1年間の全寮制で漁師になる! 就職率は100% 中卒、高卒、大卒、学歴に関係なく大型漁船の幹部になる道が開けます。

漁師になる!でもどうしたらよいのか..?
県立で授業料が無料の漁業訓練校です。
学園で1年間、学んでみませんか?

網実習始まりました

2017年01月25日 14時33分50秒 | 実習

寒いですね...
学園では毎朝、気象観測をしています。

今日の気温は-0.3度でした。
焼津にしては、めちゃ寒いです。

外部講師をお招きしての網実習がスタートしています。
何をやるかというと、網の修繕です。
まずは、基礎編。
修繕する場合の基本的な技法を習得します。

これから、実際の破れた網の修繕方法や、たも網づくりを行っていきます。

【外部講師】
学園には航海関連、機関関連、ロープ実習の専任講師がいます。
しかし、学園で学ぶことは広範囲ですので、外部講師をお招きすることも少なくありません。
隣の水産技術研究所には2学期中に7回の講義をお願いしました。
研究員が、自分の得意分野の説明をやってくれます。
来週も、元マグロはえ縄漁船の漁労長に講演をお願いしています。
小さい学校で、職員も限られるので外部講師は大いに活用させていただいています。


 園長のつぶやき
実習の適性・・・あります。
ロープワークでも簡単に覚えてしまう人もいれば、
なかなか出来ない人もいます。
例え、なかなか出来なくても腐らず努力を続けられる人。
それも才能です。
47期生には、そんな生徒もいますよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マラソン練習 | トップ | 深海魚専門漁師の講演 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

実習」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。