石渡くんと麻生くん

趣味も仕事も音楽の40余年、急にハマったボートレース。ごひいきお2人の観戦日記、ときどきぽちと旅と食い+好きなものです。

丸亀 SG オーシャンカップ 5日目

2017-07-16 23:48:38 | ボート
石渡さんが参戦中の、丸亀 オーシャンカップは5日目。

準優勝戦もやりますが、当然、私にとってはどうでもいい準優。
一般戦まわりでも、石渡さんのレースを応援します^^

今日は7R6号艇の1走。

スタート、3号艇今垣と4号艇秋山がちょっと凹み。5号艇岡村が少し寄せていきます。
1マーク、5はまくりにいきますが、1号艇森高と2号艇山下さんが握って、流れました。空いたところを3、4は差し、石渡さんはまくり差し。1は逃げました。3が追走、2と3番手争い。2マーク、2は外に流れて3番手優勢。
2周1マーク、内から4に先マイされ、握ってかわしましたが、大接近されます。2周2マーク、内を石渡さん、4は握って、むむむ、外から並んできた。
3周1マーク、先マイしますが、引き波でもたつき、握った4に少し先行されます。しかも、2も差して接戦。3周2マーク、4が先マイ、わずかに及ばず、4着でゴール。

うー、逆転されちゃいました。。惜しい。


最終日は8R1号艇の1走。メンツは厳しいですが、最後は逃げて終われますように


準優は、1つ目9R、
そろったスタートから、1号艇辻が逃げて、まくり差した5号艇前本がぐぐっと追走。3番手は外マイから3号艇剛くんが続いて、むむ、広島ばっかり。逆転なく、1→5→3で決着。


2つ目10Rは、
1号艇峰が難なく逃げて、2号艇智也、3号艇茅原、4号艇小野が2番手争い。小野が優勢でしたが、2マーク、内を回った3が2番手、小野は内に入った6号艇丸岡と3番手争い。2周1マークで茅原が振り込んで失速。智也も巻き込まれ、かわした6が2番手、4が3着の1→6→4で決着。

茅原くんは、不良航法で賞典除外になっちゃいました。


最後の11Rは、
スタートで、2号艇エミちゃんと3号艇井口が少し覗き、2はまくりにいきますが、さすがにまくれず2は飛びます。1号艇弟くんも少し流れて、差した3が先頭。混戦でしたが、差して伸ばした6号艇坪井がしっかり内を回って2番手。5号艇松井が続いて3着の、3→6→5で決着。

ほぼ5万舟でしたー


優勝戦は、峰、辻、イグ、前本、丸、坪となりました。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 丸亀 SG オーシャンカッ... | トップ | 丸亀 SG オーシャンカッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。