YASUKOの人生珍道中

2006年秋、新しく始まるYASUKOの人生はブリスベン!この先どうなることやら…珍道中

塩コショウ

2017-06-19 18:08:20 | Weblog
日本の調理には「下味をつける」という方法がある。
極端に言えば 「塩コショウ」は当たり前!
だと思ってた。

でもね、こっちの人はお肉を焼くときにも塩コショウをしない
焼いたお肉に塩コショウの人もいるかもしれないけど、
ほとんどの人は色々な味のソースをかけて食べてる。
でもね、塩コショウしないで焼いたお肉にどんな味のソースをかけても、
味がしまらない!
って思うのは日本人のわたしだけで、それが普通で生まれた時からそれを食べてる人たちには、
とっても美味しくて、「味が物足らない」とか 「味がしまらない」なんて思いはないらしい

うちの店でも、私が来るまでは焼きそばや焼きうどんを作る時も誰も塩コショウなんてしていなかった
でも、、、オージーじゃなくて、マレーシア、台湾、中国の人達なんだけどね、、、
塩コショウなしでいきなり焼きそばソース、焼きうどんのソースで味付けをするから、
すごい量のソースを使い、ソースの味しかしない

最初にそれを指摘した時にはみんなに驚かれた
こっちがビックリだよね

食べ比べてみればその差は歴然!なんだけど、、、私には、、、

でもね、考えてみると、
生まれてから死ぬまでに日本人の摂る塩コショウ量って、こっちの人の何倍なんだろう?
でも、塩コショウの量は少ないんだけど、
こっちの人の砂糖、油、そしてチョコレートの摂取量って、、、

写真はうちの店の壁一面に咲いている桜 !

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緩んでる | トップ | All eyez on me »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL