★男性専用★土日も夜間も・バイアグラ・シアリス・レビトラOK・安心のHIVエイズ性病検査なら横浜『関内マリンクリニック』

横浜市関内・男性専門性病検査・HIV検査が月間900件◆関内駅徒歩0分.土日も診療.バイアグラ,シアリス,プロペシア処方

せき(咳)が続きます。エイズでしょうか?

2016-10-18 17:34:01 | エイズAIDS

咳(せき)が長く続きエイズを心配されて受診される方がおります。

咳(せき)の原因はいろいろありますが最近注目されているのが咳喘息(せきぜんそく)という病気です。

この病気は少なくとも3週間以上、乾いた咳(せき)が続くのが特徴で、呼吸困難などはきたしません。

診断には他の気道疾患(マイコプラズマ肺炎・クラミジア肺炎など)や肺機能検査などが必要となります。

吸入ステロイド薬の早期導入で喘息への移行率を低下させることが分かっています。

咳(せき)がつづきエイズ発症が心配な方はエイズ検査(HIV検査)とあわせて喘息専門医による診療も併せてお受けになることをお勧めいたします。

**********************************************
HIV・性病の即日検査なら.月間900件!豊富な症例経験の
関内マリンクリニック
 神奈川県横浜市関内駅徒歩0分
  045-222-6162
※マリンクリニックのHIV検査は全て第4世代抗原抗体検査で即日通知です。
川崎市,港区,大田区,渋谷区,品川区などからも便利です

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10人に1人!HIV初期症状・エ... | トップ | 横須賀市で無料のHIV・エ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL