北海道美術ネット別館

美術、書道、写真の展覧会情報や紹介。2013年7月末、北見から札幌に帰還。コメント、トラバはお気軽に。略称「ほびねべ」

ブックカフェ開化、1月30日閉店

2010年01月29日 01時31分45秒 | 情報・おしらせ
 
 札幌市豊平区平岸3-9-10-1の「kissakaika(喫茶開化)」が今月で店を閉める。

 地下鉄平岸駅から徒歩7分ほど。
 平岸街道に面したビルの2階にあるこのお店は、抜群にセンスの良い書棚で知る人ぞ知る存在だった。

 初期の村上春樹、デザインに関する数々の本、展覧会の図録、洋書の画集、「ポパイ」「オリーブ」の古いバックナンバーなどなどが、読み放題なのだ。

 しかし筆者はもとより忙しいこともあって、それほど熱心には通っていなかった。残念なこと限りない。

 本棚というのは、その人の作り上げた小宇宙なのだ。主人そのもの、といっていい。
 それが散逸し、崩れていくということは、その人の背骨がばらばらになっていくようなさみしさを感じざるを得ない。

 でも「従業員以外はすべて売ります」とのことなので、筆者もきょうやっとのことでかけつけ(西友に車を置いて、あ、でもちゃんと買い物もしましたよ)、以前からほしかったキーファー展の図録と、「リチャード・ロング」、秋山祐徳太子「通俗的芸術論」、東松照明の長崎の写真集の、計4冊を買ってきた。




 最終日にはライブもあるようです。
http://blueken.blog85.fc2.com/


 ・・・にしても、もっと通いたかったなあ。

 さらば!



本田征爾展-Book Bloom Boon(2008年12月)
08年8月27-28日 喫茶「開化」はすごい(2008年8月)
『北海道』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2010年1月24~28日 | トップ | 柿崎煕さん 北海道文化奨励賞... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありゃ閉店ですか (エゾ三毛猫)
2010-01-29 06:11:49
入り口前まで行って
なんとなくそのまま
回れ右した覚えあり。

溜まり場的雰囲気が
敷居を高くしていた
様なカンジです。

最後なので物色しに
行ってきます。
31日まで (栗田健)
2010-01-29 13:21:48
営業と聞いておりました。カフェ営業はしていないのかもしれませんが
たびたびすみません・・・ (栗田健)
2010-01-29 20:36:29
30日通常営業(カフェ)最終日 夕方まで 18:00
20:00よりライブ
31日店内家具等販売(本も)

との事でした。たびたび失礼いたしました。。。
 (taku)
2010-01-29 21:23:34
むうぅぅ・。・。・。・。
知らなかった。

明日行ってくるかなぁ。
気付いたら、半年も行ってない。
Unknown (ねむいヤナイ@北海道美術ネット)
2010-01-29 22:40:55
>エゾ三毛猫さん、栗田健さん、takuさん

コメントありがとうございます。
ちょいと奥まった感じの入り口だったので、最初は入りづらいかもしれませんね。

たぶん閉店のうわさが広まってあしたあたりは大混雑じゃないかなあ。

とにかく残念。だれか、引き継いでください。
最終日、訪れて (エゾ三毛猫)
2010-02-01 20:59:13
大貫妙子のCDとお店で使っていた
デュラレックスのグラスを購入。
このグラス重ねてもOKな程の
丈夫さと、飽きの来ないデザイン。
グラス1個100円はお買い得。

あとひと月位は、この状態で
お店を開いている様なこと
言ってました。又行こうかな?
エゾ三毛猫さん、こんばんは (ねむいヤナイ@北海道美術ネット)
2010-02-01 21:20:24
そっかー。従業員以外は売るっていうことは、グラスも売るんですねえ。
開化&more (本田征爾)
2010-03-14 17:43:04
こんにちは
初めてコメントします

開化ですが、開化&moreと名前と形態を変えまして今も営業してます(少なくとも夏くらいまで様子を見るような感じです)

というわけで機会がありましたらのぞいてみて下さい

最近の動向は拙ブログで多少御覧になれます

宜しくお願いいたします
Unknown (ねむいヤナイ@北海道美術ネット)
2010-03-15 00:03:55
本田さん、こんばんは。情報、ありがとうございます。

日本にいるのですか。

開化の今後については、下のエントリにも書いてあります。

http://blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/e5db82bb12db286dfb31127e7ee77e1b

ところで、来月個展があるんですよね。
近づいたらまたよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

3 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
■ブックカフェ開化が閉店、店内の物品を販売@札幌 (シリウス通信)
 コーヒーを片手に文学書や美術評論、写真集等を楽しめた札幌の「ブックカフェ開化」が2010年1月一杯で閉店する。本田征爾さんや栗田健さんなど札幌の美術作家の発表の場でもあり、ファンには大変残念。閉店に際して、店内のものを「従業員以外すべて売ります」とのこと...
開化が閉化に。 (通りすがりのホープ)
1.31(日)、ブックカフェの開化が閉店と知り、最終日に行ってきました。 「忙しいから。でも、いつでも行ける」とのんびりしていたら、 もう半年も行ってませんでした。 一番ショックだったのは、(知らなかった・・・・・・)こと。 東京だ旭川だと遠くに目を向け...
■栗田健展「プレイス」at 開化 & more (2月28日まで) ( 北海道美術ネット別館)
   会場にうかがったのは2月14日なのに、アップが遅れて申し訳ありません。  札幌芸術の森版画工房に勤務している「クリケン」こと栗田健さんは、1月末までで閉店したブックカフェ「喫茶開化」の常連で、「ここでたくさんの友達ができた。これからどこにいったらいい...