シンプルライフ。

今日も元気で「この道を行く」・・・

初秋で…

2017年09月02日 | 猫「あの日あの時」

     

       見ればハツユキソウが…  こんなです('◇')ゞ

 

 

      

         若い猫が見ているのは、雪の降る景色です。

         昔のこんなぐうの写真を思い出して、

         冬の寒さをは苦手です(@_@)

 

 

         

        花壇では秋明菊が咲きだしました。

        遅れてピンクの花も咲きだす事でしょう♪

 

 

       

       シュウカイドウも咲きだして、家の周りはすっかり初秋で‥

 

 

      

       昨夜のぐうも…

 

 

      

       こんな風です。。。


       暖かくなる春を迎える時の気持ちとは違い、何だか、

       寒くなるのは、ちょっと心細い。

       また、世の中はミサイルなんて、怖い話もたけなわで、

       世界が平和であってもらいたい。。。

       土曜日の朝、静かに降っていた雨が上がりました(*'▽')

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの終活

2017年08月10日 | 猫「あの日あの時」

     

      もうじきお盆ですね…

      母は58歳で亡くなり、わたしは母よりうん十年も

      永く生かしてもらっている訳です

 

 

     

       この家はわたしの実家で、父が80歳代の一人暮らしが心配で

       16前に東京から戻って来たわたし達です。

       そして、ぐうはその翌年にこの家に迎えられ生活を一緒に

       して来ました♪

 

 

      

       築50年の実家はわたし達が住むという事で増改築を

       繰り返した家でした。

       その後、父は9年前に94歳で亡くなり…

 

 

      

       6年前の東北の大地震を経験して、耐震が心配になり

       5年前に減築して老人ホームとして建て替え、

       わたしの終活の始まりです。 色々沢山処分しました。

       ぐうちゃんはこの脱衣所の窓から西日を見るのが好きで

       良く見ていた…

       

 

      

       同じころ、東京から次男が近所に戻って来ていたので

       二階で全てが出来る様にして、迎え入れた。

       ぐうちゃんは元気で、流し台のへりからよく冷蔵庫の上に

       乗ってお山の大将だった。。。

 

 

      

       息子とは、生活のリズムが違うのでそれぞれですが、

       仕事から帰ってきたら、食事が出来るようにはしていますが…

       猫にとっては昔の住まいの方が良かったみたいで…

       もう、わたしには先が見えているので、物も最小限度です。

       親の死後、後片づけに子が苦労しないようにと。

       そして、ぐうの最期はわたしが看たい…

       だから、ぐうよりはちょっとは長生きしなければ…

       そんな事を考えて、でも、まだまだ続く

       わたしの終活です。。。

         

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

猫生きる。

2017年04月09日 | 猫「あの日あの時」

     

       長く生きて来たよねぇ~~ ぐうこさん

       すっかり おばあちゃんだものね(笑)

     

 

 

     

       小さい時の写真も無くて、安いデジカメで・・・

 

 

     

       家に連れて来られた時は、生後2カ月ぐらいだろうとの事。

       あれから今日までよく生きてきたよねぇ~ぐうちゃん!

       これからも元気で長生きしてね。。。

       それには、わたしがまず元気でいなければ

     

       

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

猫の事

2017年03月15日 | 猫「あの日あの時」

     

       ぐうこさんも歳を重ねて随分変わってきています。

       顔と云うか頭と云うか毛が薄くなって色も

       白っぽくなっています。。。

 

 

     

       若かった頃の顔の毛並みの色は黒々していました。

       これは何年前だったかしら? 5年以上前で若いね♪

 

 

     

       この猫さんは娘宅のハニー君です。

       このハニー君は家の猫より若いのですが

       去年から糖尿病でインスリンの注射を毎日

       娘が打っています。

       家のぐうも、もう無理はさせられません。

       ちょっと気になる事もありますし・・・

       大事に大事に接してゆこうと思って

       いるところです          

     

       

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

主婦休みの日

2017年02月03日 | 猫「あの日あの時」

        今日は「節分」

        日が暮れて明日は「立春」

        あっと云う間の1月だったけれど

        何だか疲れた。。。

        風邪はほとんど良くなっているのだけれど

        この倦怠感がなかなか取れない。

        年3回主婦の休みの日があるそうな・・・

        1月25日、5月25日、9月25日

        1月は暮れからお正月の疲れが出るころ

        5月はゴーデンウイークの疲れ

        9月は夏休みの疲れが出るころ・・・と。

        で・・・

        わたくし、この2月はお休みの月にしよう

        がむしゃらに頑張らない事。

 

       

         猫は何をするのも一生懸命。

         そんな姿を見るのが好き 

        

 

 

       

         小さくて可愛いかった「あの日あの時」の猫。

       

       

        
        にほんブログ村         

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日から2月

2017年02月01日 | 猫「あの日あの時」

     

       水は冷たいだろうにメダカが泳いでいた。

     

 

 

     

       久し振りに餌を少しあげた。

       あと一頑張り 頑張って生きて欲しい。

       2匹のメダカに元気をもらう。。。

       わたしも自分自身に負けないで生きて行こう

 

 

 

     

       寄せて頂いているブログのお友達の実家の片づけに

       ついて読ませていただいた。

 

 

 

     

       ぐうが寛ぐこの家はわたしの実家。

       高齢の父の一人暮らしが心配になり実家に引っ越して来て

       父が二階、わたし達が下と云う暮らしになっていたのです。

       一見片付いているように見えたこの家も、父が亡くなって

       後片付けの大変だった事を今思い出している。

       がらくたばっかりで言葉にならない程大変でした

 

       今、わたしが高齢になり娘や息子が実家の片づけに

       悲鳴を上げないようにといつも思うところです。

       実家の片づけはほんとに大変です。。。

       そんな事を思った今日は2月の1日でした

     

       
       にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返った猫

2017年01月29日 | 猫「あの日あの時」

       

         名前を呼んだら振り返ってくれた猫です。

         ぐうも若くて可愛らしかったあの日。

 

 

 

     

       わたしも若かった  あの時。

 

 

 

     

       猫と一緒に歳を重ねて生きて来られた

       有難い事と感謝しながら、やっぱり健康で

       元気にしていなければ・・・と。

       具合いが悪いとみんなに迷惑がかける。

       近所に住む娘が毎日顔出して「大丈夫?」って。

       近所の娘の存在程心強いものはない。

       だからと云って甘えない。まだ頑張れる歳


       一緒に住む息子にも、ちょっと離れた

       息子たちにも迷惑がかからないよう

       出来るだけ自分の事は自分でと決意を

       固めている処で( ^ω^)・・・

 

     

        
        にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

猫「今昔」

2017年01月20日 | 猫「あの日あの時」

     

       おばぁちゃんになった今夜のぐうです

 

 

 

     

       名前を読んだら「にゃに?」と振り向いたぐうです。

       若くて可愛らしい時もあったんです(笑)




     

       何を見ていたんでしょうねぇ

       ほんとに猫さん 若かった。。。

 

       5年前まで築50年の家でしたので、窓から外が

       良く見えました。

       耐震性が心配で建て替え外が見られなくなり

       猫にとってはつまらなそうです。

 

       猫と一緒に生きてきたわたしの晩年の15年は

       若い時には想像も出来ない暮らしでした

       そして猫と一緒に歳をとりました

       

       
       にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

耐える。

2017年01月13日 | 猫「あの日あの時」

     

       お花を見ていて思った・・・

 

 

 

     

       じぃ~っと耐えているんだなぁ~と。。。

 

 

     

       冷たい空気が和らいで・・・

 

 

 

     

       春を感じるその季節までじぃ~と耐えている。

 

 

 

       猫の「あの日あの時」

       おばぁちゃん猫のぐうも若くて可愛らしい時もあった。

     

 

     

       元気がよくて冷蔵庫の上で人間見下ろして

       優越感に浸っていたような。。。

       若かったですねぇ~

 

                 

    

      にほん ブログ村      

        

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加