苺とあれこれ

脱サラ苺農家の日常

視察

2017-07-06 17:23:26 | イチゴ
先日、懇意にしている個人経営の肥料屋さんにお願いして佐賀県に視察に行きました。

といっても肥料屋さんのお客さんの所への配達に同行させてもらうというカタチでしたが。

目的は不耕起についてです。私の栽培している地域ではほとんど不耕起をしている人はおらず

(いるかもしれませんが)とにかく情報が欲しいと思っていました。

お邪魔した地域では不耕起をされている方が多くおられます。

突然の訪問にもかかわらず、快く何人かの生産者さんが時間を割いて下さいました。

収穫終了後から太陽熱処理までの注意点などをこちらの疑問に対して丁寧に教えて下さいました。

特にシーズン反当り9トン!!を取るという方にもお会いする事が出来、視察はいつも断っているとの

事で、最初は顔もこちらを見てくれない感じでしたが、関西から来てひとり農業をやっているという

事に興味を惹かれたようで段々話してくれ、おもむろに椅子を用意してじっくりと栽培について

1時間以上話してくださいました!個人的にはあっという間の時間でしたが久しぶり、というか

イチゴを始めてから初めて位有意義な生産者さんとの時間だったかもしれません。

いつかまたお会いしたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムシ暑い~ | トップ | 久しぶりの池作り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (苺のはちこ)
2017-07-17 18:36:52
不耕起栽培ですね。
我が家も2年間取り組んだことがあります。
省力化とトラクタを所有したくない思いで始めたのですが
結果的には土質が合わずやめました。
成功する事をお祈りします。

プランタの土ですね
消毒が出来て疫病・菌核が出ていなければ使い続けて良いのでは〜と思います。エコですよね。
疫病が酷かったので毎年土を買っていましたがやっと落ち着きました、、。
それとうちはゼニコケに悩まされてマルチをする事にしましたが雑草にオススメです。手間はかかりますが、、苗の切り離し後もしばらくマルチしたまま架台にプランターを置きっ放しで散水したりします、、(^^;

朝と夕の作業になると思いますが
熱中症にお気をつけ下さい(^^)

コメントを投稿

イチゴ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。