Carpe Diem-Seize the Day-

Because life means just right now for us...



広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

怖い遺伝病

2012年08月22日 09時19分13秒 | 呟き・慨嘆・ゆきへ・他

ゆきの父イヌは柴、それは

間違えない様だが

母イヌは、調べられた範囲でのみの

犬種名になってしまう。

フラット基本に牧羊達;オウシー、ボーダー、

シェル混らしい。

言ってみれば、否言わずもがな

生粋の雑種だが---

 

野暮用での出先で何と無く

「遺伝病」を流し見して居た。

 

有るゎ、有るゎ。。。遺伝疾患。。。

それでも

はっきりとして居るモノしか

記載は無いのだろうが。

フラットの恐らく遺伝疾患?と

思われる疾病記載は無かった。


麻布大受診の際に友達になった

フラット達は、この4年で数等になる。

飼主さん方、皆異口同音に

検査データを研究に使用する承諾を

した、と。。。

現在も引き続き研究がなされて

居るのかも判らない。

 

ゆきに各当する遺伝病を挙げる。

フラットは無い為にGRとラブで

代用するも。。。



★柴
GM1ガングリオシドーシス (GM1gangliosidosis)
フォンヴィレブランド病 (vonWillebrand'sdisease)
甲状腺機能低下症 (Hypothyroidism)
股関節形成不全(HD) (Hipdysplasia)





★シェル
(遺伝性)白内障 (Cataracts)
てんかん (Epilepsy)
イベルメクチン中毒 (Ivermectinsensitivity)
エリテマトーデス、:全身性エリテマトーデス (Lupuserythematosus)
コリー眼異常(CEA) (Collieeyeanomaly)
ファンコーニ症候群 (Fanconisyndrome)
フォンヴィレブランド病 (vonWillebrand'sdisease)
停留精巣 (Cryptorchidism)
動脈管開存症 (Patentductusarteriosus)
小眼球症 (Microphthalmia)
甲状腺機能低下症 (Hypothyroidism)
皮膚筋炎 (Dermatomyositis)
睫毛重生 (Distichiasis)
股関節形成不全(HD) (Hipdysplasia)
角膜変性症 (Cornealdystrophy)
進行性網膜萎縮症:(PRA) (Progressiveretinalatrophy)
難聴 (Deafness)
A型血友病(第VIII因子) (HemophiliaA(factorVIII))
B型血友病(第IX因子欠乏症) (HemophiliaB(factorIXdeficiency))





★オウシー
イベルメクチン中毒 (Ivermectinsensitivity)
コリー眼異常(CEA) (Collieeyeanomaly)





★ボーダーコリー
(遺伝性)白内障 (Cataracts)
てんかん (Epilepsy)
コリー眼異常(CEA) (Collieeyeanomaly)
セロイド・リポフスチン症(CL症) (Ceroidlipofuscinosis)
パンヌス慢性表在性角膜炎 (Pannus)
周期性好中球減少症/グレーコリー症候群 (Cyclicneutropenia/Graycolliesyndrome)
小眼球症 (Microphthalmia)
水晶体脱臼 (Lensluxation)
股関節形成不全(HD) (Hipdysplasia)
進行性網膜萎縮症:(PRA) (Progressiveretinalatrophy)
難聴 (Deafness)





 

★GR
(遺伝性)白内障 (Cataracts)
X染色体連鎖筋ジストロフィー (X-linkedmyopathy)
てんかん (Epilepsy)
アトピー(吸入アレルギー性皮膚炎) (Atopy(allergicinhalantdermatitis))
ナルコレプシー (Narcolepsy)
フォンヴィレブランド病 (vonWillebrand'sdisease)
変性性脊髄症 (Degenerativemyelopathy)
大動脈弁狭窄 (Aorticstenosis)
甲状腺機能低下症 (Hypothyroidism)
眼瞼内反 (Entropion)
睫毛重生 (Distichiasis)
糖尿病 (Diabetesmellitus)
網膜形成異常 (Retinaldysplasia)
肝内門脈体循環短絡術 (Intrahepaticportosystemicshunt)
股関節形成不全(HD) (Hipdysplasia)
角膜変性症 (Cornealdystrophy)
進行性網膜萎縮症:(PRA) (Progressiveretinalatrophy)


★ラブ
(遺伝性)白内障 (Cataracts)
てんかん (Epilepsy)
アトピー(吸入アレルギー性皮膚炎) (Atopy(allergicinhalantdermatitis))
ナルコレプシー (Narcolepsy)
ビタミンA反応性皮膚疾患 (VitaminA-responsivedermatosis)
ファンコーニ症候群 (Fanconisyndrome)
フォンヴィレブランド病 (vonWillebrand'sdisease)
ラブラドール・レトリーバー筋障害、:ミオパシー (Labradorretrievermyopathy)
リンパ浮腫 (Lymphedema)
三尖弁形成異常 (Tricuspidvalvedysplasia)
口唇裂/口蓋裂 (Cleftlip/palate)
小眼球症 (Microphthalmia)
汎骨炎 (Panosteitis)
眼瞼内反 (Entropion)
眼瞼外反 (Ectropion)
瞳孔膜遺残 (Persistentpupillarymembrane)
神経軸索ジストロフィー (Neuroaxonaldystrophy)
糖尿病 (Diabetesmellitus)
網膜形成異常 (Retinaldysplasia)
肝内門脈体循環短絡術 (Intrahepaticportosystemicshunt)
股関節形成不全(HD) (Hipdysplasia)
胃拡張-腸捻転:胃拡張胃捻転症候群 (Gastricdilatation-volvulus)
角膜変性症 (Cornealdystrophy)
進行性網膜萎縮症:(PRA) (Progressiveretinalatrophy)
A型血友病(第VIII因子) (HemophiliaA(factorVIII))
B型血友病(第IX因子欠乏症) (HemophiliaB(factorIXdeficiency))


 
生まれ出た際から

若齢の間に発症するであろう

疾患を除外、染色体異常や突然変異と

異なり環境因子;生活習慣も

関与するであろう多因子病を

ピックアップすると

上記の三種か。。。

癲癇、胃捻転も甲状腺機能低下症も

高リスクなのだろうと

思える。

確かに、16才であろうと17才に

なろうと甲状腺機能の低下が

見られない子等も居る。

ゆきは、完璧遺伝素因を保った上、

環境に因ってもそれを

誘発してしまったのか。。。

胃捻転もやはり

気を付けなければ拙いのだろう。。。


兎にも角にも、イヌを迎える

という事はハイリスク覚悟、と

いう事だ。。。

良くもまぁ、今この自分の元に2頭も

居てくれるモノだ、と改めて。。。


『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 儚い散歩 | トップ | 余命告知された際の飼主配慮... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む