YASUKOの人生珍道中

2006年秋、新しく始まるYASUKOの人生はブリスベン!この先どうなることやら…珍道中

お手紙

2016-12-20 22:41:24 | Weblog
にむ氏に 「のれんを転送するときに、何か欲しいものがある?」
って聞かれて、
キラが 「きらずあげ!!」って。

そして私は、前に日本で買ってきたバンテリンと百草丸が終わりに近づいていたので 「百草丸とバンテリン!!」
を頼みました。

そうしたら、、、 こんなに大きな箱が届いた!

中には

「きらずあげ」がいっぱい!!


百草丸もめっちゃ大きい!

そして、お姉さま友達からのプレゼントとお手紙。


そして、そして、私の大好きなユニクロのパンツが二本!!

そしてそして、そして、

にむ氏の手書きのお手紙

いつもは用件だけの簡単な業務日誌みたいなお手紙なんだけど、
今回はちょっと長めで、彼の思い(心)が書かれてる。

そうなのよ、彼のがんが発見されて、もう6年目なのよね。
あのまま有明のがんセンターで治療(拷問?)を受けてたら、一年も生きていられなかったんだけど、
大塚診療所の梅澤先生に出会えたおかげで、まだまだ普通に生活できていて、まだまだ仕事もできている。
お世話をすべき私のお世話を、彼がしてくれている

そして最後の一行。
「ぼちぼち黒のパンツの変え時かなと思い 送ります」
この一行で、、、
涙が出てきちゃって、、、
なんだかお母さんからみたいで、嬉しくてありがたくて、、、
こういう風に泣けるなんて、、、嬉しいよね。
でも、、、年取ったせいもあるのかな?

お姉さま友達からのお手紙も手書きで、
この日は一度に二通の手書きのお手紙を受け取ることができ、幸せな、心温まる、ありがとう! がいっぱいの一日でした



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サプライズ、大成功! | トップ | にむ氏からのプレゼント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL