GENさんのスポビズ日記

柳原 元の公式ブログ。IAAF国際陸連公認代理人。陸上選手の海外サポート業務を中心に日々の活動状況などを綴ります。

2017 米スタンフォード招待 その2

2017-03-31 13:01:07 | グローバルサポート・プロジェクト
レース前日、試合会場となるスタンフォード大学の陸上競技場「コッブ・トラック&エンジェル・フィールド」で
最後の調整練習を行いました。

↓この大会は中長距離、跳躍、投てきの各種目に全米中から高校、大学の選手が参加。
 特に大学生に良い記録を狙わせることを主眼に置いた大会。この日は多くの選手が会場に足を運び、
 トラックの状態などを確認していました。


↓この昨年春、大学生となり、この1年間目まぐるしく変わる環境の中で着実に力を付けてきた舟津彰馬選手
 (中央大学)。この冬の米オレゴンでの長期単独合宿も経験、今回の海外遠征でも落ち着いています。


↓舟津選手、最後のスピードチェック。舟津選手は5000m1組(一番レベルの高い組)に出場。
 同組には13分25秒のベスト記録を持つG・フェルナンデス選手(バウワーマンTC)を筆頭に13分20秒台、
 30秒台、40秒台が各2名づつ。更に50秒台の選手が約10名。13分50秒79がベストの舟津選手には
 ちょうどよいメンバーが集まりました。レースは現地時間31日の20:40(日本時間4月1日12:40)
 スタートです。


☆弊社インプレスランニング・公式ウェブ・サイト
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 米スタンフォード招... | トップ | 2017 米スタンフォード招... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。