石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

蒲郡 G3 キリンカップ 準優勝戦

2016-10-29 21:05:30 | ボート
石渡さんが参戦中の、蒲郡 G3 キリンカップはう5日目。準優勝戦の日です。

予選3位だった石渡さんは、9R1号艇で登場します。
その前の1走目、6R3号艇。どっちも今日は夜の練習なので、私はリプレイしか見られないな。。勝ってくれればなんでもいいです。

6R。
本番スタート、スリットから石渡さんと4がのぞきます。内もそこそこでまくるほどではないです。 
1マーク、1号艇福田が先マイ、2号艇岩井さんが差し、石渡さんはまくり差しですが、、、入れず、後退。って、昨日と同じ展開じゃん、、うーん、最後方デス。前との差を詰めたとこもありましたが、逆転はできず、、6着でゴール。

^^;3号艇のダメなパターンでした。昨日は4だけど。。気を取り直して、準優はガンバレー


準優9R。
本番スタート、あら、、遅いよーん。2号艇丸岡に覗かれてます。ひーーー、、絞ろうとしますが、石渡さんも伸び返してます。
1マーク、なんとか先マイ。まくりにくる3号艇長田を牽制しながらも、ぐぐっとボートがかえって、2の差しも入りません。おおっ、逃げたのか。先頭です。2マーク、ここもきっちり回って大丈夫そう。このまま1着でゴール。

いやーやられたと思いましたが、良く逃げられましたねー
2着は差しの2と4が競って、2が先行、1→2→4で決着しました。丸ちゃんも優出しちゃいました。


準優10Rは、1号艇樋口が逃げて、2号艇大平さんが差し追走。3号艇立間さんがだだ遅れで、4号艇佐藤くんが攻めたとこを、まくり差した5号艇、宮崎さんが3着の1→2→5で決着。

 
準優11Rは、6号艇一ノ瀬さんが前付け、2コースに入って、3コースの3号艇一ちゃんと二人でスタート遅れ気味。4カドをとった2号艇岡村が攻めて、先マイの1号艇松村に迫るまくり差し、と思った瞬間にボートが暴れて入れず。1は逃げました。2が攻めてごちゃごちゃした内を避けて、外マイに行った5コース4号艇福田が2番手。立て直して6に競り勝った2が3着の、1→4→2で決着。

ということで、 
優勝戦は松村、ひぐち、石渡さん、丸岡、大平、福田、かな。
内2人の機はなかなか強力。。石渡さんは悪くはないけど普通くらいだもんなー
でも、何が起こるかわからない。なんかいいことになれー



チャレンジへの勝負掛けは、石渡、丸岡とダービー出場中のトクマシ、仁、優出した芝田さんの6人で3枠を争ってる、とひまひまデータさんに書いてありました。。
まあ、あいてはともかく、明日の優勝戦、少しでもいいレースができますように
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蒲郡 G3 キリンカップ ... | トップ | 蒲郡 G3 キリンカップ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿