リッター31キロ@スペイシィー

2012-05-31 20:57:43 | バイク


 仕事帰りにスペイシーに給油したところ、218キロ走って6.9リットルでした。

 というわけで、リッター31キロですね。素晴らしい。ツーリングなんかに使ったら、もっと伸びるかもしれません、なんたって天下のホンダ製4サイクルですから。

 以前の勤務先は家から近かったので、そういう近場の往復だとせいぜいリッター20とかでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11111.1

2012-05-30 18:39:12 | バイク

 仕事に行く途中でスペイシーが11111.1キロになりました。



 ま、極めてどうでもいい話。どぉでもい~いですよって言う芸人、最近見ないですね。誰だっけ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リッター10キロ@スターワゴン

2012-05-28 14:19:02 | 自動車@スターワゴン


 デリカ給油しました。
 震災以降、燃料計が半分を過ぎたら給油するようにしています。震災直後はガソリンスタンドが大渋滞し問題視されましたが、あんなガソリン渋滞はもうコリゴリなので半分マージンを取って給油しています。

 で、このデリカはガソリン車ですので、だいたい燃料計の半分で325キロ程度が平均走行距離になっています。これでだいたいリッター8キロ中盤といったあたりです。
 スターワゴンの燃料タンクは、4WDのガソソソ車で75リットル容量。ほとんど真四角なので、燃料計が半分の時に入れると本当に37リットルで笑えます。

 昨日の西会津往復で約380キロ、その前に通勤などで60キロほど走っていましたので、燃料計は半分のやや下を指していました。
 448キロ走行で、いつものように口元まで入れたら42リットルでした。

 というわけで、リッター10.5キロ記録です。

 2バルブ、シングルカムの根性無しですが、やるときはやるじゃん、4G64。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧車イベント@西会津

2012-05-27 22:21:58 | 自動車@そのイ也

 福島県の西会津で、毎年恒例の旧車イベント。昨年は震災の影響で、規模を縮小して行われていたようです。2年ぶりに行ってみました。

 会場がインターの近くなので、高速道路を利用して颯爽と乗りつけようかと思いましたが、仙台からですと往復8800円。そうでなくてもガソリン代がかかるのに、もったいなくて下道使って行ってきました。ETCの機械は付いているのに、カードが無いから割引が使えないという体たらく。

 カーナビの予想到着は6時間後と凄まじい表示が出ましたが、実際は15分の仮眠を入れても4時間半程度でした。



 往復の仮眠は、こちらの道の駅田沢という所でとりました。田沢と言っても、秋田の湖でも男塾人間コンピューターでもありません。小さな道の駅でしたが、行楽日和とあって大勢の人々でした。
 スターワゴンのキャプテンシートは、仮眠に最適です。あと、やっぱり後ろの窓が開けられるタイプを選んで正解でした。便利です。



 30分ほど駐車場渋滞にハマりつつ、会場に到着。5月というのに、強い日差しで会場は暑かったです。帽子を持って行かなかったことを激しく後悔。

 国内外の80年代までの車たちが集まっていましたが、個人的に気になった車たちを激写ボーイ。あ、Zやハコスカなんかは全く興味ないので、すいません、そういう写真をご希望の方は他のサイトをご覧ください。

※個人を特定しうる部分に関しては、ナンバープレートを削除し掲載しています。



 みんなにそっぽ向かれていましたが、初代ハイラックスだなんて最高じゃないですか。未再生と思われますが、とても綺麗です。「福島4」ナンバーが萌えポインツ。



 明らかに展示車両じゃなく運営委員会の方の車だと思いますが、100系ハイエースの中期リミテッド、2WDですね。4ナンバー登録なのが気になりますが、デカールがなくなっている点以外は割りと綺麗な固体です。東北で2WDの100系ハイエースは、今となっては意外とレアです。



 タヌキハイゼット萌え。これも未再生だと思います、ビニールシート色がいい味出してます。いまや軽トラックは皆異型ヘッドランプですが、丸目に戻すべきです。



 4発サムバーより2発サムバーの方が好きだから、こういう綺麗なサムバーを見ると嬉しくなりますね。
 サンサンルーフのサンバートライってだけで今ではレアなのに、ここまで綺麗な固体を維持しているんだから、オーナーは筋金入りのマニアなんだろうなあ~



 あら素敵、初代ビスタの後期5ドアじゃありませんか。
 初代ビスタってだけでレアなのに、5ドアですよ。しかも、ここまでラゲージスペースを有効活用してくれているのなら、開発担当も思わずガッツポーズでしょう。



 こういう田舎の旧車イベントには、必ずと言って良いほどパスパス言ってる發動機コーナーが存在します。数十年前の発動機が(手間をかければ)今でも動くんですから、昔の機械というのは優秀です。
 ただ、油臭いんだ、ここ。



 痛車コーナーだって。
 痛 車 コ ー ナ ー だ っ て 。
 痛 車 コ ー ナ ー だ っ て 。

 アニヲタじゃないから元ネタサッパリわからん。



 オートバイの展示コーナーはありませんが、駐輪場が展示場状態なので全く心配ナシ。



 3型パラガンマとRZが並んで、ここだけ昭和末期のバイク全盛期。
 ほとんど大型オートバイでしたが、400ccまでのオートバイは2サイクル車が結構ありました。
 やっぱ青白カラーのガンマはかっこいいなあ、また乗りたいデス。



 こういうイベントは、えてして駐車場の方が面白かったりします。



 俺のじゃねえぞ。
 福島33だから、当時から乗っていられるのでしょう。他にも1台、ガンメタのエクシードがいました。自分のやつも入れると、3台もスターワゴンのエクシードが置いてあったことになります。



 剛力サンバーでしたっけ?これ。
 携帯電話のコマーシャルよりも、こっちの剛力の方が好きです。



 92だ!
 ナンバーから察するに、オーナーは86なんか目もくれずに92を入手したのではないのでしょうか。そういう方とは一晩92談義をしたいです。



 こういうの見ると、また20ソアラ欲しくなるんだ。
 いわき33ナンバーのこの3.0GTは、5速マニュアル。自分も次20買うときは3.0GTの5MT、白って決めてます。
 う~ん、やっぱり手放したことを大いに後悔…でもデリカと2台持ちは無理だしな~

 他にも変な車がたくさんありました。

 そういや、駐車場で「車が盗まれました」なんて警察を呼びつけた人が、全然違う場所に置いてたのに気づいて、警官に「すいませ~ん」なんて言ってました。小バカくせー。


 強い日差しにやられてフラフラしてきたので、長居せずに帰ってきました。今度は帽子かぶってこないとダメですね。

 帰りは喜多方でラーメンを食いつつ、例によって下道を通って帰りました。ずっと運転で疲れましたが、楽しかったです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポジション灯のLED化@ランサー

2012-05-21 14:23:42 | 自動車@ランサー

 もっともらしいタイトルをつけていますが、ウエッジ球の汎用品をつけただけです。



 T10というウエッジ球に対応する製品のようです。700円くらいでした。白色LEDということです。ヘッドランプをHIDにしたのにも関わらず、ポジションが純正そのままだったので、ここにきて初めてトータルコーディネート。



 ランサーは簡単にポジション灯の交換ができます。



 うん、明るくてよくわからねえ。そのうち夜に撮影しときます。

*'12,5,23 追 記 *



 仕事帰りに撮ってみました。例によってクソ携帯のクソ画質のクソカメラで恐縮です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加