オール電化で高額な電気代!どうしたら削減できる!?

2017-06-18 17:13:47 | 日記





オール電化ではガス代が掛からない分、公共料金を減らせるとされていますが、電気代自体が高いと感じることもあるようです。教えて!gooには、電気代についての質問が寄せられていました。

「オール電化ですが、電気代が高いです」

相談者は一戸建てに4人暮らしで、オール電化にしています。家族の仕事の時間帯から、昼間家に居ることが多いものの、夏冬の電気代が4万円近くになり、高いと感じています。
主に稼動する家電は、エアコン2台、テレビ1台、洗濯機1台、冷蔵庫2台とIH調理器です。照明をつけっ放しにしているようなことはなく、冷蔵庫以外の家電は、2年ほど前に買い換えたばかりだそうです。電力会社の方に見てもらったところ、漏電等はなく、特に電気代がかかるようなものはないと言われたとのこと。

エアコンをあまり使わない春と秋は、電気代は3万円くらいであり、電気代を抑えるためには、エアコンを控えるしか方法はないのでしょうか、と相談しています。

■建物の断熱性能の問題

titelist1さんは、「建物の断熱性能が低いのだと思います。高気密?高断熱住宅でないとエアコンの連続使用は費用がかかります」と回答しています。

家の構造的問題であれば、電気代の大幅な削減は簡単ではなさそうです。

■電気料金の基本料金を見直す

「基本料金を見直してみたらどうでしょう。 何アンペアでの契約なのかそれにもよりますね」とE-1077さんは、アドバイスします。

これに対して相談者は、7人で住んでいるときから契約を変えてないとしています。電気代の基本料金は、契約アンペアに応じて決まりますので、契約アンペアを下げれば、若干電気代が安くなる可能性があるかもしれません。

また、「深夜電力契約になると昼間の電気料金は深夜の3倍になりますので、通常契約より高くなります。昼間は気を使わないといけないと思います」とrainbowenglishさんは回答しています。

6750-saさんも、もし相談者が深夜電気契約であれば、「日中在宅者がいてエアコン稼働していると相当料金に影響が出ます。電力会社の検針票で夜昼の比率を確認すると分かります。圧倒的に昼の割合が高いなら契約形態を見直した方がいいと思われます」と料金プランの見直しを勧めています。

オール電化ならではの料金体系が、相談者の暮らしに合ってない可能性も考えられそうです。料金プランを一度確認する必要がありそうですね。

日々の生活に係わる電気代は、少しでも削減したいものです。特にオール電化にしている人にふさわしい電気代の削減方法が見つかるといいですね。

1000本ノッカーズ (1000 knockers)→記事一覧




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚指輪、つけてますか? | トップ | 国際的水管理協力案を提案、... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。