石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

住之江 SG グランプリシリーズ 準優勝戦

2016-12-24 15:56:27 | ボート
石渡さんが参戦中の、住之江 グランプリシリーズは5日目、準優勝戦です。

予選11位で通過、準優は8R4号艇で登場します。

あれこれ部品交換してます。なんとか凌いで準優だけど、このままじゃ、、というとこで調整したのかな。
ですが、、スタ展、ドカ遅れ。展示タイムもイマイチ。あれれ。

展示もちょっとやられそうでしたが、本番は5号艇田村がピット離れで出て、石渡さんは遅れ気味。あっさりコースをとられちゃいました。6コース回りです。

スタート、4カドの田村が飛び出して絞っていきます。スタート審議です。
1マーク、5がまくって、1号艇茅原くんは抵抗して後退。差した2号艇仁が追走。石渡さんも最内を差して上がってきてます。3番手付近ですが、5がFならいけるかも、と思ってたら、やっぱりFコール。おおっがんばれ!!2マーク、仁が先頭、石渡さんが2番手でターン。すぐ後ろにいた1は流れて後退。内から6号艇久田が追いかけてきます。
2周1マーク、6が先マイ、ここはぐっと差して前に出ます。あんまりh大きな差はつけられません。2周2マーク、石渡さんが先マイですが、6もいい感じで内に入ってきます。舳先をかけられますが、なんとか絞って2番手キープ。
3周1マーク、きっちり先マイで、やっと少し差がつきました。このまま2着でゴール。

おおおおっ、SG優出だ!!恵まれですが^^
いやーF艇に叩かれた茅原くんは気の毒ですが。。
返還ありながら、2→4→6は2万6000円くらいついてました。はー、、1着じゃないのはとれないよー


準優2つ目、9Rは、
6が乞食進入なので、ごちゃついて、12365とスローになりましたが、大外回りの4号艇寺田がトップスタートで中を絞めて、それでも、予選トップの1号艇今垣光ちゃんが逃げました。4と残した5が2番手争いでしたが、2マークで4がうまく回って、1→4→5で決着。

最後10Rは、
ここも6が乞食なので、多少ごちゃっとして、12346がスロー、5号艇新田くんが単騎がまし。でも、スタートはいけず、、1号艇白井さんが先マイ逃げたかと思いましたが、3号艇ヒゲナリくんのまくり差しが美しく入った!!2マークもヒゲナリが先マイで先頭。
3着は2周1マークをうまいこと先取りした4号艇秋山で、3→1→4の万舟決着。


ということで、なにごともなければ、、
優勝戦は、光ちゃん、仁、ヒゲナリ、白井さん、石渡さん、寺田かな。
センターのお二人の攻めに期待したいですなー

しっかし、足はいまひとつな感じでしたので、もう優出だけで、おばちゃん満足です。いい感じで締めくくっていただけるとなおうれしいですが、、
今年最後、納得のレースができますように
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 江戸川 京葉賞 2日目 | トップ | 江戸川 京葉賞 3日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿