太田川漁協日記

漁協での出来事や釣果など日々を綴ります

おとりアユの販売

2016年05月27日 | 

水位:11cm

水温:20.1度

濁度:1

or

 

★★おとりアユ販売★★

もうすぐアユ解禁です

養魚場では、おとりアユを5月28日(土)から販売します。

5月28日から5月31日まで  8:30〜17:00

6月1日(水)解禁日は朝6時から販売します。

 

6月から7月末までは

平日     8:30〜17:00

土・日・祝  6:00〜17:00

※8月以降は状況により、販売期間・時間をお知らせします。

おとりアユ一匹  400円(税込)

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

サツキマス

2016年05月26日 | アマゴ

 

水温:17.9度

濁度:2

水位:+18cm

 

今朝、遊漁さんが

漁協にサツキマスをもって来てくれました。

前日に電話でお話をして、今度釣れたら見せて下さい〜!

と、お願いしていたら、

なんと、さっそく今日 

朝4:30〜6:30までの2時間で3匹

まだ釣れそうだったけど、食べきれる数だけで

よかったんだと言われていました。

高瀬堰ではなく下流で釣られたそうですが、

太田川でのサツキマス釣りは今日が初めてだったと伺って

またまた、びっくり 

 

おまけに、スズキも釣られてました。

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

モクズガニの放流

2016年05月24日 | カニ

 

水温:19.6度

濁度:3

水位:+11cm

 

今日はモクズガニを放流しました。

広島市の水産振興センターで育った

小さな小さなモクズガニ

約35万匹を放流しました。

布、毛木、今井田、柳瀬、高瀬と、

支流は西宗川、吉山川、根の谷川、三篠川に放流しました。

大きくなるまで6年位かかるそうです。

6年後に会えたらいいね。 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

大林小学校の子どもたちがアユを放流

2016年05月23日 | 

今日、2回目の投稿です!

水温:19.5度
水位:15cm
濁度:1

毎年、大林小学校の児童によるアユの放流を行っています 

今年は、約400匹のアユを児童の皆さんで、小学校前の根の谷川へ放流して頂きました

中国新聞社の方が取材に来られました

明日の朝刊に掲載される予定です

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

〜河川清掃〜

2016年05月23日 | 

水温:18.5度

水位:15cm

濁度:1

晴れ

5月22日(日)、組合員さんに河川清掃を行って頂きました。暑い中、本当にありがとうございました。

 

吉山川の河川清掃では、広島大学の先生と学生の19名にお手伝いして頂きました。

暑い中胴長をはき、吉山川の川の中を約1km歩いて、清掃活動をしてもらいました。先日の雨により少し増水していたので、とっても大変だったと思います 空き缶やビニール袋のゴミなどをたくさん拾って頂きました。

カマで葦を刈る体験やアユの放流を行って頂き、ありがとうございました。

その後、タコ眼鏡で吉山川に生息する魚などを観察したり、タモ網で獲って調査されました。

ゴリ・エビ・ハヤ・トンボの幼虫などがいました

昼食でアユの塩焼きを食べて頂き、理事による水辺の教室や、太田川のアユの漁法や漁協の歴史について勉強して頂きました。

たくさんの質問もされ、漁協の役割、アユについて興味を持って頂きました

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加