石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

徳山 オラレ徳山開設8周年記念 男女W優勝戦 初日

2016-10-18 15:06:16 | ボート
今日から石渡さんと麻生くんが参戦する、徳山 オラレ徳山開設8周年記念 男女W優勝戦が始まります。

まずは、石渡さんの初戦5R5号艇。
4号艇末永がよさげなので、攻めていけば展開あるかなー

本番スタート、内側が少し遅め、4が出て、絞りますが、3号艇正木が抵抗。石渡さんは様子を見てます。
1マーク、1が先マイ、2号艇石塚が差し、石渡さんは4の外を行こうとしてたのに、のたくたまくり差す4がじゃま!!差しに切り替えますが、差し遅れて4番手。むむむ、、、バックで伸びて、2マーク、2に続いて、内から先マイしますが、これは流れて差が広がっちゃいました。
2周1マーク、3だら6だらがジャマでしたが、差して差を詰め、2周2マーク、内をうまく回って、前の1を捕らえました。
3周1マーク、内から先マイで3番手。このまま3着でゴール。

うーん、もったいないなー4が下手なくせに、パワーのあるモーター引いて、じゃまくさい。しかも、後半も一緒ってなによ、、


その後半は、9R6号艇。そして、麻生くんが初戦で、4号艇で一緒です。バカは5号艇。

展示では、麻生くんがピット離れ遅れて^^;大外になってましたが、本番は5が遅れて、どっちも石渡さんは5コースでした。

スタート、大きく変わりませんが、2、3、4が出ていきます。
1マーク、2が1をまくりますが、ふくらみ気味。3号艇渡邉睦が差して抜け出し、差しに構える麻生くんの上石渡さんがまくり差して追走。バックでは麻生くんがぐんぐん伸びてます。2マーク、3が先マイ、麻生くんを行かせて、石渡さんが差しますが、、麻生くんのが分がいいです。
2周1マーク、麻生くんは外から一気に3をツケマイぎみにまくっていきます。わおっ!3と並んでます。石渡さんは引き波もあって、差を広げられて、4番手の2に迫られてます。2周2マーク、3が先マイしましたが、麻生くんが差して先頭!石渡さんも差して、3番手はキープ。
3周1マーク、麻生くんはしっかり先マイ、石渡さんはさばいて、麻生くんが1着、石渡さんが3着でゴールでした。

麻生くんはいい感じですね~差してよし、まくってよしという感じ。伸びもかなり良いです。今節は期待できそう

石渡さんは、ターンのたびにバタついて、ターン回りいまいちっぽいです。押しもないし。追い上げられてたし、なんとか3着って感じでした 
なんとか、いいレースしてほしいです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 徳山 オラレ徳山開設8周年... | トップ | 徳山 オラレ徳山開設8周年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。