メモリーカード接点洗浄

2017-10-11 20:30:00 | 

 仕事で使用している矢崎のデジタルタコグラフですが、時々データが入らず、紙に出力できないことがあります。



 SDメモリーカードの接点を見ると、連日の抜き差しで端子部分が黒く汚れているようです。



 鉄道模型用のレールクリーナで洗浄してみます。



 おお!とても綺麗になりました。



 綿棒は真っ黒になっています。

 このあと、問題なく使用できました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 時計の電池交換 2017年版 | トップ | 400円のラッキーストライク »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事