英語力向上・奮闘日記

数年後には満足に英語を使いこさせるようになりたいと日々学習に励んでいる。英語に関するそんな全活動を日々記録する。

英語がわかるようになる瞬間

2017年03月21日 | 日記
下の動画の女性が、英語がわかるようになった瞬間を語っていて興味深かったので、今日はこの話題をかんたんに。

英語学習者にとっていちばん苦労するのがリスニングだろう。多く人がそう語っているし、私もリスニングが大の苦手だ。聴きとり安いネイティブもいるが、ほとんど聴き取れない場合もかなり多い。最近よく聴いている TAEDx Taiks も、英語のサブタイトルで何とか内容はわかるがサブタイトルがないとかない難しい場合が多い。しかしリスニングのよい教材なので毎日5分でも興味あるテーマのスピーチを聴くようにしている。繰り返し聴くスピーチも多い。

とろこでよく聞く話だが、ネイティブの早口の英語が聞き取れるようになる瞬間が、ある瞬間に訪れたという経験を語る人が多い。下の動画の彼女もその体験を語っている。海外ドラマを毎日見ていたら、ある日、英語がそのまま頭に入ってくるようになったというのだ。

リスニングがなかなか上達せず、全然聞き取れないと思っても、毎日英語に触れていると、その体験が脳に少しずつ蓄積されて、ある日、堰を切ったように英語脳が開花し、急にしんじられないくらい英語が聴き取れるるようになる。だから諦めてはいけない。大切なのは毎日英語を聴き続けることだ。そうすれば知らぬ間に脳の中に変化が起こっていて、それが、ある日急に花開くというのだ。

彼女の体験に私も励まされる。私にもきっとそんな日が訪れる。私の様ような頭が固くなっているはずの年配者にもそういう瞬間が訪れとすれば、それはリスニング力に悩む多くの人にとっても励みになるだろう。そんな思いもあって日々学習している。


英語がわかるようになる瞬間ってこんな感じ!
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YouTube上の英語教材は無限:... | トップ | 英文ツイッターの方がはるか... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む