太田川漁協日記

漁協での出来事や釣果など日々を綴ります

サンプリング調査

2017年02月15日 | 

水温:7.5度

水位:9cm

(午後3時)

昨日の朝は雪が降ったり、今朝もとっても寒かったですが、日中は良いお天気で少し暖かくなりました

昼から養魚場の稚アユのサンプリング調査を行いました。1月19日・27日と2月2日に養魚場へ搬入してから、約2・3週間たちました。

どれぐらい成長しているか、えさの調整のためサンプリング調査を行っています。順調に大きくなっています

市・水産振興センターから搬入した稚アユたちはほぼ倍ぐらいの2.5gに大きく成長しています

2月2日に県から搬入した稚アユは当初0.55gでしたが、約1.07gに成長しています

えさもよく食べ、元気よく泳いでます

 ★市・水産振興センターからの稚アユ

★県・栽培漁業協会の稚アユ


この記事をはてなブックマークに追加

最後の稚アユ搬入

2017年02月02日 | 

 

水温:7.4度

水位:+41cm

 

今日は、最後の稚アユのお引越しでした。

広島市の水産振興センターでの稚アユの引取は今日で3度目となります。

このアユ達は宮崎海産交配系です。

 

それから、今日はもう1か所

竹原にある栽培漁業協会にも広島県の稚アユ達を迎えに行ってきました。

 

広島県のアユは 、灰塚宮崎系のアユ達です。

 

今日で稚アユの搬入は終わり、

養魚場の12池すべてにアユが入りました。

 

これから放流まで、元気にすくすく育ちますように。 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

稚鮎がまたまた来ました(^^)!!

2017年01月27日 | 

水温:6.7度

水位:5cm

(午後5時)

 

 

2回目の稚アユたちの搬入です。今日の稚アユたちは、前回よりも大きく育った、約1.2gのアユたちです

2/3水が入ったトラックにの水槽に、海水を1/3入れています。アユにとって、からだにやさしい水で養魚場へ連れて帰ります。養魚場の池の水も1/3海水で、稚アユたちを待っています約1週間ぐらいかけて、養魚場の池の水を真水にします。

 

今日、養魚場へ連れて帰る元気な稚アユたちです。ボールで何回もトラックの水槽へ運びます

水産振興センターの職員の方が、大切に網ですくってます。この黒い影みたいなのが、全部稚アユたちです

養魚場の池へ、ホースで稚アユたちを入れます。とっても元気に泳いでいます。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

広島大学地(知)の拠点中山間地域島しょ部対策領域円卓フォーラム

2017年01月20日 | 漁協ニュース

 

水温:7.0度

水位:+6cm

今日からまた寒くなるようです。

 

昨日、1月19日(水)

広島大学地(知)の拠点中山間地域島しょ部対策領域の

円卓フォーラム報告会が広島大学でありました。

昨年5月に広島大学の学生さんと一緒におこなった

河川清掃についての報告会とグループ討論に参加しました。

この教養ゼミ体験学習で河川清掃に参加してくれた学生さんへのアンケートで、

『この体験を通して清流の大切さをいかに後世に伝えられるか、という事が

我々に求められていると感じた』と回答してくれた学生さんがおられました。

漁協の想いが若い方達に伝わっていると実感できたフォーラムでした。

(学生さんのお顔を掲載しないため、ペイントをしています。ごめんなさい。

 

今朝の中国新聞に掲載されました。

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

稚アユが養魚場へ来ました (* *)v !!

2017年01月19日 | 

水温:7.2度
水位:15

(午後2時)

 

広島市水産振興センターで約0.8gに育った稚アユ達を養魚場へ搬入しました。今年は昨年より大きく育った稚アユ達です。今年も宮崎海産のオスを掛け合わせているので、大鮎を期待しています 元気に育ってね

★今回搬入した稚アユたち

★サンプリングの様子
稚アユの重さがどれぐらいか調査しています

★ボールで稚アユたちをトラックの水槽へ運びます

★養魚場の池へ搬入している様子

 

TSSテレビの方が取材に来られました!お昼と夕方のニュースで報道されます

 

次回搬入予定の稚アユたちに餌やりと掃除をされています。とっても大事に育てて頂いています

 

大きなすずきや、おごぜとかれいの赤ちゃんがいました


この記事をはてなブックマークに追加