありません。お詫び申しあげます。
いのこさん、おはようございます (ねむいヤナイ@北海道美術ネット)
2015-02-01 05:18:05
いのこさん、ごぶさたしています。北見ではいろいろありがとうございました。
このブログは、ツイッターを自動的にまとめて載せています。皆川さんのツイッター(ブログ更新のお知らせ)を、私がリツイート(転載)し、それがこのブログにも載ったのです。
http://blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/5a22986718ce2f6bd76969e75ba9eecc

便利で、しかもややこしい時代になりましたが、こういう次第です。
ありがとうございます。 (いのこはるき)
2015-02-01 08:33:58
ご説明ありがとうございます。勉強になりました。うれしく、ありがたく思います。
「五十嵐慈保子展 時葉拾い」 (sugiyama)
2017-04-25 08:51:21
「五十嵐慈保子展 時葉拾い」
会期:2017年4月27日(木)- 5月2日(火)
時間:10:00 - 19:00(最終日17:00)
会場:ART-SPACE201 札幌市中央区南2条西1丁目7番地8 山口中央ビル6階

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
■アースデイあいち・人と環境と知恵の連続講座: アイヌ総合講座2009MATAPA (アースデイあいちnet)
アイヌ総合講座2009MATAPA・第一回 *本講座は『なごや環境大学』にも掲載されていますが、環境大学からの補助金は受けずに、独自財源で運営されています。 イベント詳細 ■アースデイあいち・人と環境と知恵の連続講座:アイヌ総合講座2009MATAPA 第一回・「アイヌ...