gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

作業中の船から転落し死亡 千葉・袖ケ浦市沖(産経新聞)

2010-02-12 21:47:21 | 日記
 11日午前6時ごろ、千葉県袖ケ浦市中袖の東京湾沖合約1.8キロの地点で、作業員を乗せた船舶「ゆたか丸」(長さ約13メートル)から、千葉市若葉区加曽利町、船舶サービス会社社長、堀純一さん(47)が海に転落したと、第3管区海上保安本部に118番通報があった。巡視艇が急行し、午前6時50分ごろ、堀さんを引きあげたが、死亡が確認された。

 保安部によると、堀さんは停泊中のケミカルタンカーのボイラー修理のため船をタンカーに横付けして、作業員6人ほどで部品を移し替える作業をしていた。保安部で海に落ちた原因を調べている。

 事故当時、現場は北北東の風約9メートル、波の高さ約1メートルで、この時期としては特に荒れていなかったが、海水温度は約10度と冷たかったという。堀さんは、救命ジャケットを着用していた。

【関連記事】
車が港で海に転落し女性死亡、男性は無事 鹿児島
港から車転落、3世代の4人死傷 三重
海に転落? 豪華客船「飛鳥II」の乗客不明
愛犬とともに?海に車転落、男性死亡 境港
客船のコックが不明、海に転落か 和歌山

検挙水準落とさず可視化を=有識者研究会が初会議(時事通信)
大阪法務局職員、妻の首を絞め殺害(読売新聞)
横浜事件 65年…「やっと答え」遺族ら万感 無罪判断(毎日新聞)
「12人大家族」自宅全焼も父強し!翌朝も新聞配達(スポーツ報知)
<「梁山泊」脱税>代表と2社を起訴…大阪地検特捜部(毎日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プリウス修理開始 東北の販... | トップ | 北が送金 朝鮮学校へ460... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。