YASUKOの人生珍道中

2006年秋、新しく始まるYASUKOの人生はブリスベン!この先どうなることやら…珍道中

茂木 健一郎

2017-03-20 18:36:42 | Weblog
初めての作家さんです。
この間、本棚を見ていて目に留まったので読んでみました。
題名のように 「わあ!感動する!」
って事はなかったけど、全てが「うんうん、そうよね、うん私もそう思うよ」って納得できた。

たとえば
『スポーツ選手がやるようにイメージトレーニングをする。
成功するんだと言うイメージ。自分は必ずできるんだと言うイメージ。
そして幸せになる自分をイメージする。
そのイメージが意欲につながり、次々と新たな想像力を生み出してくれるのです』

『時間が許す限り、本物を見に行くことをおすすめします、、本物にはバーチャルなどにない感動があります。
心を動かしてくれる何かがある。だからこそ本物なのです』

『こんなものでいいや、自分は所詮こんなものだ。こういう言葉を口にしないことです。欲望のレベルを下げるような言葉が脳にとってもマイナスなのです』
等々。
「だから、私、いつも言ってるんじゃん!!
こんなこと、いちいち本に書かなくても、、、」 なんてね (笑)

でも、
『木もれ日、なんて言う美しい表現。そこはかとない、と言うなんとも微妙な感情を表す言葉。
そういう、美しい日本語を守っていくことが大切だと思います。
美しい心は美しい言葉から生まれるものだと私は信じています。』
て言う言葉は素敵な言葉だと思う。できたらこの文章で終わって欲しかったな

作者さん、偉そうなこと言ってごめんなさい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶら下がり健康器 | トップ | 宮本輝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL