愚石庵

日々思う愚にもつかぬところをぼちぼちと。毎日更新だけが取り柄。

雨降りませぬ

2017年06月17日 | Weblog

降りませんなぁ。

ブドウも水を欲しがっているだろうけど、どうしょうもない。

一方の貸し農園の方は毎夕、水遣りに追われる。
特に茄子と枝豆、キューリにはたっぷりやらないといけない。

反対にトマトは完全水分制限栽培。
甘くするため。(^^;

どれも、ボチボチ収獲期に入ってきた。
それはそれで、消費が大変ということでもある。(^^;

ところで、先日明け方に傑作な夢を見た。

畑の腋にある小さな行けにホルスタインがドテッと横たわっている。
まるで入浴の如くに。

その乳房が豚のように一杯ついていて、それにカルガモの子が一斉に吸い付いている。
よくみれば、そのカルガモの中に一匹の毛並みが殆どカルガモのような犬が混じっている。

その犬も無心におっぱいに吸い付いている。

こりゃあ、なんてことだ!
面白いブログネタだ、写真をとらなくっちゃと、一生懸命スマホで撮影する自分。

これはすごくリアルに思ったことなのだ。(笑)

その翌日だったか、ニュースでお巡りさん五人がカルガモの子供を見守ったとか言う話があった。

平和ボケかも。(^^;

それにしても一雨欲しい。

だから池の夢をみたのかなぁ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フェイスブック | トップ | 6月18日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カタチ (リチャード)
2017-06-18 21:19:47
 おっぱいで連想
 カタチというのは絶対的な力をもってます。
机龍之介、眠狂四郎、太っていたらダメですね。
芥川龍之介、大宰治、デブじゃない。
若い女性は痩せ型がすき、ほとんど迷信に近い。
痩せているから神経質?
そんなことはない、
周りに配慮しないわがままな人がたくさんいました。
むしろ太った人、大柄な人のほうが気が弱い。
男としては、おっぱいの大きい人がなんとなく寛容的に思える、ん・・これも間違いでは有馬温泉か(検証できませんが)

大きいか小さいか (リチャードさま/愚石)
2017-06-18 21:30:50
おっぱいの大きい人が慣用的かどうか。
残念ながら答を導き出すには標本を知らなさすぎ。(笑)
好みで言えば、大きくても小さくてもOK。
それなりに良さがあるでしょうから。(^^;
しかし、男のおっぱいに対する思いの深さを
女性は理解出来ないのでしょうな。
男と女の間には深くて暗い溝がある。(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL