石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

三国 九頭龍賞 3日目

2017-06-16 18:52:35 | ボート
麻生くんが参戦中の、三国 九頭龍賞は3日目。

昨日は残念な転覆があって、コメントでは転覆の影響で足落ちした、と言ってました。。
雲行きが怪しくなってきちゃいましたが、なんとか頑張ってほしいです。


まずは6R3号艇。
ピストン交換してきましたが、展示タイムも4番目と、最初のパワーがなくなっちゃいましたかね。

本番は6号艇島川さんが1つ内側に入って5コースとなりました。

スタート、6が覗きます。あとは大きく変わらず。4号艇田野邊さんが先に絞ってきます。
1マーク、麻生くんはまくり差し、入りきれず追走。差した6が内から上がってきます。2マーク、6が先マイ、外を回りますが、6に張られて、大きく流れます。あー、、3番手。
2周1マーク、内には2だ4だと突っ込んでくるので、追走。2周2マーク、ここもターンが大きくなって、このまま3着でゴール。

なんか冴えません。


後半は11R1号艇。ビシッと逃げたいところです。

スタート、内側が少し遅い。4号艇岩津さんが覗きます。
1マーク、麻生くんが先マイ、2号艇前田さんと4が外マイなのを気にしてか、ターンが膨らみました。あわー差した6号艇上野さんと5号艇江本さんがバックで追いつきます。わーん、651と3艇並んで、2マーク、6が先マイ、麻生くんは内に来てた2と4の間を差そうとしましたが、わわわっ入れず、舳が浮いてぐるりんと1回転。転覆はしないようでしたが、、

ああ、、次に見えた時にはエンストしてました。

いやー6→5→4で9万舟、またしても高配当を演出してしまいました。

スタート行けず慌てたか、回り足がイマイチなのか。初日のぐぐっと返る感じは良かったので、コメントにもあるように、足落ちしましたかね。


昨日に続いて、責任外失格で減点にはならなりませんでしたが、得点率はボーダーぎりぎりです。

明日は8R5号艇と12R1号艇の2走。おーもう一度1号艇です。。
準優に乗れるようにガンバロー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三国 九頭龍賞 2日目 | トップ | 三国 九頭龍賞 4日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿