車検@MR2 エピソード3

2016-10-15 12:09:39 | 自動車@MR2



 MR2が車検から帰ってきました。

 整備工場で、作業工程の写真を印刷してくれました。




 今回、エンジンオイル漏れがカムシャフトのゴムパッキン(そんな部品あるんですね!)だと判明したため、カムギア部分を分解し、ゴムパッキンを交換しました。同時に、タイミングベルト(前回は平成10年、10万キロ走行時に交換していたらしい)、ウォータポムプの定番交換を行いました。タイミングベルト交換の旨を記載したシールが貼られています。
 以前、走行後にボンネットを開けると、オイルが焼けたような焦げ臭いニオイがしていましたが、もう臭くありません。また、ブリッピング時に「ビィィ!」と嫌な音がしていたのが、しなくなりました。なんだったんでしょ。




 足回りは、シャシーブラック塗布の上、一部ブシュを交換しました。オイル漏れも、確認できないようです!

 結局、エアコン修理はしませんでした。予算に余裕が出たときにでも、修理したいと思います。予算に余裕ができるのか疑わしいですが。

修理一覧
・シャシブラック
・ブレーキフルード交換
・エンジンオイル交換(10W-30、3㍑)
・オイルフィルタ交換
・ワイパゴム交換
・エアコンガス注入(フロン1缶)
・ガス漏れ検知剤ガス(1個数)
・フロントロアアームボールジョインと交換(左右、新品)
・スティアリングラックブーツ修理(左、新品出ず接着修理)
・タイミングベルト交換
・タイミングベルトテンショナ交換
・ウォータポムプ交換
・不凍液交換(3㍑)
・カムシャフトオイルシール交換(2個)
・クランクシャフトオイル交換(1個)
・オルタネータベルト交換(2本)

計191739円(諸費用込み)

 
 次回の車検は走行17万キロくらいになっていると思いますが、さすがにこの程度では済まないでしょう。車検通したからには、しばらく乗らないと損ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カーナビ | トップ | ドライヴ@高畠町 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。